実はボディメイクにもなる‼️タヒチアンダンス | タヒチアンダンスに強い★シャンディ★スタッフブログ

タヒチアンダンスに強い★シャンディ★スタッフブログ

大阪市’堺筋本町’にあるダンススクールChamd(シャンディ)のスタッフブログです。
タヒチアンダンスから、シニアヒップホップ、ボリウッド、ベリーダンス、シニアヒップホップ、バレエまで幅広くレッスン開講中!

スクールの案内やレッスンの様子を伝えています!


テーマ:
 

今、ハマる人続出‼️

chamdでも人気の
ヤシの木タヒチアンダンスヤシの木って
ご存知ですか⁉️
 
フラダンスといえば、
割と皆さん想像がつきやすいと思うのですが
タヒチアンダンス、
となると
まだまだ🙄❓な方が多いのです〜
 
そもそも、タヒチアンダンスとは、
 
フラダンスの元祖とも言われている、
ダンスなのです
(諸説あるそうな)
 
南国🏝タヒチ諸島・ポリネシア人たちの
文化として受け継がれたタヒチアンダンス。
 
陽気でハッピーな音楽も楽しい‼️
南国ってことは、ウクレレ的な陽気さを想像しがちですが、
そうではなく
しっかりしたドラムビートの曲のほか、
以外に歌モノが多くて、
耳馴染みがいい曲が多いのです😁💕
口ずさみやすく、ノリノリになれます💕
 
 
最近では、ディズニーに
モアナと伝説の海 の曲でも踊っていたり、
洋楽や人気の邦楽曲をタヒチアン風にアレンジしたものも‼️
 
文化、といわれると固いイメージがありますが、
私たちにとっても
親しみやすい形に
進化しています😁✨
 
 
 
そして、ダンス。
 
タヒチアンダンスは、フラダンスよりも
動きは激しく、かなり体幹を必要とするダンス‼️
フラダンスは、穏やかで
ゆったりと美しい動きが魅力ですが、
 
タヒチアンは以外にカッコいい系です‼️
 
 
ドラムビートに合わせ、キリッとテンポよく
腰を動かすオテアは、圧巻‼️
民族の文化的なダンスという
イメージが色濃く残る、野生的な、魂を躍らせるイメージ。
 
 
歌モノの楽曲で手踊りをベースに
全身で物語を表現するアパリマは、
実に表現豊かでダイナミック。
ヒップホップやジャズに並ぶくらいの
新しさや創造性を感じます‼️
 
 
上記のとうり、
オテア、アパリマという二つのダンススタイルが
タヒチアンダンスにはあるのです。
 
chamdでは、どちらのダンスも各クラスで
レッスンしていきますよ。
 
タヒチアンダンスは、
腰を動かす動きがメインとも言えるのですが、
これが、上半身をとめて腰だけを動かすので
ウエストが
締まるしかない‼️
というくらい
腹筋、側筋に効きまくりです👏👏👏
 
しかも、上半身をとめるという事は
体幹を使ってキープ
しないと止められないので、
体幹トレーニングにもなります。
image
 
もちろん、ダンス初心者さんは
慣れるまで時間がかかる場合もありますから、
ダンスに慣れるに従って
体幹やインナーマッスルをじわじわ感じられる
ようになると思いますよ😁
先生のこのスタイルよ・・・。
憧れてしまいますキラキラ
 
 
また、
中腰で体勢をキープしたり腰を回したりしますので、
太もも、脚のひきしめにも‼️
引き締まって、ほんのり筋肉のついた
カッコいい脚に肢肢肢
image
 
アパリマに多く見られる
美しい腕の動き。
これも、動きを大きく見せるよう
腕の根元(肩甲骨)を意識したり、
優雅に腕を動かすには結構筋肉を使うんです‼️
 
また、ステップもたくさんあるので
以外に全身運動⁉️
タヒチアンダンス。
 
 
ベースとなる腰の動きから
ウエストシェイプに
効果的といわれますが、
その他にもたくさんの効果が期待できます😁💕
 
 
効果をたくさん紹介しましたが、
なにより1番は
面白い、楽しいという事‼️
 
image
 
トレーニングやジムと違い、
みんなでワイワイ、
間違えたっ!
この動ききっつ〜‼️
出来た〜‼️
なんて言いながら、皆さんレッスンを楽しんで
らっしゃいます。
image
この雰囲気が
続けられる😍と、言う方も多いです。
 
 
ダンスで、
普段使わない身体の部位を動かし、
自分のカラダを!ココロを!
新しく目覚めさせましょう💕
 
 
ハイビスカスタヒチアン担当 黒田マミ先生のHPはこちらハイビスカス
 
 
キラキラchamdでは、随時体験レッスン受付中ですキラキラ
流れ星詳しくは、chamdHPよりどうぞ流れ星

http://chamd.strikingly.com/

 

 

 

ただいまキャンペーン開催中!!

image

 

シャンディスタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス