あー!楽しかった!!

テーマ:
あースッキリ!!



今日はいろんなことを解放して頂きました。



新月だしぃー。
ゲリラ豪雨来るしぃー。
マヤ歴だって、新しい年が来たばかりだしぃー。



タイミング抜群だわー、と自画自賛してるんだけど。



今日は、代々木上原のヒーリングサロンAROHAMで、君崎綾子さんとkeeさんから、インテグレイテッド心理学と感情解放テクニック(EFT)&イメージタッピングセラピー(ITT)という技術について教えていただきました。



認知のシフト、ワンネスや真我の意識、無意識、技術の手軽さ、お二人の包容力や安心感。


キーワードの羅列で失礼します~
うふ。詳しく知りたい方は、お二人の講座へ~


私も、量子場調整と教えて頂いた技術とを交えて新しいセラピーを考えています。近日中にモニター募集致します(^^)



私が、もう手放したいと思ってきたことには、自分でも量子場でも取り組んできました。でも、支えてくださる方がいるって違うんだなとも感じました。



私の陥りやすい癖。
自分の理想像と現実との比較やギャップに苦しむ。
相手への期待。



パーフェクトチャイルドを求めてしまう心理と同じように、パーフェクトな夫、親、友人、自分も求める。理想像って聞こえはいいんですけどねえ。



いい意味でも悪い意味でも重い~



それに、喜びくっつけても、辛いくっつけても、さらに重い~(笑)



量子場師なんだし、量子場調整でなんとかしなきゃ、とかいう思いも重い~



あははははショック!



私がサロンを立ち上げようとした時、クライアントさんに対して、自分を港につなぎとめている錨を持ち上げて、港というとどまっている場所からの解放をイメージしていました。



とどまっている場所というのは、固定観念やものの見方のくせ、身体の反応、トラウマなどなど、自由にさせない分子全てを表していたと思います。



でも、せっかく旅立てても、食料ないしー、淋しいしー、乗組員病気だしーと理由つけて、またすぐに寄港したりしてしまうもので…



船も錨取っ払っちまえーパンチ!
それが重いんじゃー!
身体一つでもワープすりゃいいじゃん。
跳べるかも!



というような(笑)、違う考えも講座後のいまは自然に出てきました。



EFT&ITTは、身体症状への感情や思いには効果があるけれど、身体症状そのものの治療(ガン、骨折など)はできないとのこと。




量子場調整は、治療が難しいとされる身体症状にも改善がみられることもあるので、組み合わせたら、いいかもなーと思っています。



まずは、背中に羽があったときに気付いた私がコンビネーションでどう変化するか実験します。実験大好きドキドキ



私も実験に参加したいわという方がいらしたら、ぜひお問い合わせください~虹


chisekovski☆gmail.com
(☆を@にしてメールください)