ハーレーダビッドソン チャンピオンスタッフのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ゼロポイントシャフト装着!

みなさまこんにちは!サービス小川です!甲子園も始まり、毎夜熱闘甲子園で感動しております。さて、甲子園のように熱い工場でも日々、サービスがバイクと格闘しております!今回は「ゼロポイントシャフト」です。すでに多くの記事やSNSでも話題になっていますが、これ本当に凄いです!

ノーマルのシャフトより精度があり、抵抗が減る事で車輪がよく回ります!

見た目もカッコイイ!ノーマルと比べるとカッコ良さが際立ちます!

組み付けるとさらに!カッコイイ!それに取り回しや燃費も良くなる!

では取り付けた動画をお届けします!ノーマルとゼロポイントシャフトを比較してみてください!

まずはノーマルシャフト!

 

続いてゼロポイントシャフト!

 

手で回してこの違い!私のパワーによる操作ではありませんよ!気になった方は是非ご相談ください!カスタム・メンテナンスは↓

・ハーレーダビッドソン名古屋!

・ハーレーダビッドソン浜松!!

・ハーレーダビッドソンメガ東海!!

にお任せください!

 

 

 

 

クラッチを軽く!

みなさまこんにちは!サービス小川です。梅雨も明けて夏本番ですね!この暑さ!まさに夏でございます。朝からセミの鳴き声でおきるこの季節!まさに夏!という事で、今回は夏のツーリングには体力も必要ですね!そんな時にクラッチが軽くなれば、より簡単にオートバイを操作する事が可能になります!そこでご紹介がこちらの商品です!

AIMからリリースされている「Light Force Clutch Slave Cylinder」です。クラッチに不安のある方は是非!

こんな感じの商品です!

【特徴】
・フリクションゾーンを広げグリップに近づける事により、クラッチ操作を容易にします。
・クラッチレバーの引く力(握り)を
40%軽減。
・高い耐久性を実現するため、特別なコーティングが施されたブラックアルマイト仕上げ。

 

外して比べるとこんな感じです。

取り付けてみます。

確かに軽くなりました!適度な抵抗も感じますので、良い感じです。国産でもお同じようなパーツが出ていますので軽くなる原理は同じです。

販売価格は38,400円(税抜き)です。気になった方は↓

 

・ハーレーダビッドソン名古屋!

・ハーレーダビッドソン浜松!!

・ハーレーダビッドソンメガ東海!

にてお待ちしています!

 

 

 

カム交換。

みなさまこんにちは!サービス小川です。あっという間に7月になりました。セミも鳴いています。夏に近づいていますね!早く梅雨終わってスッキリしたいものですね。さて、今回は工場でエンジンのカム交換の作業をしていましたのでお届けします!

エアクリーナー周辺を取り外しています。

今回はカム交換の作業を依頼していただきました。プッシュロッドは調整式に変更しますので切断します。切断の準備の様子です。

フロント側のプッシュロッドが切断されて、カバーが取り外されました!

そしてリア側も!カムサポートプレートも外されました。ここまでくれば折り返し地点です!

切断されたされたロッド…今までありがとうございました。。

はい!今回主役のカムです。左が取り付けするカムで、右がノーマルでございます。

比べると違いがわかりますね!

今回交換のキットの中にはベアリングも!左が取り付け予定で、右がノーマルです。こちらも比べると全然違いますね!ベアリングのローラーの数違いすぎです。ふと、思い出しましたが、エボリューションのベアリングでも同じようでした。ベアリングの品番で該当品番より、旧型の品番で注文するとローラーの数が多い物があった気がします。

プッシュロッドの調整中。増し締めする時はスパナでググッと締めますが、クリアランスが少なくて地味に大変。

後は、カムカバーとプッシュロッドカバーを取り付けして終了です。

今回はスクリーミンイーグルのステージ2を組み込みました。ステージ2にはトルク型とパワー型の2種類があります。今回はパワー型をチョイスされました。3000回転以上での加速は別物!きっとオーナー様も満足いただけると思います!パワーアップした相棒とガンガン走ってください!

 

メンテンナスやカスタムは↓

・ハーレーダビッドソン名古屋!!!

・ハーレーダビッドソンメガ東海!!!

・ハーレーダビッドソン浜松!!!

にお任せください!

 

 

 

なぜ!そこが壊れる!

皆様こんにちは!サービス小川です。ここ最近は名古屋店!メガ東海!浜松!とあっちこっち行っていますので工場でじっくり作業する時間がありません…浜松店に戻ってみると、試乗車の予定のXL883Nが分解されています。あら?どうしたのか?スタッフに聞いてみると、試乗車の慣らし運転をしようと公道へ出たら、1キロ走行後に止まってしまったとの事。何!!

メカニックが分解してみるとこんな感じでした。

「ん!!」「何!!」

見事にオイルポンプのドライブギアが砕けています。その破片で回りのギア(カム)にもダメージが!お客様へ納車する車両ではなくて本当に良かったです。しかし、こんな事もあるんだな~と考えさせられました。

早急に修理して試乗車復活させますので!しばらくお待ちください!

 

 

キャノンボール!

皆様こんにちは!サービス小川です!昨日、道の駅「もっくる新城」にておこなわれました第2回キャノンボールに参加してきました!参加と言ってもハーレーの展示ですが、多くのライダーの前で最新のハーレーを展示する事ができて良かったです!第1回も参加したのですが、前日の悪天候もあって参加者は予想より少なめでした、次回は秋に開催の予定かも…との事です。

今回のキャノンボールですが、タイムを競うものではなく、あらかじめ決められたチェックポイントを通過して主催者が決めた時間に一番近かった人が優勝という設定です。

地元の吹奏楽団がファンファーレで盛り上げます!

地元の警察署からも応援と安全運転の励行の言葉が!

HDも!様々なメーカーのオートバイで参加されていました!

そして、続々と出発していきます!

午後2時半ぐらいから早めのライダーが戻り始めます!

表彰式や記念品贈呈などがあり…

最後は記念撮影で幕をとじました。参加されたライダーの皆様お疲れ様でした。奥三河を堪能できたかと思います!バイクの楽しみの可能性が広がるとてもいいイベントでした!次回はこの記事を読まれている方!是非参加してみてください!

 

 

取り扱い注意!ですよ!

皆様こんにちは!サービス小川です!令和になって早くも1カ月がすぎました。とっても早く感じますね!さて、本日は最近発売された「ハーレーダビッドソンのリチウムバッテリー」の充電器について!

軽くて、寿命も従来の製品より長持ち!そんな素晴らしいバッテリーと一緒に写っているのが充電器でございます!

こちらは従来の充電器です。見慣れていますね…

こちらが新型!!真ん中にバッテリータイプの切り替えのボタンがついています。見た目は、まあ同じような感じです。

並べてみると、そっくりでございます。

しかし!大きな違いが!

説明書の項目③の箇所に「屋内専用」との記載が!屋外で使用する事も少ないでしょうけど、一応説明書はきちんと読みましょう!本体のラベルにはwaterproof=防水と書いてありますが、屋内専用のようです。ちなみに、以前のタイプの説明書には屋内専用とは書かれていませんでした。屋外で使用する事は滅多にないと思いますが、皆様購入していただいたパーツやグッズなどに説明書がある場合はしっかり読んでくださいね!

 

異音修理。

皆様こんにちは!サービス小川です!GWは楽しめたでしょうか?ツーリングなど遊びに行った話も是非店頭でお聞かせください!さて、今回はGW前のドタバタしている中での作業の様子をお届けします!エンジン異音との事で入庫した車両ですが、確かに異音がしていました。「カンカン」といった感じの異音です。おそらく、タペットかカム回りからしているのかな…そして、エンジンの調子もイマイチ。圧縮を確認してみると、圧縮が弱い!!「これバルブ関係だ!」となり分解していきます。

トップカバーを外していきます。

画像が前後しますが原因箇所のアップになります。

分かりにくいですが、ロッカーアームという部品があるのですが、この部品が作動はしていましたが正しい位置に動けていないので今回の異音+不調の原因となりました。

こちらがバルブスプリングなのですが、本来この部品の中心を抑えたり、離したりをする役目があるのですが中心から外れてしまいバルブを押しっぱなしになっていました。

おそらく組付けの時に均等に締めこむ作業や部品の位置の心出し作業がされていない事が原因かと思われます。僅かな事でも時間が経過するとこのようにダメージを与えてしまいます。

さて、では各部の点検ですね!

バルブスプリング!通常の状態で測ってみる。

スプリングテスターでも測ってみる。ダメージ箇所は交換しますが、他は正常な数値でした。写真撮り忘れたのですが、新品と比べた写真載せたかったです…

続いてバルブのすり合わせを行い、当たり部分の確認です!この作業はリズミカルに行います!

こんな感じで各所の清掃と測定を終えて組付けます。GW前に納車する事ができて良かったです!この車両がまた元気に走ってくれると思うとこちらも元気になりますね!

車両の相談は↓

・ハーレーダビッドソン名古屋!

・ハーレーダビッドソンメガ東海!!

・ハーレーダビッドソン浜松!!!!

にてお待ちしています!

 

 

 

「令和」最初の作業は、

みなさまこんにちは!サービス小川です!本日より「令和」が始まりました!なんだか実感のあるような、無いような感じで不思議ですね!明治生まれの方もご存命の方もいるようで、どんな気持ちで「令和」を迎えたのだろうと思ったりもします…さて、「令和」でもビシバシ作業していきます!記念すべき「令和」最初の作業はフロントフォークOHです。「オイル漏れた~」と入庫していただきました。では早速作業していきます!

オイルも汚れていますね~。

では分解していきます!走行中は常に動いている部品ですので、オイルが漏れる原因のシール本体の他にもチェックポイントがいくつかありますね!

ご存知アウターチューブ!ハーレーのアウターチューブは経年劣化で表面が腐食してしまうものがほとんどです!綺麗に洗浄しても腐食には勝てません…私のハーレーもそこそこ腐食しています。もし予算があったら是非メッキにしたいです!

並べてみます。フォークも外観ではストレートのサスペンションですが、中身はこんな風になってます。

はい!今回の原因部品ですね!このオイルシールの変形により漏れていました。写真の上部2カ所と確認しづらいですが、下側の1カ所に変形があります。経年劣化の変形ですね!もちろん漏れないと気づけないのでありますが、距離や年式も重要ですが保管の状態も重要なポイントの一つです!

新品(左側)と比べるとこの差です。

さて、あとは組み立てと車体との芯出し作業を行います!

これでオーナー様も気持ちよく乗れますね!「令和」になっても↓

・ハーレーダビッドソン名古屋!

・ハーレーダビッドソン浜松!!!

・ハーレーダビッドソンメガ東海!!

にてお待ちしています!

 

 

 

 

平成最後のサービスキャンペーン!!

皆様こんにちは!サービス小川です。ついに!平成最後の3月を終えよとしています…明日からは平成最後の4月になってしまいます。たびたび行ってきたキャンペーンも平成最後になります。平成最後のキャンペーンは「タイヤキャンペーン」です!!皆様のお待ちかね、タイヤでございます!暖かくなり、これからバイクに乗り出す前に是非タイヤのチェックお願いします!タイヤに溝があっても古いタイヤはグリップ力がなく危険です、長期乗らない場合などサイドがひび割れしている場合もあります。前から「タイヤ交換したかったな~」とか「この際太いタイヤに変えてカスタム感を出したい!」とか「前の車検や点検で言われてたな…」と思い当たるオーナー様!是非この機会に交換を!タイヤを変えて気分一新に平成最後を走り抜きましょう!内容は↓

*チャンピオン特別値引き価格

*交換工賃無料

の大サービスです!平成最後のチャンピオンサービスキャンペーン是非ご利用ください!平成最後に頼れるショップは↓

・ハーレーダビッドソン名古屋!

・ハーレーダビッドソン浜松!!!

・ハーレーダビッドソンメガ東海!!!

までお問合せください!

 

イベントのお知らせ!

皆様こんにちは!サービス小川です!本日はイベントの告知をいたします!3月24日(日)南海部品浜松店にて輸入車展示・試乗会を行います!今回はハーレーダビッドソンだけでなく、BMW!やMV AGUSTA!などのメーカーも展示しています!お時間ある方は是非ご来場ください!

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>