FF11ブログ カオスな冒険日誌

冒険した日に毎回更新。

『小説』『Flashコンテンツ』などは2週間更新。

みなさん、よろしくお願いします!!

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

あますず祭り 2010

長い旅路を終え、久しぶりに私は三国に帰ってきた。
旅の期間が長い割りに実入りは少なかったな、今回。
まぁ、期間の3割が冒険で、残る7割は路頭に迷ってたしな。
……っていうか、迷いすぎだろ自分。人生設計しっかりしろ、俺。
そんなわけで、久方ぶりの現代の三国は何故かお祭りムードだった。


『あますず祭り』だったか?確か納涼目的の。
今年もモグハウス管理組合が懲りもせずがんばっているらしい。
……毎回東の国の秘宝の鎧を盗まれ木刀でシバキ倒す祭りや、
飾り付けした木の化物が街中を爆走する祭りよりは平和的でいいか。
しかし、モーグリは本来臆病な生き物だったはずなのに、
ここ数年で随分とアクティブに変異したものだ。


『あますず祭り』は陽気な祭囃子に合わせて踊り、
街中は煌びやかな飾り付けられ、空には華やかな打ち上げ花火が上がる。
随分と平和的だな。20年前の世界とは大違いだな。

FF11ブログ カオスな冒険日誌



街の中では『アイドル戦士ミュモルRヒロインショー』なるものが開催されていた。
アイドル戦士だと?歌や踊りで戦えるほど世の中甘くは………あ、今のなし。
よく考えると、普通に踊って戦ってる人達、いたな。
と、とにかく。闘いとはそんな生ぬるいものではないぞ。

FF11ブログ カオスな冒険日誌



祭りの期間中、夜店も出ているらしい。
ふむ、射的屋か。オモチャの銃とは片腹痛いわ。
こちとら、毎回本物の銃で撃ち合って……ってこら、警備隊を呼ぶな!!

FF11ブログ カオスな冒険日誌



他にも街の外では金魚すくいが出来るらしいのだが……。
何で街の外?これでは街に住む一般人は危なくて出来ないのではないか?

FF11ブログ カオスな冒険日誌


以上が『あますず祭り』の全容だが、実にけしからん。
我らは日々命を賭ける冒険者、祭り如きにうつつを抜かす暇などないわ!!

FF11ブログ カオスな冒険日誌

















FF11ブログ カオスな冒険日誌
モグ:ご主人様、とても楽しそうクポ。

ギルド桟橋IにてOrctrapを撃破。

最近、忍者の修行をしていたが、装備が合わなくなってきた。

新しい装備をそろえる為、私はギルド桟橋に来ています。

ここには悪名高きモンスターNM「Orctrap」が生息しており、

こいつは片手刀『にっかり青江』を落とすらしいので、張り込む。


・・・なかなか現れない。

ライバルいないのはいいけど、暇だ。


・・・・・・お、あいつは。


FF11ブログ カオスな冒険日誌










ナイトメア「にがい青汁を、落としやがれ!!」

NM「にっかり青江だ、バカ冒険者!!」


少々低レベルな争いっぽい。

ライバルいなくてよかった。

でも、片手刀落とさず。


結局、『にっかり青江』を落としたのは16匹目でした。

トレハン、ほしいと思うナイトメアでした。

自力で釣り上げた堀フナ10000匹達成!!

世の中には変わった人間がいる。

趣味で変な物を集める収集家やら

冒険者に金を払って夕食を決める主婦やら、

世界を周っているといろんな人と出会う機会がある。

基本、人畜無害なのでこちらから関与するつもりはないが、

周りに迷惑をかけるのであれば、我ら冒険者の出番となるだろう。

・・・正直、金を詰まれても関わり合いになりたくはないが。


そんな変人……もとい、変わった兄弟と言えば

サンドリア港でいつも釣りをしている兄弟が上げられるだろう。

彼らは年中無休24時間釣りをしている。

何でも兄弟で釣り対決をしているらしいのだが、

何故そこまで釣りにのめり込むのか謎である。

まぁ、後ろで困ってる妹さん以外に迷惑かけてないしいいかな、

な~んて思っていましたよ、依頼受けるまでは。


釣り勝負してるからフナをたくさん持って来てって、

思いっきり不正持ち掛けられても………。

とはいえ、依頼されたら断れないのが万年貧乏冒険者の宿命。

その日から、フナを釣り上げては納品する日々が始まりました。


何てのが大体7年前のお話。

このバカ兄弟、一体いつまで釣り勝負してるのでしょう。

もしかして、勝負の期間決めてなかったから

終わるに終われず続けてるんじゃないだろうか。

……やっぱり、関わり合いになるんじゃなかった。

心の涙を流しつつも今日もフナを納品すると。

何と10000匹納品を達成していました。

おお、よく数えてたなあんた。実は釣りに飽きてるだろう?

そんなわけで、コツコツと7年間堀フナ釣り続けて

ついに『大公望の釣竿』をゲットしました。

真面目に自力で堀フナ10000匹釣った人って少ないんじゃないかしら。

ありがとよ、釣りバカ兄弟。でも、しっかり働らこうや。



FF11ブログ カオスな冒険日誌

ナイトメア「うっしゃ、変人兄弟から竿ゲットだぜ」

弟「……君も十分変人だよ」

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>