【絵画感】

暫く観てなかった白キャンなれど、聞きなれた好きな曲が流れだすと心躍る。

終演後物販では、初めて白キャンを観た時ぶりに麦田さんとのチェキを。

ホント、近くで観ると超絶美形でPHYVEの京極さん並みに、話せないどころか近づくことすら恐れ多い感。

お疲れ様でした。

【そこに君が居ない】

久しぶりの白キャン。

もっと早く観たかったのだが、なかなかに調整つかず、気付けば秋。

衣装も変わった…

開催前日に、えまさんの病欠を知る。

どうしてもファインダー越しにステージを観た時、あぁ、そこに居るはずだったんだろうな…と、所々で感じる。

やっぱワチには4人居ると思うよりも一人足りないと感じる。

後半に続く。

【完全燃焼】

タイテでラス前が花子様と知った時点でGARUDAステージの最前は諦めていたが、まー肝試死の後片付けしてるのに最前に貪欲なことだこと。

花子様も、それを見て「おっ!もう最前管理…まだ私のステージ終わってないんですけど」的な呟き。

GARUDAステージは、タイテが出る前から撮ることよりも楽しむつもりだったので撮影は合間で。

今回、バンド編成。

去年も、そうだったらしい。

この先の、めろんワンマンに参加しないことを決めた為、このイベントを100%楽しむつもりで気合い入れて参加したが、十分に余りあるくらいに楽しめました。