嬉しいハガキ

テーマ:
いわさきちひろさんの「日曜美術館」は、
今度の日曜日、8月12日の朝9時に
NHKのEテレで放映される予定です。

ところで、間もなく終戦記念日の
8月15日を迎えます。

今朝、嬉しいハガキが届きました。

岡山市の、9歳の男の子が
描いてくれた『紫電改のタカ』の主人公
滝城太郎の顔です。


城太郎の、すごく凛々しい
表情なのに、少しうるんだ「瞳」を見て、
はッと胸を打たれました。

『紫電改のタカ』は
『あしたのジョー』より前に描いた
半世紀以上も昔の作品です。

日本の国を守るために、と
いろいろ悩みながら、特攻隊員として
散っていった若者たちのドラマ。

そんな古いマンガを、
小学生が読んでくれたことが、
とーっても嬉しいんです。
元気をたくさんもらったよ。

ありがとうね、岡山市のボク!