『Tokyo Techno Drive EP』Watusi

テーマ:
Cheer Up!にたびたびご登場頂いているCOLDFEETのWatusiさん。
キャリア史上初のソロEPを8/27にリリースされました。

今年のWatusiさんのスケジュールはスゴイ!
10月には2nd EP、12月には1stアルバムをリリース予定というのですから、楽しみで仕方ないです。
Cheer Up!でも随時ご紹介させて頂ければ!と思っております。






『Tokyo Techno Drive EP』Watusi

1. Tokyo Techno Drive ft. Nonoka
2. Tokyo Techno Drive(Sakiko Osawa OIRAN Mix)
3. Tokyo Techno Drive(Original Mix)
4. House Junkies

produced by YUKIKAWAMURA (OIRAN MUSIC)

渋谷クラブカルチャーの最重要拠点「しぶや花魁」発!快進撃を続けるOIRAN MUSICの次なる一手はCOLDFEET Watusiのキャリア史上初のソロEP!東京ナイトシーンを象徴する極上のナイト・ドライヴ・ミュージック!TVCMやファッション誌等メディアで大活躍中の19歳モデルNonokaをフィーチャーした話題騒然の一作。


●プロフィール Watusi (COLD FEET)
Lori FineとのユニットCOLDFEETのプログラマー/ベーシスト/DJ。COLDFFETのユニークな世界観は国内外で評価を受け、UK、US、EU各国から香港、韓国、台湾、タイ等アジア各国でも多くの作品がリリースされている。ソロワークも英Climate Records、米Kriztal Records,ドイツPerfect Toy Records等からリリース。国内では中島美嘉の多くのシングルを始めhiro、安室奈美恵、BoA等を手がけ、アンダーグラウンドとメジャーを繋ぐ多忙なプロデュース・チームとしても活躍。またChristian Dior、Hermès、Cartie等ハイブランド系の海外をも含むパーティへのLiveやゲストDJ、楽曲提供も多く独特のポジションを築いている。オリジナリティ溢れるHouseテイストの4th Album「BODYPOP」は、アジア5カ国でもリリースされ、主要ラジオ局でチャートイン。’07年には5th Album「Feeling Good」をリリース。シングル「I Don’t Like Dancing」は、この年のパーティーアンセムとなり、海外を含む36カ所のツアーも各地で超満員のクラウドを魅了する。デビュー10周年目となる’08年、コロンビアに移籍しアルバム「TEN」を発売。iTunes Store1位を始め数々のダンスチャートを席巻。'09年には生前のマイケル・ジャクソンから許諾を得、進めて来たカバーアルバム「MJ THE TOUR」を発表。豪華な参加ゲストと共に大きな話題となる。‘12年には自身の制作のノウハウを詰め込んだ本「DAWトラック・メイキング」の出版、’13年にはディスコ/ブギー・ミュージックのディスク・ガイド「DANCE CLASSICS Disc Guide ~Seeds of Club Music~」の発売とディスコ・ミュージックをテーマにしたDJミックス・シリーズ「Disco & Boogie ~Seeds of Club Music~」がスタート。’14年にはワールド・ワイドに展開する独自のテクノ・スタイルでのソロ作品の連続リリースがスタート。今後もその勢いは停まる事を知らない。


COLDFEET Official Web Site
http://www.coldfeet.net/

Watusi twitter
https://twitter.com/watusi_coldfeet



<関連リンク>

DISCO & BOOGIE ~Seeds Of Club Music~
http://ameblo.jp/cheerup2009/entry-11584450179.html

「死語を承知でマイ・ブーム」 Watusi (COLDFEET)
http://cheerupzine.web.fc2.com/column8.html






Francfranc presents Dancing Around The Globe
(V.A.) COLDFEET Jazzin’ park STUDIO APARTMENT Worldsketch cargo note native 瀧澤賢太郎
Philter, Inc. (2012-04-25)
売り上げランキング: 36,323