身体の違和感・心のモヤモヤを感じるあなたへ~  それは なぜ?  

身体の違和感・心のモヤモヤを感じるあなたへ~  それは なぜ?  

ボディワーカー・LAS認定ヒーラー柴永子(Eco) ブログ 

 

ボディワーカー(筋膜)で、LAS認定ヒーラーEcoです

 

-------------------------------------------------------------------------

横浜市青葉区 『藤が丘』  (田園都市線藤が丘駅徒歩7分) にある

 

気の高い光り風の溢れる隠れ家で、ボディワーク(筋膜)とヒーリングのセッションをしています

このブログではファシャ(筋膜)ワーカー・ヒーラーの修行日誌 そして主婦や 春から高校生になった息子の母としてお¥の日常の暮らしなども書いてます

 

☆東銀座でもセッションをスタートしました♬

⇒平日の午前中&日曜日のみ受付中

-------------------------------------------------------------------------

 

最近、めそめそと毎日泣いている....

情けない感じだけど

 

泣くことが、自分を癒やすこと、セルフケアになることを

 

ヒーリングの師匠 本郷綜海さんのLifeArtSchoolにいって、

学びのなかで知り、

 

卒業して、2年経ち、

いよいよ、私も ここまで観念して泣けるようになったかぁ~と

 

情けないながらにも、ガッツポーズしている自分もいる。

 

出来る女!

頭のきれる女!

 

そんな女性に憧れて、目指して、繕って、そんな風に見られる自分を完成しつつあったように思っていたので、

 

自ら飛び込んだ綜海さんのスクールなのに、

 

せっかく積み上げたものが壊されてしまうようで、

 

あ~、何やってるんだろうなぁ、私っ、て思いながら、進んできた。

ここに来て、ぐっと変容が起きているのは、綜海さんのアシスタントとしてお仕事をお手伝いさせてもらっていることも

あると思う。

そして、ヒーリングをする側として、お金を頂き、ヒーラーとしてご奉仕させて頂くことで 2年経ち、

 

もっともっと、自分の器を大きくしたいという気持ちが芽生えているのだと思う。

 

本質を生きたい、
そんな思いが恐れよりも、大きくなって来たのかもしれない。

自然なことだ。

 

継続的に、ヒーリングを受けるクライアントさんが、癒やしの過程で

本質の輝きが、現れるとの同時に、傷も現れ、恐れや悲しみが起こり、

 

これは癒やしではないのではないか?と、不安に思われた方が、いらしたことを思い出す。

 

まさに、今、そんな渦中にいる私は、同じようなプロセスにいた仲間や、私のクライアントさんの顔を思いだし

心を寄せて、

 

彼女たちの、存在と輝きから、勇気を貰って、どうにか生きている。

 

そして、同時に思う。

私は、ずっとこんな風に人と繋がりたかったのだと。

 

 

それは、幼い子供の頃から、

言葉なんてなくても繋がれる、その感覚を求めていたように思う。

 

母はそんな私を許さなかった。

もっと ハッキリ喋りなさいといつもイライラしてた。

 

幼稚園のアルバムの贈る言葉に、先生が

『 いつも泣いてばかりいないで、自分の気持ちをきちんと伝えるようにしましょう』と

と書いたのを読んだ母が

 

「ほら、みなさい!と、先生にまでこんなことを書かれて!」と、ものすごく苛立った。

 

そして、同時に、憤りのような悲しみをもっているように感じた。

 

隣にいて、凍り付いたような母の心の感覚が、伝わり

 

ありのままの私でいることは、母を怒らせ、何より悲しませることであるような気がして、

 

私は、あの時から、ずっと、

自分を語る言葉を求めて

 

気持ちのハッキリ伝えられる女子になれるように努力してきたと思う。

 

 

やり方がわからなかったので、少し年上の、母のお気に入りの近所のお姉さんの真似をするところから始めてみた。

 

どんな風に振る舞うのが、よいのか、観察した。

 

言葉も真似したと思う。

 

周りをよく観察して、真似をしている間に

 

10歳くらい、小学校3年生くらいから、割とうまく出来るようになって来たような気がして、

そこから

 

『気が強い女子』と呼ばれるようになって、嬉しかった。

 

私は成功したって思った。
そのまま、突き進んだ!

 

image

 

(続く...)