あなたの人生が好転し始める!

       ”自分の人生”を生きる!!


 自分のなかに「未来」を見つければ、あなたの人生は好転し始める



 
         ★☆ 特別メールマガジン(無料) ☆★

         「あなたの人生が好転し始める」 配信スタート ↓↓

            『 あなたの人生が好転し始める 』


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「苦情」の真因?!

おはようございます。

今日から7月ですね。
今月も機嫌よく過ごせますように!


----------------------------------------

 

    苦情のタネ!?

----------------------------------------


(参考)


 私がなぜこんなに挨拶、挨拶
 というのかといえば、

 ドラッグイレブンで挨拶を徹底した時に、
 苦情の数が減ったんです。

 それも半端な数字ではなく、
 半分くらいに減りました。

 苦情の種はきっと同じようにあると
 思うんですが、

 挨拶をすることでお客様が
 「あの店感じがいいね」とか

 「一所懸命やってるね」と
 思ってくださり、

 結果的に苦情が減っていくわけです。

 つまり好感度が上がってきていると
 いうことだと思うんです。

 品揃えだの値段だのというよりも、

 お客様に、あの店が好きだと思って
 もらえることが、

 商売にとって一番重要なことだと
 思っています。 


  小売業がうまくいくか

                       指標はただ一つ

                  成城石井社長 大久保恒夫
 
  『1日1話、読めば心が熱くなる

     365人の仕事の教科書』藤尾秀昭 監

                              
----------------------------------------


私たちは、普段

 いったい何に対して「苦情」を言いたい

のでしょうか。

今日の話を参考にすると、

 「商品やサービス」の内容

だけでなく、

 そこの店員の「対応の仕方」

も大きいようです。


 「挨拶をすることで苦情が減る」

というのは、もともと

 その「働く姿勢」に対して
 「不満があった」

ということかもしれません。

 その「不愛想な態度」に
 「ひと言、もの申したい」

ということだったのでしょう。


 「好感度」を上げる

というと、なかなか難しそうですが、

人の感情というのは、

 意外と常識的なところにある

ようです。

 一度、「原点に返る」必要がある

かもしれません。

 
----------------------------------------

<今日の「智&慧」>

 挨拶をすることで苦情が減る。

----------------------------------------
 
  
 最近、ひとこと言いたいと思うほど、
 気になっていることは何ですか?
 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>