コロナ禍以前は現地視察や指導で海外出張が多かったかんぴょう屋

コロナ禍中は早朝送迎がなくなってちょっとホッとしたりしなかったり!?

 

去年久々に行った成田空港はガラガラ

今は海外からの観光客以外でもにぎわっている事でしょう

 

 

 

去年の10月に149円でビックリしたけど

 

今年のGWあけは160円の時も驚きあせる

 

 

約50年前は1ドル360円の固定相場

その後変動相場制になって

最高値は1995年の4月に79.75円だったそう

物価の違いはあれど1/2になっちゃったのね昇天

 

海外旅行に行かなくても

海外から輸入しているものは円安直撃

それは乾物業界も同様で…トホホ魂が抜ける

 

原料もどんどん値上がりしている

例えば味付けかんぴょうに使われている

お醤油や砂糖

輸送にかかる燃料費、資材などなど

 

同じように日頃スーパーで目にするものも

何かしら海外とつながりがあるのでつながっているので

円安が進むのをみると「また物価が上がる…」ってなる

 

はぁ~魂が抜ける

 

今は海外に行くには相当の勇気がいるご時世

栃木県で海外旅行気分味わってはどうでしょう

 

 

栃木から飛行機乗るなら海外よりも身近な

北海道・神戸・九州・沖縄!!

 

茨城空港から神戸へ

 

茨城空港から北海道(新千歳空港)へ

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

GW期間中壬生町で開催されていた
竹あかりイベント

 

無料で開催されていました

 

駐車場にいた交通整備のおじさんたちが

「何度も来る人はいない」

と話してましたが

 

このイベントを目指していった後も

たまたま通りかかったり

期間中3回も楽しませてもらいました

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

栃木県内にはおいしいお蕎麦屋さんが多くある
ただどこのお店に行っても大行列昇天
 

 

ここのお店は11時到着で2時間待ちでしたガーン

image

 

 

ご近所のおいしいお蕎麦屋さんがやめてしまったので
おいしいおそばを食べるには気合が必要グー
 
開店前に現着したのは

 

鹿沼市の大越路蕎麦さん

写真は誰もいなそうだけど

みなさん名前を書いて駐車場の車の中で待ってます

 

オープン直前に怒涛のように車が入ってきたけど

頑張った甲斐あって最初の入店で席に案内されました

\(^o^)/

 

 

鹿肉などのおつまみも魅力的

中華もおいしいという話ですが

今日はざるそば一択!

天ぷら付けました
 
ツルツルでのど越し最高なお蕎麦
鹿沼市内にもお店あるけど
お水の違いかなぁ。こっちのお店の方が断然おいしい!
 
 
 
人数がいれば五合そばのような大ざるで注文できます

 

大越路

昔、連れて行ったことのある都内の友達から

「あのお蕎麦屋さんにまた行きたい!」と連絡があったほど

(それで思い出して行ってみた)

 

いつ行ったんだっけと

ブログを遡ったら連れて行ったのは2011年でした魂が抜ける

 



朝起きたら晴れ!そんな休日の朝

 

佐野アウトレットのBagel & Bagelでブランチして

期間限定のアボカドチキン~メキシカンワカモレ
フレッシュパクチーが入ってておいしかった飛び出すハート

 

その後50号線をひた走る

到着したのは群馬県桐生市

思ったより遠かった

桐生市街地からさらに山奥にある

 

 

宝徳寺

 

 

 

 

5月19日まで期間限定の風ぐるま参道がやっていたから

 

好転祈願だって

新緑の中の

500匹の鯉のぼりと
4000個の風車

 

快晴の日にみたかったのー

 すごーい
 

動画で伝われ!!


▶︎Instagramにも動画載せてます


 
 

 

もうひとつ期間限定でみれるのは

 

春の床もみじ

 

 

image

 

ピカピカに磨き上げられた床にうつる青もみじのリフレクション

image

 

ご本尊様がいらっしゃる前で

映え写真に夢中になる人々

image

 

拝観者揃って床に寝そべりながら撮影する姿はあまりお寺ではみない風景魂が抜ける

image

襖絵

image

 

福べ猫ちゃんも見学

image

 

枯山水

 

image

 

鐘もつけます

 

お地蔵さまは50体

 

新緑が眩しい季節に来れてよかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五月晴れを泳ぐ鯉のぼり

 
 

足元でも泳いでいるよう

ハートラブラブの石畳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風ぐるま、鯉のぼりそして風鈴も

 

 

 

夏になると風鈴参道が始まります

 
2020年の風鈴祭りのようす
 

 

てるてる坊主祈願もできる

 
帰り道、桐生市内で見かけた
 
明治館

 

 

「旧群馬県衛生所」跡で明治初期の擬洋風建築の重要文化財

 

 

時間がなかったので外観だけ

 

 

 

生演奏を聴きながらお茶ができる喫茶室もあったみたい

 

 

 

 

 

Ameba写真部

 

Ameba写真部

 

 

他のお店はランチタイムも終わった時間帯にお昼ご飯が食べたいの

 

ずっと気になっていた

下野市役所の西側、田畑や住宅街広がる一角にある

 

Cafe兎(ラパン)さん

image

 

お店の入り口を入ると

ご自宅の玄関のようで一瞬ひるむ

image

これ、ドア開けたら普通のおうちのリビングだったらどうしよう驚き

 

中に入ったら普通にお店でホッとした

image

 

行った時間が遅かったのでガランとしてますが

ランチ時は満席だったらしいあせる

時間がズレていてよかった

 

遅めのお昼ごはんに食べたかったのはこちら

 

そば粉のガレット

image

注文したら

「お時間大丈夫ですか?添えるレタスが切れちゃってあせる

とお店の方

 

大丈夫でーすと答えて

ふと外をみたら

お庭の家庭菜園からレタスを収穫してる!

image

 

 

ガレットが食べられるお店が増えて嬉しい

私はサクッと生地が好み

 

ここのお店はモチっととサクッとがどちらも楽しめるガレット生地

image

とれたてレタスも

右上の人参とセロリもおいしかった

 

コーヒーは

浅煎り グアテマラ

深煎り コロンビア

の他に二つをブレンドしたものがあったので

 

深煎りにしました

image

マイルドな苦みで飲みやすい

 

 

 

プレートランチは事前予約が必要です

 



普通のおうちの雰囲気だけど

勇気をもってドアを開けると

自宅にいるようなくつろぎ空間がそこにあります

image

 

 

 

 

 

 

 

Amebaグルメ部

 

Amebaグルメ部