elena「エンドロール」PV

テーマ:







今回は、ユニークなPVのお知らせです。
王道ギターロックバンド「elena」の初PVで、映画仕立てなんです。上記の動画は予告編!
どんな映画なのかな?と思ってしまうけれど、これは架空の映画のエンドロール。
撮影したのは、都内で活動中のインディーズバンド、皆様ズのパラダイスさん。
頭の中でウソ映画を作って、ポスター・予告・エンドクレジットを実際に作成されたとのこと。

そして「elena(エレナ)」は、竹前雅樹さん(Vo.Gt)を中心に東京・埼玉などで活動されているバンド。
ぐっと沁みる歌詞、ずっと聴いていたくなるようなヴォーカル、これからがますます楽しみなelenaをCheer Up!でも応援していきたいと思います。

今回は竹前雅樹さんからコメントを頂きました。
お読みになってから、ぜひ本編を味わって頂きたいです。

-----------------------------------------------------------
エンドロールというと、終わりをイメージする言葉ですが、この曲は決して終わりを書いた曲ではなく、これから続いていく未来の事を思って書いた、応援歌とも言える曲です。

今回は架空の映画の予告編の映像と、本編となるPV、架空の映画のエンドロールの映像とに分かれていて監督のパラダイスさんの意向で、まるで映画があるかのように、徹底的にこだわって作りました。
細かいところにパラダイスさんのこだわりが垣間見えるので、その辺りも楽しんで頂ければなあと思います。

映画のエンドロールが流れるときって、一瞬で空気感がかわるなあ、と思うので、この曲を聴いてくれる人の見えている世界が、いい意味で少し変わってくれたらいいなあと思います。

竹前雅樹(elena)
-----------------------------------------------------------







elenaプロフィール:
都内活動中のバンド。 前身バンドを2002年結成、活動開始。途中、一時活動休止期間を取るも、2011年活動再開。2012年バンド名をelena(エレナ)に改名。
現在Vo.Gt.竹前にライブごとにサポートメンバーを変更するスタイルで活動中。
シンプルながらも激しく開放感のあるバンドサウンドで独特な世界観を作り出している。
HP:http://elena-music.tumblr.com/