『手塚治虫文化賞』

テーマ:
今年の大賞に輝いたのは
「ゴールデンカムイ」の野田サトルさん。
(この人は昔、ちば賞「大賞」の
受賞者なんだ。頑張ってくれて嬉しいなー)

そして、「新生賞」の板垣ぱるさん、
「短編賞」の矢部太郎さんに混じって、
ワシも、皆様のおかげさまで
「ひねもすのたり日記」が「特別賞」だって。
推薦してくれた審査員の皆さんに
感謝、感謝、感謝で
先日、朝日新聞社ホールでの
贈呈式に参加して来ました。
授賞式の後のパーティーで
矢部太郎さんと。


『短編賞』の『大家さんと僕』は
ワシも大好きだった作品。

作者の矢部さんと初めてお話したら、
とても優しく繊細で楽しい人で、
ますます大ファンになりましたよ。