千春皮フ科クリニックblog~ 皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科~
  • 02Jul
    • 飲む日焼け止めはいかがですか?

      こんにちは。7月に入り紫外線がますます強くなってきましたワンランク上のUVケアをしませんか日焼けが推奨されたのは昔のこと、現在は美白、美肌のためにサンケアは欠かせません近年SPF、PA指数の高い良い日焼け止めクリームもたくさんでていますが、その効果を万全にするために千春皮フ科ではさらに飲む日焼け止めの併用をお勧めしていますスペインのミギュエル大学とモンテローダ社により10年以上の歳月をかけて共同開発された原料を使用。抗炎症効果の高いローズマリーエキスと、抗酸化作用のあるシトラス抽出物を配合し、肌の防御力や赤みを防ぐ作用があります。即効性の日焼け止め効果のクロセチン。紫外線によるDNAの損傷を修復するAC-11などを配合。内服後早い段階で速やかにより強力に紫外線防御機能、回復機能をサポートします。30粒入りと120粒入りがあります。紫外線対策:1日1~3粒内服 パソコンやスマートフォンからの光対策:1日1~2粒内服天然成分由来なので5歳から内服可能です抗酸化作用、抗炎症作用に優れているので、赤みが出るレーザー治療と併用することで、ダウンタイムを短くし、良好な結果を早く導くことも期待できます。AC-11という成分はチハクリでも人気のホワイトケアローション、エムディアEGF リニューローションブライト にも配合されており、使用感もさっぱりとこれからの美白ケアにおすすめです。エムディアシリーズの詳細はこちらから

  • 11Jun
    • アトピー性皮膚炎の治療薬『コレクチム軟膏』20年ぶり!世界初!の画像

      アトピー性皮膚炎の治療薬『コレクチム軟膏』20年ぶり!世界初!

      こんにちは。埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。今回はアトピー性皮膚炎で悩んでいる方に朗報です!なんと20年ぶりにアトピー 性皮膚炎に待望の外用薬が登場しました。さっそく、昨日、アトピー性皮膚炎の新しい外用薬である『コレクチム軟膏』の勉強会をしました。―アトピー性皮膚炎とはーアトピー 性皮膚炎は、増悪・寛解を繰り返す、掻痒のある湿疹を主病変とする慢性炎症性疾患で、患者さんの多くはアトピー素因を有しています。特に、中等度から重症のアトピー 性皮膚炎の症状は患者さんにとって、見た目や痒みが大きな負担となり、QOLを著しく低下させることもあります。―治療薬ー現時点でのアトピー 性皮膚炎の薬物治療としては、抗炎症外用薬のステロイド外用剤とタクロリム軟膏(プロトピック軟膏)が中心に行われています。これらは長期に渡って臨床試験が行われ、安全性もほぼ確立している王道の外用剤です。また、ステロイド外用剤やタクロリムス軟膏(プロトピック軟膏)でコントロールが不十分な症例には、2018年4月よりヒト型抗ヒトIL-4/IL-13受容体モノクローナル抗体のデュピルマブ(デュピクセント)が皮下注製剤として臨床使用することができるようになり、良い効果を上げています。―副作用と懸念点ー使用方法によってはステロイド外用剤では、皮膚の萎縮、毛細血管拡張、ステロイド酒さ、ニキビ、ステロイド潮紅などの副作用が、プロトピック軟膏は局所の刺激感やニキビができやすくなるなどの副作用がでることがあります。またデュピクセントは薬価が高い事が障害となっています。―アトピー性皮膚炎の治療目標ー治療目標は、痒みなどの症状が認められないか、日常生活に支障がない状態へ向かわせてそれを長期に維持することです。それゆえ長期に外用を継続しやすく、効果的で副作用が少ない外用剤の開発が望まれていました。 ー新薬『コレクチム軟膏』とはーデルゴシチニブ軟膏(コレクチム軟膏)は、1999年6月にプロトピック軟膏が発売されて以来20年ぶりの新しい外用薬であり、世界初の非ステロイド性の外用JAK阻害薬です。細胞内の免疫活性化シグナル伝達に重要な役割を果たすヤヌスキナーゼ(JAK)ファミリーに対する阻害作用を示し、痒み、皮膚の炎症、皮膚のバリア機能悪化に関係する種々のサイトカインシグナル伝達を阻害して、免疫反応の過剰な活性化を抑制することでアトピー 性皮膚炎を改善します。―副作用ー主な副作用として、適用部位毛包炎、適用部位ざ瘡、カポジ水痘様発疹、適用部位刺激感、適用部位紅斑などが報告されていますがいずれも頻度は低く、軽度ということです。ー期待できることーつまり、コレクチム軟膏に期待出来ることは、刺激感が少なく効果もあり外用療法をすすめやすい、ということ。副作用が少なく、長期に安心して使用できる、ということ。さらに薬価も高すぎず継続しやすい。という点です。また、外用開始2、3日で痒みを改善するというデータもあり、痒みに悩まされ続けている患者さんには朗報と思われます。ー処方開始ー処方開始は6月24日(水曜日)。適応は16歳以上です。ーまとめーとにかく、私も幼少時から患い、悩んだアトピー 性皮膚炎の治療薬として20年間ぶりの新しい外用剤が出現し、治療の選択肢がまた広がっていくことをとても喜ばしく思います!皮膚科で治療できますので悩まずぜひご相談にいらしてください。

  • 09May
    • ストレス、抗老化、抗コロナに☆ビタミンCを取りましょう。の画像

      ストレス、抗老化、抗コロナに☆ビタミンCを取りましょう。

      こんにちは埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。今回はアンチエイジングに不可欠な《ビタミンC》の紹介です。ビタミンCはアスコルビン酸と呼ばれ、自身が酸化することによって他の物質を還元する力を 持っています。  その力で活性酸素を消去してからだの酸化を防ぎますビタミンCが不足すると糖尿病や白内障、動脈硬化など多くの老化関連疾患を悪化させることが わかっています。  またシミに効く栄養素の代表格がビタミンCです。黒色メラニンの生成をおさえるとともに、酸化して濃くなった黒色メラニンを元に戻す(還元)作用も 認められています。   ビタミンCはコラーゲンの合成にも必要   ビタミンCはアミノ酸からコラーゲンを作るときに役だっています。       ビタミンCが不足すると肌のはりが失われ骨や血管、筋肉も弱くなります。   ビタミンCは免疫を強くする。   ビタミンCは血液中の白血球やリンパ球に含まれ、抵抗力を高めます。       抵抗力が高まれば風邪をひきにくくなります。   ビタミンCはストレスにも対抗する。アドレナリンはストレスに対抗するホルモンで、この合成にはビタミンCはかかせませんコロナウィルス感染拡大防止のために自粛が続く中、多くの方がいい知れない不安と多大なるストレスを感じている今毎日十分のビタミンCの摂取が望まれます。 ビタミンCが多く含まれる食物 野菜では赤・黄ピーマンやゴーヤ、ブロッコリー、カリフラワー、などに多く含まれます。果物ならキウイフルーツやいちご柿、グレープやオレンジ、レモンなどの柑橘類にも多く含まれますそのほかではサツマイモも量が摂りやすくビタミンCを摂取しやすい食品です。また同じ野菜でも旬の野菜にビタミンCは多く含まれると言われています。 ビタミンCは水溶性なので多く取りすぎる心配はありません。1日何回かに分けて摂取するのが効果的です。しかし十分な野菜、果物で取れなかったりストレスが強く、働く今はサプリを上手に活用しても良いでしょう    千春皮フ科クリニックおススメ高濃度ビタミンCサプリ          ワカサプリ「高濃度ビタミンC」はイギリス産のビタミンCを一包に3000mg含み従来品(一包2000mg)に比べて1.5倍のビタミンCを含みます。着色料は甘味料を極力排除した純粋なビタミンCが摂取できます。溶かして飲む粉末タイプなので、毎日お好きなスムージーやドリンクに溶かして飲むことができます。          30包入 顆粒 1日1包目安 ¥4000 絶賛 販売中ストレスは目に見えませんが長くなると気分が落ち込んだり体調を崩す原因にもなります自粛中も規則正しい生活と適度な運動ビタミンCを正しく取り入れて健やかに過ごしましょう                 

    • 乳酸菌サプリ☆アルベックス☆の画像

      乳酸菌サプリ☆アルベックス☆

      こんにちは埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です.今回は新型コロナウイルス撃退法 おすすめサプリのご紹介です。アルベックスという乳酸菌サプリです。アルベックスは全国1300以上の医療機関で採用されている、無添加、100%植物性の乳酸菌サプリメントです液体ですので、赤ちゃんからご高齢の方まで無理なくお飲み頂けますアルベックスには腸内環境を整えるだけでなく免疫力を高める効果があります。インフルエンザや風邪などの感染症にかかりにくくなり仮に感染しても症状が軽く済むと言われてます新型コロナウイルスから身を守るためにも、免疫力を高めることがすごく大切です昨今、免疫力の高い食品としてヨーグルトなど乳酸菌があげらていますよね。ヨーグルトなどの生きた乳酸菌は腸を通過してしまいますので、腸内の乳酸菌を増やすためには、あまり効果的ではありませんこちらのアルベックスは乳酸菌生成エキス配合の機能性サプリメントです乳酸菌生成エキスには乳酸菌の分泌物と菌体物質と呼ばれる物質が含まれていますが、悪玉菌の増殖を抑制し逆に善玉菌を促す効果があります。そのため、この分泌物を摂取すると、腸内に住んでいる善玉菌が増え腸内環境を理想的に保つ事ができるのです腸内環境を整え免疫力を高めるサプリの1つとしてアルベックスをオススメしております       アルベックスは腸内で自分の乳酸菌を育てます。ヨーグルトなどの生きた乳酸菌との1番の違いは皆さんの腸に赤ちゃんのころからすんでいる乳酸菌を守り育てて増やしていくことです!ご自身の乳酸菌を育てます    1箱30包入り8,000税抜でご購入いただけます 窓口ですぐにご購入も可能でございますぜひこの機会にお試しください        

  • 13Apr
    • 禁煙のすすめの画像

      禁煙のすすめ

      こんにちは。埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。今回は分かっていることですが、今だからこそ再度、禁煙をおすすめします!ー禁煙のすすめーこんな時だから何かしたい、不健康な習慣を変えたい、と思っている方も多いと思います。特に喫煙者の方にとっては良い機会です。禁煙をしましょう。タバコが健康に悪いことは誰でも知っています。たばこの害により、肺炎のリスクはぐっと上がります。また肺がんのリスクは4倍以上にあがり、動脈硬化を起こしやすくなり、心臓や脳の病気にかかりやすくなります。また、肺がんだけではなく、あらゆるがんの原因になります。ー喫煙率は男性29.0%、女性8.1%ー禁煙啓蒙活動や健康意識の高まりからたばこの喫煙率は減少傾向にあります。しかし今なお多くの喫煙者がいます。また、女性は、男性よりもたばこの煙の影響を受けやすいと言われています。ーたばこと肌の関係ー毎日たくさんの方を診察をさせていただいてますが、喫煙されてる方はお顔をみてすぐに分かることが多くあります。喫煙により、ニコチンの影響で血流が悪くなり、肌は黒ずんだり、張りがなくなったり、しみや小じわができやすくなります。いわゆる「スモーカーズ・フェイス」というのは、肌の乾燥が進み、皮膚に細かいしわができた状態です。特に鼻から下にかけての縦しわはスモーカーズラインと呼ばれ、これがある事で一気に老け顔になります。またニコチンはメラニン色素代謝に関係するビタミンCを壊すため、肌の色が悪くなり、しみができます。双子の例、左が喫煙者コロナ対策、お肌のためにも早寝早起き、質の良い睡眠、栄養バランス。そして喫煙されてる方、今こそぜひ禁煙をしましょう!千春皮フ科クリニックのお知らせはこちらからー詳細はこちらからー

  • 08Apr
    • 緊急事態宣言を受けての千春皮フ科クリニック(浦和院)の対応の画像

      緊急事態宣言を受けての千春皮フ科クリニック(浦和院)の対応

      昨日4/7(火)に発令された緊急事態宣言を受けて千春皮フ科クリニックの対応をお知らせさせて頂きます。~診察のお知らせ~千春皮フ科クリニックは保険医療機関として、皮膚科・形成外科・美容皮膚科・小児皮膚科の診察は通常通り行います。ただ、来週以降は診察時間を短縮させていただく可能性がありますのでその際はSNSなどでお伝えいたします。また、形成外科や美容皮膚科では手術・施術も行っておりますが、もし延期やキャンセルを希望される場合は早めにご連絡いただけますと幸いです。皮膚科では再診の方でいつもよりお薬を多く処方することも可能ですのでご相談ください。~期間延長のお知らせ~4月の『しわの日』のイベント期間を延長させていただきます。現在4月末→6月末まで(美容皮膚科)施術セットご購入の患者さまセットの有効期限が令和2年10月7日までの期間内の方に関しては有効期限を半年間延長させていただきます。(例)(現)有効期限 令和2年6月10日 →令和2年12月10日まで延長以前から行っておりましたが院内の感染予防対策はもちろん、施術ベットはお一人ずつ毎回シートを変えております。患者さまにおかれましても、引きつづき診察・施術以外のマスクの着用検温など、お手数ですがご協力お願い致します。~その他のお知らせ~千春皮フ科クリニック その他のお知らせ

  • 01Apr
    • ボトックス/ヒアルロン酸注入 しわの日のイベント開催中の画像

      ボトックス/ヒアルロン酸注入 しわの日のイベント開催中

      こんにちは。埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患から、シミ・シワ・たるみ・ヒアルロン酸注入・ボトックス注入などの美容相談まで幅広く対応しています!~お知らせ~4/1~4/30までしわの日のイベントを開催致します。即効性のあるBOTOXやヒアルロン酸注入を特別価格にてご案内致します。しわ / たるみ / 小顔 などのご相談は千春皮フ科クリニックの美容皮膚科までBOTOX?ヒアルロン酸?の詳細はこちらから⇓千春皮フ科クリニックのボトックス/ヒアルロン酸注入ご予約はtel 048-813-1188まで

  • 29Mar
    • ”世界で新型コロナにビタミンCが!!”

      こんにちは。埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患から、シミ・シワ・たるみ・ヒアルロン酸注入・ボトックス注入などの美容相談まで幅広く対応しています!雪がすごいですね。昨日と19℃も気温が違うとのことですが…。本日は友人の麗ちゃんのブログをご紹介させていただきたくリブログさせてもらいました!千春皮フ科クリニックの注射・点滴はこちらから

  • 28Mar
    • 免疫が弱ったときに現れる帯状疱疹の画像

      免疫が弱ったときに現れる帯状疱疹

      こんにちは。埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患から、シミ・シワ・たるみ・ヒアルロン酸注入・ボトックス注入などの美容相談まで幅広く対応しています!連日、新型コロナウィルス関連のことで不安な毎日ですが、以前にもお話したかと思いますが、今はとにかく自分自身の免疫力だと思っています。そうはいってもやはり免疫が落ちてしまうこともありますよね。免疫が弱ったときに現れる症状の一つに帯状疱疹があります。~帯状疱疹とは~帯状疱疹という疾患は水疱瘡のウィルス(varicella zoster virus:VZV)の再活性化で生じるウィルスの感染症です。水疱瘡にかかったあと、VZV は三叉神経または脊髄後神経節に潜在感染し、加齢、ストレス、紫外線、免疫低下などにより再活性化します。~帯状疱疹の症状~症状は片側の神経支配領域に一致して、ピリピリとした痛みが数日から10日程度続き、その後に浮腫性紅斑が現れ、その上に小さな水疱が作られます。重症化すると髄膜炎や肺炎を起こすことがあります。~帯状疱疹の治療~治療は原因であるウィルスが増えるのを抑えるお薬、抗ウイルス薬の内服が基本です。重症の場合は入院して点滴することもあります。効果が出るまでに数日かかるので、すぐに症状がよくならなくても医師の指示通りに内服してくださいね。その他に、痛み止めや外用薬、ビタミン剤などを処方します。症状が軽ければ外用薬だけで済むこともあります。まれに起こる帯状疱疹後神経痛を防ぐためにも、できるだけ早めに治療を開始するのが理想です。~感染~触って人にうつることはありません。水疱瘡にかかったことがない人には水疱瘡としてうつることがあります。妊婦さんや小さなお子さんには出来るだけ接触しないようにしましょう。~予防注射について~帯状疱疹のワクチンは50歳以上の人を対象に行うことができるようになりました。帯状疱疹を完全に防ぐものではありませんが、たとえ発症しても軽く済むという報告があります。ご希望のかたはご相談ください。いま世界中でコロナのワクチンが研究されています。1日も早く完成することが望まれますが、まずはうがい、手洗い、食事、軽い運動、睡眠を大切に落ち着いて過ごしましょうね。今は不要な外出などを我慢する勇気が大切だとも思っています。*千春皮フ科クリニックは来週以降も通常どおり診察致します。緊急対策発令の際にはクリニックとしてできる限りの対応をさせていただきます。その際にはSNSなどでお知らせ致します。Twitter/Instagramは下のアイコンから。

  • 26Mar
    • タコの画像

      タコ

      こんにちは。埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。   突然ですがこれから削ります!   病名:タコ(足裏) 患者さん提供(^^)/ 足の裏は全身の体重を支えるところなので大きな刺激が日々加わると角質層が写真のように分厚くなります。基本的にはタコには芯がないので痛みはないことが多いのですが刺激が加わりどんどん厚くなり硬く盛り上がってきます。タコは足だけでなく「ペンダコ」のように足以外にもできます。皮膚科の処置は角質を除去する治療、つまり削りを行います。ご自分で剃刀などで削るのはNGですよ。ばい菌が入ることもあり悪化させてしまうこともありますから。私が得意とする削りは少々痛い場合がありますが再発率は少ないんですよ!①サイズの合わない靴を履いている ②ハイヒールを毎日長時間履いている などがタコや魚の目の原因です。心当たりのある方は注意してくださいね!では。Twitter、Instagramは⇓のアイコンから!

  • 24Mar
    • 4月8日は何の日?の画像

      4月8日は何の日?

      埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。今回は美容皮膚科の施術で千春皮フ科クリニックでも人気があり、私も大好きで得意な治療『ボトックス注入』についてあらためて書いてみますね!「そもそもボトックスという言葉は知っているけど、ボトックスってなに?」と曖昧に思われている方も多いと思いますので。まずはじめに~シワの形成について~私たちの顔にはたくさんの表情筋があり、これらが伸びたり縮んだりすることによっていろんな表情が作りだされます。その際に額や眉間、目尻などの皮膚が収縮し、一時的にシワが形成されます。本来、表情を戻すことでこのシワは消えますが、長年にわたり表情筋の収縮が繰り返され、加齢によって皮膚の弾力が低下してくると、徐々にシワが戻らなくなり表情を作らない時にもシワが目立つようになります。そして~ボトックスの作用とは~筋肉が収縮するとき、神経と筋の接語部ではアセチルコリンという神経伝達物質が放出されて筋肉が収縮し、皮膚にシワができます。ボトックスはこのアセチルコリンの放出に関与するタンパク質を遮断することにより、筋肉をリラックスした状態に保ち、表情筋によるシワを改善します。繰り返し行うことにより、シワのない状態がキープされシワの形成を予防する効果があります。さらに~ボトックスの治療効果と間隔とは~ボトックスによって神経と筋の伝達を阻害された神経では、時間の経過とともに側副枝が形成され、筋肉は再び収縮するようになるので持続効果は3ヶ月~4ヶ月と言われています。ですので3ヶ月~4ヶ月くらいの感覚で繰り返し注射することがベストですが、年に1〜2回の治療でもやらない時と比べるとシワのでき方が違ってきます。最後に~千春皮フ科クリニックのボトックス治療とは~千春皮フ科クリニックで使用しているボトックスは厚生省の認可薬であるボトックスビスタです。認可薬であることは一つの安心材料になりますよね。さらに私はアラガン社認定指導医でもありますので安心してご相談くださいね!題名の答えは『しわの日』でした~(5年前のわたし)千春皮フ科クリニックのBOTOX治療の詳細はこちらからTwitterはじめてます!フォローお願いします!浦和はこちらから

  • 19Mar
    • 新型コロナウィルスの対策 免疫アップ編~美容皮膚科~の画像

      新型コロナウィルスの対策 免疫アップ編~美容皮膚科~

      埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。前回に続き新型コロナウィルスの対策関連ですが、とにかく今は自分自身の免疫力!だと思っています。千春皮フ科クリニックでもできることがあります(^^)/それはプラセンタです。私はプラセンタ学会の理事を務めており、先日は美容皮膚科医向けの専門誌、BEAUTY に『プラセンタ療法による美容医療』として論文を掲載していただきましたし、自分自身も定期的に注射をしています。プラセンタの本も出していますので読んでいただける方は下記でご案内しますね。それではまず、プラセンタとは「胎盤」のことで、お母さんのお腹の中で赤ちゃんを守り、育てる役割を果たしています。プラセンタ 療法はこの胎盤から抽出したエキスを使った治療のことです。私の論文の中でも触れましたがプラセンタエキスの薬理作用は主なものでは•自律神経調節作用 •内分泌調節作用•免疫賦活作用、および免疫調節作用•基礎代謝向上作用•抗炎症作用•肝機能改善作用、解毒作用•活性酸素除去作用•血行促進作用などがあり、さまざまな疾患、肌荒れ、乾燥、などに効果があると言われています。千春皮フ科クリニックでは、内側から肌と健康を支える内面美容、外からアプローチする外面美容の両方にプラセンタ を用いて治療を行ない良い結果を得ています。私自身とプラセンタ の出会いは17年前に美容クリニックの院長に就任した頃ですが、当時はプラセンタ が良いとは聞いていましたが、まず自分で勉強をして治療を受けてみないと心配だな、と思い学会に入り勉強し、家族にも勧められる治療だと確信したので治療に携わるようになりました。自分でやってみて感じる効果はいろいろありますが、まず眠りの質が良くなり疲れにくくなったこと、免疫力が上がり風邪をひきにくくなったことです。いつかのインフルエンザ大流行の際、子供たちが次々に罹患する傍ら、家族で私だけがかからなかったという事もありました。免疫アップには、プラセンタ注射だけでなく規則正しい生活、質の高い睡眠、バランスの良い食事、ストレスを溜めないことが大切だと思います。皆さまの身心のストレス改善と免疫力アップにプラセンタ 治療がお役に立てれば幸いです。~うれしい情報~千春皮フ科クリニック広尾院限定で、プラセンタ注射ご希望の方のみ診察料(初診料/再診料)はかかりませんのでお気軽にお越しくださいね!プラセンタ注射1本(1A)¥1,500(税抜き)千春皮フ科クリニックのプラセンタ療法と本Twitterはじめてます!フォローお願いします!浦和はこちらからTwitterはじめてます!フォローお願いします! 広尾院はこちらから

  • 07Mar
    • 新型コロナウィルスの対策による肌荒れ 皮膚科編の画像

      新型コロナウィルスの対策による肌荒れ 皮膚科編

      埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。新型コロナウィルスの報道が毎日あり、不安な毎日ではありますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?千春皮フ科クリニックのスタッフは元気に過ごしております(^^)/毎年猛威を振るっているインフルエンザの罹患率が、例年より低くなっていることから、マスクの着用、手洗い、うがいは感染症対策には重要で今回の件から公衆衛生を見直し学ぶことも多いですね。ただ、この対策の影響で千春皮フ科クリニックの皮膚科では、マスクや手洗いのやりすぎ、アルコール消毒による肌荒れの患者さまが増えてきています。マスクによる摩擦で肌のバリアである角質が傷付けられ、乾燥や皮膚炎の原因になることもあります。 ですのでマスクはできるだけ顔のサイズに合ったものを選び、装着する前にお顔はしっかり保湿し角質を保護してください。また手洗いのやりすぎでも皮膚トラブルが起きています。確かに石鹸による手洗いの後のアルコール消毒は、ウィルス対策に有効です。手指消毒用のエタノール(アルコール)は、インフルエンザウィルスなどの脂溶性の殻(エンベローブ)を持つウィルスに馴染み、ウィルスを破壊してくれます。そして殻が壊れたウィルスは本体のタンパク質も変性しやすくなり、感染力も低下します。ですが、乾燥肌の人が頻回に手洗いをすることで角質の水分が失われ、バリア機能も低下するため、手荒れを起こしています。面倒でも手を洗うたび、またアルコール除菌をするたび、ハンドクリームなどでしっかり保湿してください。保湿剤がない場合や保湿しても症状が治らないとき、赤みや痒みが出てしまっているときは、千春皮フ科クリニックの皮膚科を受診してください。普段から千春皮フ科クリニックでは、院内を隅々までこまめに除菌・清掃を徹底しております。入口入ってすぐの受付には患者さんのための殺菌・消毒剤を常備してありますのでそちらをお使いになってください。マスク、手洗い、うがい、などの対策と栄養のある食事、十分な睡眠、さらにスキンケアを楽しんで健やかに過ごしたいですね。Twitter はじめてます!フォーローお願いします(^^)/

  • 25Feb
    • 『ヘアーと医療脱毛と私』~第46回日本脱毛学会~の画像

      『ヘアーと医療脱毛と私』~第46回日本脱毛学会~

      埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。先日、東京国際フォーラムにて行われた『第46回日本医学脱毛学会』に参加しました。今回のテーマは“医療脱毛の輪を繋ぐ”。針脱毛からレーザー脱毛、医師、看護師、患者さま、先輩から後輩へ、様々な知識と経験の輪を繋ぐことを目標に開催されました。安全講習会では、防衛医大、佐藤俊一先生による講演を拝聴、レーザー脱毛の基礎を学びました。レーザー脱毛の原理は、メラニンを利用しレーザーの光を吸収、発熱させ毛包幹細胞にダメージを与え脱毛させていくのですが、この経過で毛のメラニンだけでなく表皮メラニンにも干渉されるため、脱毛といえども一筋縄ではいかない工夫のしがいのある治療でもあります。また、レーザーは医療機器であるため、効果は高いのですがその反面多少のリスクもあり、このような講習を繰り返しお聞きして効果と安全を再確認しています。そして、山下理恵先生による“”子どものあざ治療”では、治療する時期を逃さない早期治療の大切さ、宮田成章先生による“美容医療、機器治療”では海外の学会で学ぶ意義、それぞれの観点からこれからの美容医療について考えさせられました。そして、蓄熱脱毛の王子とも呼ばれている有川公三先生のご講演は懐かしい平松愛理の「部屋とワイシャツと私」の曲とともに、「ヘアと蓄熱脱毛と私」と題して、蓄熱式脱毛の使いこなし方をご講演いただき、この機器に対する思い入れの深さを感じ、やはりソプラノアイスは良い脱毛機だなぁ、と私も思いを深めました。私と医療レーザー脱毛は20年以上、そして蓄熱式脱毛とのお付き合いも5年以上が経ち、浦和だけでなく広尾院でも活躍している脱毛レーザー機器です。現代はただ脱毛するだけでなく、例えば介護脱毛だったり、お子さんに対して行う子ども脱毛だったり、うなじを綺麗に見せたい、というデザイン脱毛や男性の脱毛、など脱毛のニーズは増えています。学会では、安心安全で行う治療の情報交換の場でもありますので、今後も参加したいと思います。千春皮フ科クリニックの医療レーザー脱毛Twitter はじめてます!フォローお願いします!

  • 05Feb
    • 千春皮フ科クリニック 渡邊千春総院長 初公開!

      この投稿をInstagramで見る chiharu's skin history 初公開!千春院長の歴史! 17年前→10年前→5年前→現在。 アトピー性皮膚炎で悩んでいた幼少期から皮膚医を目指したお肌がここにあります。美容皮膚科は自然に綺麗にを目指します。緩やかに年を重ねましょう。 ・ 千春皮フ科クリニック tel 048-813-1188 月〜金曜日 9:30〜13:00/14:30〜18:30 土曜日 9:00〜12:00/13:00〜17:00 日曜・祝日休診 JR浦和駅東口徒歩1分 ・ #千春皮フ科クリニック #チハクリ #埼玉 #浦和 #美容皮膚科 #美容クリニック #女医 #美容医療 #レーザー脱毛 #ダイエット #ニキビ治療 #しみ治療 #しわ治療 #たるみ治療 #ほうれい線 #ケミカルピーリング #フォトブライトフェイシャル #スキンタイト #レーザーフェイシャル #水光注射 #ヒアルロン酸 #ボトックス #プラセンタ #プラズマ #ダブロ #コラーゲンピール #ルメッカ #インモード #千春皮フ科クリニック広尾院 千春皮フ科クリニック(@chiharudermatology)がシェアした投稿 - 2020年Feb月4日pm6時30分PST

  • 22Jan
    • 女性のみなさん、尿漏れは治療できます!の画像

      女性のみなさん、尿漏れは治療できます!

      埼玉県さいたま市浦和にある皮膚科/美容皮膚科/小児皮膚科/形成外科 の千春皮フ科クリニック、総院長の渡邊千春です。年明け早々より忙しくブログが久しぶりになってしまいましたが、本年も宜しくお願い致します。今年最初のブログはこちらになります。誰にも相談できないデリケートなお悩みで悩んでいる女性は数多くいます。その一つに『尿漏れ』があります。先日、タレントの西村知美さんがメディアで告白した内容に同感した女性は多いのでは。千春皮フ科クリニックでは数年前よりこのようなお悩みに応えるべく治療のご提案をしてきました。恥ずかしいことではありません。治療法がありますのでご相談にいらしてください。下記は千春皮フ科クリニック広尾院のブログをリブログしました。尚、治療は千春皮フ科クリニック浦和院で行います。

  • 30Dec
    • 2019年☆お仕事納めです。の画像

      2019年☆お仕事納めです。

      お仕事納めです。今年もいろいろありましたまず理事である日本胎盤臨床医学会の学会長を務め、プラセンタ 関係の本『女医たちがすすめる、心とカラダを整えるプラセンタ』を出版し、論文も書きましたヒアルロン酸・ボトックス のトレーナーでもあるアラガン社のイベント協力や、ヒアルロン酸の新しい注入テクニックを海外で勉強したり、また様々な学会、セミナーにも参加させていただきました。TVや雑誌の取材もありました。特に自分も大好きな『羽鳥慎一のモーニングショー』には二回出演させていただきましたそして、何より大きかったのは、土原院長の協力を得て、広尾に分院を出せたことですこれらの様々な出来事を通して、クリニックが実現していきたいこと、“健康長寿を目指し全ての人の美肌作りをサポートし、社会に貢献していく” この理念がますます明確になっていったと思います。来年も患者さまに寄り添ったクリニックであり続けるため、スタッフ一同頑張りたいと思います浦和院、広尾院とも来年もどうぞ宜しくお願い致します本年もありがとうございました

  • 07Nov
    • 『植松晃士さん連載サイト』メディカルトリートメントに掲載されました!の画像

      『植松晃士さん連載サイト』メディカルトリートメントに掲載されました!

      こんにちは。『植松晃士さん連載サイト』メディカルトリートメントに掲載されました!私の得意とするしわ治療のボトックス注入、しみ・しわ・ニキビなどに効果的なケミカルピーリングやコラーゲンピールについてとても詳しく記事にしていますのでぜひご覧ください!ボトックス注入はこちらからケミカルピーリング・コラーゲンピールはこちらから■浦和院の情報はこちらから千春皮フ科クリニック■広尾院の情報はこちらから医療レーザ脱毛(ソプラノチタニウム)12月末まで50%off千春皮フ科クリニック広尾院

    • ””プラセンタ注射””の画像

      ””プラセンタ注射””

      こんにちは。今日は、荻窪にある『かおるクリニック』院長の佐藤薫先生のブログの中で上田容子先生と執筆させていただいた『心とカラダを整えるプラセンタ』の本をご紹介頂きましたので嬉しくてリブログさせて頂きました!ありがとうございます。こちらの本にはプラセンタとは?から私の体験談などが書かれていますのでぜひ皆様に読んで頂きたい1冊です!薫先生のクリニック『かおるクリニック』の詳細はこちらから『日本胎盤臨床医学会』in広島のブログはこちらから■浦和院の情報はこちらから千春皮フ科クリニック■広尾院の情報はこちらから医療レーザ脱毛(ソプラノチタニウム)12月末まで50%off千春皮フ科クリニック広尾院

  • 06Nov
    • 広島観光☆の画像

      広島観光☆

      プラセンタ学会は年に一度は地方で開催され、学会の合間に他科の先生方との懇親を兼ねてその地方の観光もできるのが楽しみの一つです。今回は広島の宮島ツアー。厳島神社の大鳥居は残念ながら修繕中でしたが、今回はロープウェイにて山頂近くまで登ってみました。山の上から見下ろす瀬戸内海はとても青々と輝き、緑豊かな大小の島を浮かべて静かに美しかったです。目にも優しい緑の山道を登る道中にも癒されました。ただしハイヒール👠を履いてこの道を登る人は私だけでしたフェリーでの移動のあとは、リニューアルした広島の原爆記念館へ。戦争の不幸を想い胸がいっぱいになり、今の平和のありがたさを再認識しました。また、懇親会では遠方の先生との交流を深め、いろいろな方のお話を聞くことでまたさらに幅のある医療を学びました。■浦和院の情報はこちらから千春皮フ科クリニック■広尾院の情報はこちらから医療レーザ脱毛(ソプラノチタニウム)12月末まで50%off千春皮フ科クリニック広尾院