中村舞子『涙のち晴れ』

テーマ:

シンガーの中村舞子さんの新曲「涙のち晴れ」
ジャクソン5を彷彿とさせる心弾むイントロに始まり、ワクワクするサウンドにのって中村さん流のあったかいラブソングが繰り広げられる。

 

 

 

 

今回、販売方法がユニークだ。
EPパラ売り配信として、配信第一弾では歌の無いデータがリリースされた。
プロデューサーの青木多果さんによると、サウンドクリエーターが普段聴いている音を体験してほしいというところから始まった企画だという。

 

10/19にはアカペラを含む5バージョンの配信、10/26にはやっと(笑)通常盤Single配信、そして涙のち晴れ(パラデータコンプリート)も販売される。

配信という方法で1曲ずつ気軽に買えるようになった時代、こんな風に様々なアイディアがこらされて、音楽の楽しみ方にも幅が生まれたように思う。

 

 

 


今回、中村舞子さんからコメントを頂きました!!

---------------------------------------------------
雨の日が冷たく辛く感じる時、この曲を聴いてほしい。


「大体のことは大したことじゃない」そんな言葉が、
聴く人の心の傘になればいいなと思っています。

 

中村舞子
---------------------------------------------------


詳細はぜひ中村舞子さんの公式サイトをご覧頂きたい。
http://tinystep.info/artists/nakamuramaiko/