~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2012-06-20 19:50:45

サプライズ

テーマ:チカハナシマ日記2012.6
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
近頃サプライズなプロポーズをいろいろ目にするがちょっと前にサプライズをやってみた。最近何十年ぶりの同窓生から結婚することになったと連絡あり、なんだかすごーく幸せでわくわくな気分になった。このわくわくを分かち合いたくもなったのである。同窓生Tは写真のみをとりたいというのでスタジオ、カメラマン、メイク、車を用意した。2時間の撮影にサプライズといいTの両親をよんだ。とても和やかに滞り無く終了。
そのまま2人を車にのせる、なんだか幸せな空気が車に漂っているが私は電話、メールの嵐。Tがちかはやっぱりいそがしいねといわれるも、これからあんたたち号泣するのも知らず、心のなかでひひひとほほ笑んでいた
運よくワゴン車の後ろはスモークだぜ、ゆっくり車が止まりだしたらそこには花びらをもった何十年ぶりの同窓生達がたっていたのだ。おめでとうと涙と花びらが舞っていた。してやったり。
2012-05-12 23:29:46

雨の贅沢

テーマ:チカハナシマ日記2012.5
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
結婚式はほとんどの人に一瞬で幸せを分け与える事ができます。みんなほんと笑顔と感謝の涙でいっぱいになるなあ。ちなみに日本の神社は太陽がさんさんではなく雨が降っているのが最高の景色だとおもいます。鎮守の森がしっとりして、葉から雨の速度とは違う雫がこぼれ、玉砂利にあたる雨、屋根からながれおちるまた別の雨、最高の穏やかな気持ちがいただけるとおもいます。今でも耳の奥から雨音が聞こえてきてます。     こんな雨の中で結婚式ができるのは最高の贅沢だなあ。
ところで私は若宮神社?(だったかな)のあぶり餅と太宰府天満宮の梅ガ枝餅、浅草寺のあげまんじゅうがが大好きである。末永くお幸せに

2012-05-10 23:43:08

導かれし私

テーマ:チカハナシマ日記2012.5
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
私を衣装の世界に導いてくれたのが女性コーラスのパイオニアのアマゾンズで、久保田利伸やユーミンなどとにかく色々なアーテイストと仕事をしていた。とにかくパワフルでプロ中のプロでありほんと女子会である。私にとっては色々な世界と経験をさせてくれてた。いつもライブを見ている時間は創りたい衣装のイメージと今のアマゾンズがシンクロしていた。それが本当に絶頂の快感でした。?十年たったアマゾンズも最高のプロで女子会でシャイニングなひかりを与えてくれました。2012、6、1に青山のスパイラルのCAYでライブがあり。またイメージと女子会パワーをくれー。
2012-05-06 00:29:01

ドレス冥利

テーマ:チカハナシマ日記2012.5
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
10年前にご結婚されたかたにお会いする機会がいただけた。お子様2人いらっしゃってなんだかとても幸せでうれしい気分になりました。これってドレス冥利につきるとおもうなあ。ところで先日、元ちとせがアトリエに来店した、2ヶ月ぶりなんだがなんとすごくすっきりしていた、なぜなんだと問いつめると(別に普通にきいたら教えてくれただけだが)酵素らしい恐るべし酵素、そういえばTVでも特集していたなあ。
2012-04-13 23:13:13

桜まつり

テーマ:チカハナシマ日記2012.4
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
今年も桜まつりがすごい人ごみで桜のはなびら以上にいました。すごいといいながら結局その中にはいっていってしまうんですね、ホットワインをもって、大好きな提灯をみれるとはうれしいですね。またこの時期のドレスの御試着っていつもよりうきうき感がありますね。

2012-04-13 23:08:51

春の宴

テーマ:チカハナシマ日記2012.3
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
まだだいぶ寒くて桜もまださいていないなあ。いつも思うのだが春の結婚式のお客様はゆったり、のんびり、にこにこな雰囲気の方が多い気がするなぜかなあ?式一ヶ月をきっているのに引き出物がきまっていないといっている。大丈夫か?まっいいか、お祝いだしなあ、式は精神的充実も大切で達成感ではないよなあ、当たり前だが100パーセントの幸福感を味わい、感謝。ところで目黒川沿いにとうとう憧れの提灯がでました。CHの提灯をみつけて写真を撮ってきた方には酒プレゼントです。はやく桜がさいてくれー。
2012-04-13 22:55:41

参上

テーマ:チカハナシマ日記2012.3
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
何年ぶりなのかアニソンの女王高橋洋子がアトリエにきてくれた。まったく変わらずむしろパワーアップしたようだ。衣装のために打ち掛けをたんまりもって。昔、レコード大賞の衣装をつくりカウントダウンを寿司屋でむかえたなあ。いっしょにカラオケにいって高橋洋子をさしおいてシャウトした恥ずかしいぞ。でもやはりやりたい事に対するプライドはさすが。
ちなみに白松がモナカはやっぱりごまだよね、洋子さまごちそうさまです。
2012-04-13 22:47:21

マレーシアにいってきた

テーマ:チカハナシマ日記2012.3
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
3月2日から4日までショーに参加してきた。日本では絶対発表しない和を意識したドレスをデザイン、いつもとちょっと違う脳の使い方、デザインしてる時はほんと楽しい、周りはたいへんだったろうな。日本の着物の布や帯はほんと美しいし布と柄で完成されているなあと改めて納得してしまった。マレーシアはいろいろな人々がいるけれど美というものはやはり美なんだ、そしてどこでも女は元気だ。ちなみに日本人が着物をきるとやっぱり美しい。
2012-04-13 22:39:26

おやつは、梅が枝餅

テーマ:チカハナシマ日記2012.1
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
今仮縫いをしているお嫁様はおおよそ春後半から初夏のかたが多いのである。この一番極寒の時期に暖かさを全員で想像しながら仮縫いをする。ほんと妄想プレイだなあ。近頃NHKのカーネーションをみているかたはあんなきじをきったりするんですか?と楽しそうである。以前よりなんだか仮縫いをちょっとだけ身近に感じてもらえてるきがする。つくっていく過程でみんな嫁になっていくし結婚が現実になっていくもんだ。ちなみに九州にいくと太宰府天満宮の梅ガ枝餅をたべるが焼きたてが絶品である、よくおみやげや物産店などでもたべるが別物である。あたため直しても別物である。1ッ個105円で半養殖がすきである。東京に支店がないのがさびしい。なぜないのだろうか。なければ自分で梅が枝餅屋をやってみたいなあ。それなら自分で焼きたてがたべれるなあ。
2012-01-16 20:24:02

新年の豊富?

テーマ:チカハナシマ日記2012.1
$~ウエディングドレスデザイナー チカハナシマ(chicahanashima)のブログ日記~
今年も宜しくお願いいたします。毎年秋から冬にかけてはあっというまに終わりその間に正月がある感じだ。12月は嫁のドレス、ヴァイオリニスト宮崎陽江のドレス(リサイタルのサン、サーンスは力強く本当によかった。聴きごたえあり)など相変わらずわきめも?ふらずつくっていた。しかし飲むときは飲む、年末にあったか靴下というイベントを開催した。新品靴下と交換に酒、その靴下を南三陸町の仮設住宅に送るといもので約100足以上集まった、その名目で飲む飲む。やったね、冬のしゅわしゅわはいいもんだ。今年も飲むぞ!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス