ミリィのプチセレブデイズ

ミリィのプチセレブデイズ

ミリィのプチセレブな日常から美容・ファッション・グルメ・旅行などを紹介しています。




↓商品レビューなどはこちら↓






お盆前半は志摩別宅へ。
あっちに別宅があるにも関わらず、まだ一度も行ったことがなかった志摩スペイン村へ行ってきました。
真夏の昼間のテーマパークとか考えただけでも憂鬱だったので、16時からのムーンライトパスで。
旦那さんと娘ちゃんは、昼間は隣のホテル志摩スペイン村のプールで遊んでいました。


志摩スペイン村

ずっとガラガラで穴場のテーマパーク…と言われてきていましたが、それをネタにしたSNSが昨年くらいからじわじわ人気が出て、今は逆にブレイクしているところ。
それでもお盆休みの真っ只中なのにどのアトラクションも待ち時間10分程度で全部行けたので、全然ストレスフリーで遊べました。
結構広いのに、ムーンライトパス(16時~21時)で十分遊べるくらいだった。



入って最初に娘ちゃんがやりたいといってやったフェイスペイント。
エアブラシで丁寧に仕上げてくれます。
ラインストーンもついてご満悦。
汗だくになってもペイント全然落ちなかった。もちが良い!
帰ってからクレンジングでやったらスルッと落ちました。



メインのマヨール広場。
ドン・キホーテがメインキャラです。

バレエやっててよかったよね。
ストーリーが分かるし、キャラのイメージも付きやすかったようです。
くるみ割り人形のアトラクションがあるんですが、知っている曲がたくさん流れていたので何度も乗る!といって乗らさせられました。
特に娘ちゃんはキャンディボンボンの曲が好きなので、そこでテンションめっちゃ上がってました。




奥の方のカルメン通りやサンタ・クルス通りはフォトジェニックな場所がいっぱい。
アタシはスペイン村は初めて行ったのですが、旦那さん曰く元々この辺はお土産屋さんや飲食店が立ち並ぶようなエリアだったそうです。
だけど、そういうところをやめて、スペインの町並みのお店のような造りにかえたことで逆に人員を削減しても、写真を撮りに来るというお客さんを呼べているみたい。



あちこちに3Dフォトスペースがあります。
ちょっとした仕掛けがあちこちでされているんですが、これはフラッシュを焚いて撮るとバーテンダーの髪型が変わる…というスポット。
フラッシュ焚いたら髪型が変わるだけでなくて全体に白っぽい画像になったけど…(笑)



3Dフォトスポットではやたらなりきる我が娘。
ホントに海賊に追いかけられているみたいだ(笑)



まだ独身の頃、バルセロナで世界学会があって、発表するつもりで提出して、通ったので発表準備を色々と準備していたのですが、あちこちでテロが起こったりSARSが流行したりしたので行くのを断念したことを思い出しました。
以来スペインへ行く機会もなく今に至る…
もう15年以上前の話。
いつか行ける時が来るかな~。



夜になると先程のマヨール広場でプロジェクションマッピング。
ナイトパレードも行われます。
どーしてもUSJと比べてしまうと見劣りするけれど、それでもキラッキラにライトアップされたパレードは見ごたえありました。



最後には花火♡
娘ちゃんが産まれてから一度も花火大会に連れて行ったことがないので(暑さと人混みと帰りの大変さを考えると子連れの花火大会なんて憂鬱しかない)、すっごい久しぶりに間近で花火を見ました。
夏を堪能♡

花火が20時頃だったので、閉園まであと1時間位ありましたが、さすがに全員バッテバテでもういっか…ということで帰りました。

スペイン村、子連れには丁度いい広さと丁度いいアトラクションの数々でかなり楽しめました。
なにもかもついついUSJと比べてしまうのですが、中での飲食も高くないし、アトラクションも大して並ばなくても良い。
外国人がほとんどいない。
1日あればまぁだいたい全部回れる。
110cm以上で乗れる乗り物が多いのでうちの娘ちゃんが乗れないと制限をかけられるものがピレネーくらいしか無かった。

何もかもちょうどいい感じで想像以上に楽しめました。
娘ちゃんは絶叫系がホントに平気な子なので、色々なものに乗れてすっごい楽しかったようです。
今度はもう少し暑さが和らいだら行きたいな。
サンダルで行ったので、後半足が痛くなってたまらなかったので、ちゃんとスニーカーで行こうと思います(笑)


志摩スペイン村