こんにちは。

桑原通夫です。

 

今日は快晴です・・・

庭から眺める蔵王は格別です。

 

若い時に宝地図・・を書きました。

自分のほしいものや理想とする

 

姿を絵や写真、言葉で表現して

目に付くところに張り付けていました。

 

そうして・・今の自宅も所有しました。

 

流石にこの年になると・・宝地図を書こうとは

思いませんが、相変わらずの

夢追い人・・です。

 

今は自由に生きたい・・・と思っています。

ノンビリしたい‥というわけではありません。

 

その日のスケジュールを自由に変更できる

生活がしてみたい‥と思っています。

 

簡単に言うと・・生活に追われない

自由人になりたい・・

ということです。

 

時間の自由と経済的な自由を

手に入れて、動き回りたいのです。

 

誰だってそう思いますよね?

ところがそんな生活をしている人は

ごくわずかです・・・

 

みなさん、生活の為、家族のために

多くの時間を仕事に費やしています。

 

お金持ちになりたい・・・と何度か

思いましたが、どうも本気になれません。

 

豪遊したいわけでもなく・・・

ノンビリしたいわけでもありません。

 

今追いかけている夢は・・・

ネットビジネスを教える人間になる‥

ということです。

 

副業のために挑戦したネットビジネスですが

やってみると結構難しい・・・

 

思い通りに行かないことばかりです。

 

だから、面白い、もっと出来る様になりたい・・と

なります。

 

数字を入れていくゲーム・・・

ナンプレのようなもので、簡単に答えが

 

見つかるのは面白くありません。

超難問のナンプレは・・飽きません。

 

出来なかったことが・・・少しずつ

出来る様になる喜びは

大人も子供も変わりありません。

 

やりたいことがある‥人生は幸せです。

その対象が難しいほど・・命は喜びます。

 

夢は‥・時代と共に変わってきましたが

何かに挑戦し続けたい‥という想いは

何時も同じです。

 

ホモサピエンスが脈々と受け継いできた

好奇心と冒険心をもって・・

 

せっかく備わっている五感を味わい

つくして生きる。

 

恥もかきながら・・・

喜びも味わいながら・・・

悔しさも体験して・・・

惨めさも味わって・・・

 

最後には感謝で終わるのが

人生なのかな・・と

思っています。

 

失敗の連続の後に・・成功があります。

夢と成功の間にあるのが、人生そのものです。

 

成功なんて単なる結果ですから、

何の価値もありません。

 

でも成功を目指すから・・人生が

充実するわけです。

 

一つの目印として‥常に意識したい

ものですね。

 

夢を描くことによって‥目的地が誓います。

目的地が違うから、生き方(行き方)も違ってきます。

 

ネットビジネスなんて‥・やる前は飛行機に

乗るようなものと勝手に思い込んでいましたが、

 

いざやってみると徒歩のような

毎日でした。

 

歩いても歩いてもなかなか進みません・・・

他の人は車で走っているように思えます。

 

自分だけが取り残されていくような不安感が

ありました。

 

でも・・振り返ってみると、出発点が

大分遠くになっています。

 

へえー・・結構歩いたもんだ・・と。

いつの間にか自転車に乗っているように

進むようになりました。

 

でも・・まだ自転車ですから、雨風の日は

つらいものです。

 

次の目標は・・車に乗ることです。

そうすると・・人も一緒に運べますんで・・・

 

何時か・・大型バスで大勢の人を

目的地に運んであげたい・・・

 

それが今の私の宝地図です。

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

 

 

こんにちは。

桑原通夫です。

 

昨夜の日大アメフト監督とコーチの

緊急記者会見をみて・・

 

 

 

 

違和感を感じた人はたくさんいたようです。

私もその一人ですが・・

 

その前に行われた宮川選手の

謝罪会見を見た後

 

内田監督と井上コーチが行った会見を

比べてみて

 

学生と大人の会見内容が・・真逆のように

感じてしまいました・・・

 

宮川選手は潔く、自分には大好きだった

アメフトを続ける資格はない・・

と言う覚悟で臨みました。

 

方やその学生を指導する立場の二人は・・

終始、自己弁解に徹していて・・

 

宮川選手の思い違いによって生じた

事故として

 

自分たちの身を守ることだけ…

のように感じられました。

 

20才の学生が・・罪の意識にさいなまれ・・

怪我をさせてしまった相手に

 

お詫びをしたいと申し出ると・・コーチと監督が

それを制するって・・・

 

一体どうなっているんだろう・・と思いました。

 

宮川選手は事の重大さに気づき・・・

実名顔出しでの会見に

踏み切ったわけですが・・

 

高校時代からの指導者である井上コーチと

日大の内田監督は

 

そんな純粋な宮川選手の心を利用して・・

ラフプレイをけしかけたのに

 

最後まで宮川選手の思い込みによる

勝手な行動・・とのたまいました。

 

あきれてものも言えない・・とはこのことです。

 

この二人のコーチ・監督の会見を見た

現役日大アメフト部員は

 

二人が全くでたらめなことを言っていた・・

と証言しています。

 

みんなが宮川選手に同情しています・・

 

ここまでくると・・もはや日大アメフト部は

崩壊ですね・・

 

皆・・横暴な二人の指導者の犠牲者です。

日本大学だけでなく・・・全ての日大系列の

 

高校までが同じような目で

見られてしまいます・・

 

こうなったら一刻も早く・・学長と理事長が

会見を開いて

 

事の次第と今後の対策を発表すべきです。

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

こんにちは。

桑原通夫です。

 

COUTURE・・とはオートクチュールからとったもので

美しく装うお手伝いをさせていただく‥という想いが

込められています。

 

もちろん‥人の美しさを語る時には外見だけでは

未完成です。

 

最後の仕上げ・・心を抜きにして美を語ることは出来ません。

しかし・・心はなかなか見抜けないものです。

 

様々な人生体験を通じて

にじみ出るような美しさ・・・を

身につけられたお客様と接するときに

美容業に携わる喜びを感じずには

いられません。

 

よく、人生は思うようには行かないよ・・・

と言う言葉を耳にしますが、

確かにそう思うことがあります。

 

しかし・・・長期的にとらえると、全ては本人の

願望通りになっているように思えます。

 

良くても・・悪くても・・結局は本人次第、

心の奥深くの願望が

具現化しているだけ・・

だと思います。

 

皆のために頑張っている‥と口にする人ほど

自己中心的ですし、

 

人の評価なんてどうでもいい‥という人ほど

自分の噂話に敏感です。

 

ダメ人間がいるから・・そのお蔭で

対局にいる人が輝きを増します。

 

しかし・・何かのきっかけでこの関係が

逆転することもあります・・・

 

有頂天にいる人間の器の小ささやら

加害者も実は・・被害者要素が強かったりと

スポーツの世界も願望丸出しです。

 

自分らしく・・なんてあえて問わなくても

皆がそれぞれに自分らしい‥ということです。

 

人目を気にして・・縮こまって生きるのも自分

批判をものともせず・・自由奔放に生きるのも自分

 

ただ・・それぞれの報われ方が違うだけです。

 

こんなはずじゃなかったと自分の不運を

嘆く人もいますが、

こんなはずだった・・・と言うのが正解です。

 

お互いに未完成の人間が織りなす

人生模様ですから・・・思い通りには

行かないのが当たり前です。

 

究極のさとりとは・・自己満足でしかありませんねWWW

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

こんにちは。

桑原通夫です。

 

お金は取り戻すことが可能です。

働けば使った分は取り戻せます・・

 

しかし、時間は・・取り戻せません。

 

お金持ちになれたから・・・失った青春時代を

取り戻そう・・と思っても、

不可能です。

 

お金を出せば・・・人の時間を買うことが出来ます・・

仕事を依頼するなどで・・・・

でも、失った時間は戻りません。

 

失ったお金は・・今からでも取り戻すことが可能です。

なぜ?失った時間は取り戻せないのか?

 

当たり前ですよね・・時間=寿命です。

時間とは人生そのものです。

時間の逆回しは不可能です・・・

 

お金は人生そのものではありません。

お金は道具です。

道具は・・工夫次第でいくらでも作れます。

 

お金は何度でも・・作り出すことは可能です。

失った時間は‥・取り戻すことは不可能です。

 

だとしたら・・お金と時間とのどちらを

大事にすべきか・・・?

 

当然・・取り戻せない時間を大事にして

生きるべきです。

 

然し‥世の中には時間を無駄にして

お金という道具をしまい込んで

使わない人が多いのです。

 

生活を豊かに便利にしてくれる

はずの道具を

 

後生大事にしまい込んで・・・

我慢の生活をしている人が

 

たくさんいます・・

特に高齢者の方に・・・

 

道具が必要なのは

生きている間だけです。

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

 

 

 

こんにちは。

桑原通夫です。

この花のピンクはさわやかですが・・・

 

日大のアメフト内田監督の会見は

見苦しかったですね・・

 

指示されて悪質プレイを実行してしまった

学生とその家族が気の毒です・・

 

ピンクのネクタイも・・・だれも止めなかったのでしょうか

 

それとも人の意見など聞く耳が無かった‥ということか?

いくらスクールカラーだといっても・・お祝いの席じゃあるまいし・・

感性がずれまくっていますね・・・

 

たった今・・大谷翔平が4勝目をあげた・・と言うニュースが・・

 

大谷翔平のうれしいニュースでスッキリして頂きましたところで

やはり・・人から応援してもらえる人間にならないと

ダメですね・・

 

1人でできる事には限界があります・・

スポーツの世界では、ライバルが

必ずいます。

 

でも・・そこは正々堂々と競い合うしか

ありません。

 

ビジネスの世界も全く同じです。

ネットビジネスといえども‥・結局はその人の

人間性が問われます。

 

ネットの向こう側にいるのは生身の人間です・・

大勢の人をごまかすことは出来ません・・

 

ネット社会の今は、あっという間に拡散します。

人の口に戸は立てられぬ・・というように、

人の通信にも戸は立てられません・・

 

悪事は必ずバレますから・・・

自分の実力で堂々と生きるしかありません。

 

悔しかったら・・実力を養うことです。

泣きながらでも・・前を見て進むだけです。

 

いつもニコニコしている大谷も・・・

沢山の悔し涙を流して来たから・・

今があるわけですから・・

 

ネットビジネスも・・リアルビジネスも

人から応援してもらえるようにならないと

成功できませんね。

 

 

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

桑原通夫です。

 

今回はプライベートトークです。

 

今日はすげさわの丘団地の一斉清掃・・

草刈が6時より行われました。

 

今年は私が組長に当たっているため

出欠を取りますが、皆さん良く参加してくれます。

 

約1時間の作業ですが、こんな時でもないと

中々、話をする機会もないのである意味

とても貴重な時間かもしれませんね。

 

私の美容室は看板もありません・・

お店の中にはメニュー表もありません。

 

ほぼ以前からの常連さんたちですので

あえて表示する必要もありません。

 

看板も団地の中ですので、違和感があるので

あえて目立たない程度のロゴマークだけです。

 

ですからいまだに何をやっているお店なのか・・

解らない人がたくさんいます。

 

先日も、美容室営業中に玄関チャイムが鳴り・・

出てみるとご年配のご婦人二人が・・

 

「あのー今から、食事をお願いできますか?」

ということでした・・・

 

大変申し訳ありません・・ここは美容室なんです・・と

申し上げますと・・

 

「あら、ごめんなさい・・てっきり隠れ家レストランだと

思いましたので‥」ということでした。

 

そんなことが時々あります・・・

山形市内が一望できて・・ピンクの建物で・・・

 

美容室より‥むしろレストランの方が

似合うのかも知れませんね・・・WW

 

しかも看板もなし…ですから、

皆さんにはご迷惑をおかけしているかも

知れませんね・・

そんな郊外の美容室にせっせと

毎月お土産持参で

通ってくれる方がいます・・

 

寒い時期は・・たい焼きとお菓子や果物・・

その他の季節は‥お漬物と季節のお菓子や果物・・

 

美容料金のほかに・・毎月数千円の支出ですから・・

とても気の毒に思うのですが・・・

 

好きでやっていることだから気にしないで・・

といわれてしまいます。

 

仙台に引っ越されたのに・・いまだに

通ってくれる方もいます。

 

もちろん・・東京からも・・福島からも・・

時間を作って通ってくれます。

 

つくづくありがたい商売をさせて

いただいているなあ・・と

感謝の毎日です。

 

毎朝蔵王を眺め・・新鮮な空気を吸い込んで

今日も一日・・頑張るぞって、叫んでいます。

 

目の前でキジが鳴いています・・

熊ん蜂も飛んでいます・・

 

夜は180度に夜景が広がります・・・

深夜には星空を眺めて・・・

人工衛星を目で追って・・・

 

おやすみなさい・・・

 

中心街であくせく働いていた数年前が

ウソのような日々です・・・

 

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

桑原通夫です。

 

大谷翔平がまた・・第6号ホームラン

を打ちました・・

 

 

 

大谷翔平は一番下の子供です・・

つまり末っ子ですが、末っ子は

みんなの愛情をたっぷりと頂いて育つので、

基本とてもやさしい性格になるようです。

そして、人とのかかわりが

とても上手だそうです。

 

かと言って・・末っ子であれば、みんなが

可愛がられるわけではありませんよね。WW

 

結局は本人次第ということです。

 

いくら末っ子でも、大谷のように

努力しなければ・・・

 

結果を示さなければ・・

今のような状況にはなりません。

 

自分にできないことを平然とやる姿に

憧れるわけですから・・・

 

どの職業でも・・天才的な人はいます。

成功者の割合は・・1%です。

 

まあまあ・・が19%で・・

その他の80%は・・失敗する人です。

 

失敗する人の方が圧倒的に

多数です。

 

だから成功者は憧れの存在に

なるのです。

 

1%の人は・・早くから準備をして・・

それ一本に絞って、わき目も降らずに

やり続けます・・・

 

自分の持っているエネルギーの大半を

その事に特化するのです。

 

だから・・それ以外の事は・・・

普通以下です。

 

大谷は野球一筋です・・

全ての時間を野球漬けにしているような

男です・・

 

だから、23才という若さで‥大成功を

納めています。

 

成功者は‥自慢話をしません。

成功者は・・偉ぶりません。

成功者は・・悪口を言いません。

成功者は・・ケチではありません。

 

そして成功者は・・人に親切です。

そんな成功者が周りにいれば・・

あなたも成功できます・・

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

 

 

こんにちは。

桑原通夫です。

 

私はほとんど医療費を

使いません。

 

健康保険料を払うたびに

思うのですが

 

受益者負担が一般的な考え方だと

思うのですが

 

国民健康保険だけは別物です。

 

健康に注意して自己管理

している人が損をして、

 

生活習慣を気にしない人たちが

得をしているように

思えます・・・

 

自己管理をして、病気の予防に努めている

私は健康診断以外は

 

ほとんど医療機関のお世話に

なっていません。

 

私は1日1食生活を5年続けています・・

外食もあまりしません。

 

晩酌もなし・・です。

ですから‥いつも体重は年中同じです。

 

保険証を使うのは身分を証明する時に

たまに使うぐらいです。

 

ところが・・高齢者に限らず、今の日本は

ちょっと具合が悪いと

直ぐに病院へ行きます。

 

高齢者になると週3日は医者へ行く・・

なんて話も珍しくありません。

 

医者に行くから・・パーマ屋さんへ来た・・

なんて話もあります・・・WW

 

外来が混むのも当たり前ですよね。

国民健康保険の負担は3割ですから

 

その時は大した額を使っていない様に

思うのですが

 

実際の医療費はプラス7割ですから、

3倍以上です。

 

その病気の大半は・・生活習慣病です。

便利で快適な生活を送った結果・・

 

運動不足だったり

食べ過ぎだったり、

 

偏った食生活が

原因だったりします。

 

食材は無駄にして‥・廃棄処分、

税金は医療費や薬代として

湯水のごとく、消えていきます。

 

おまけに最近では

日本に住んでいる中国人の

 

子供を頼りに、扶養家族として

来日して健康保険を悪用して

 

高額医療を安くする人まで

増えているそうです。

 

こんなことが全国で行われているのですから

医療費負担は増える一方です・・

 

健康保険は多く医療機関を

利用する人と

 

めったに利用しない人で差が

つかないのが

おかしいと思いませんか?

 

どんな施設でも・・たくさん利用する人が

多くの利用料を払うべきです。

 

毎日温泉に行く人と、

年に1度温泉を利用する人の

 

支払う利用料が一緒なんて・・

どう考えても理解できません。

 

薬はどんな薬にでも副作用が

あります。

 

薬剤師や医師は・・薬の怖さを

知っていますので

極力飲みません。

 

お金をかけて・・健康を損なうという

税金の無駄遣いを国民が辞めない限り・・

 

国の予算は増える一方です。

軍事費が増えれば‥一斉に文句を言うのに

 

医療費には無関心です・・

可笑しいと思いませんか?

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

桑原通夫です。

 

釈迦が言った四苦八苦の中の

求不得苦と愛別離苦とは・・

 

四苦とは生老病死・・・

八苦とはそれに4つを加えて

八苦ということです。

 

五陰盛苦と怨憎会苦・・

求不得苦と愛別離苦・・

 

この4つの苦しみを加えて

合わせて八苦となりますが

 

それらすべては恐怖心という

感情から生じます。

 

簡単に言えば全て・・

自分の大切なものを

失うことへの恐怖です。

 

ほしいものが手に入らない‥

という苦しみも・・

 

結局は、自分の満足できる

状況を失う事への苦しみになります。

 

恐怖心が苦しみを生じさせて

いるわけですが

 

人の欲望と比例して恐怖心も

大きくなります。

 

ということは‥・たくさんのものを

持っている人ほど・・

恐怖心も大きくなります。

 

苦労して手に入れた財産が

人から奪われてしまうのではないか・・

 

円がある日‥紙くずのようになって

しまうのではないか・・

 

何処にいても落ち着きません・・

豪邸に暮らしていても・・

びくびくしています。

 

かと言って・・貧乏生活が幸せだなんて

あり得ません。

 

ほしいものが手に入らない苦しみも

大事なものを失う苦しみも・・・

 

どちらも恐怖です・・・

大事なものが失われる恐怖・・

 

その中でも命を失うことが

最大の恐怖です。

 

では・・どうすればこの恐怖から

解放されるのか・・・と言うことになりますが、

 

それは‥失ってもすぐに元に

戻せればいいのです。

 

一時期に全財産を失ったとても

直ぐに復活できるメドがあれば・・

オタオタしなくなります。

 

もちろん・・命は戻せませんが

それ以外の事であれば

いつでも挽回できる・・・

 

そんな気持ちにゆとりがあれば

慌てることはありません。

 

無からお金を生み出す能力があれば・・

びくびくせずに、生活することが出来ます。

 

そして・・それが不労所得であれば、

尚の事です。

 

 

財産を失ったとしても、パソコン一台でまた

復活できる力があれば・・・

 

働かなくても・・水道水をひねるがごとく

収益化できるシステムがあれば・・・

 

そんな夢のような事を実現している人が

ネット社会にはたくさんいます。

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

こんにちは。

桑原通夫です。

 

ユーザー車検を受けるために、

山形の陸運事務局の

車検場に行ってきました。

 

16万キロも走行している愛車ですが

若い時と違って・・車は消耗品としか

 

思えませんので

馴染んだ車を乗り潰そうとしています。

 

若い時は‥早い車、かっこいい車に乗りたくて

無理をして所有していましたが、

 

経営の勉強を始めた時のセミナー講師の言葉が

きっかけとなり・・・

 

見栄を張ることが一番ダメな事‥

と思うようになり

 

以来・・車に対する考え方が

一変しました。

 

人の目は・・面白いものですね。

3ナンバーからいきなり4ナンバーに

変えただけで・・

 

なんか憐れむような視線に

なってしまいます。

 

今は大衆車に乗っていますが、

これが一番ですね。

 

山登りでも仕事でも・・何処へでも

出かけますので

 

16万キロという走行距離に

なりましたが、

 

運転代行業の人に・・自慢気味に

凄いでしょう、もう16万キロ超えましたよ・・

 

と話したら・・桑原さん、まだまだ甘いですよ‥

私の会社では

 

軽自動車でも25万キロ乗りますから・・・

と軽くあしらわれました。

 

 

ユーザー車検を受ける前に「カーチェック」という

テスター工場で

 

車検前の予備審査を受けてから・・本番に

臨むのが一般的です。

 

費用も一通りやって・・3240円です。

肝心の車検費用は・・61000円で済みました。

 

普通にディーラーに頼めば13万は

かかりますよね・・

 

その後、24か月点検を別途ディーラーに

頼めばいいだけですので・

 

・追加費用約2万円を考えても

5万円ほど、安く車検を受けることが

出来ました・・

 

何でも自分でやってみると‥

面白いですね。

 

一般的に車検は素人が受けるのは

難しい・・と

 

思われがちですが・・意外と

簡単ですよ・・

 

知ったかぶりしないで・・係員の人に

「不慣れだから、ヘルプをお願いします」と

頼めばいいんです・・

 

傍についてくれて、誘導してくれますから・・・

 

最後までお読みくださいましてありがとうございます。