関東は台風ですねっ!九州人の私には珍しくもなんともないですが、今夜から交通網など大パニックになるのかな?まぁ、それよりもみっともない写真をトップに持ってきたせいかガーン月曜のブログがアクセス数悪すぎて、ひっそりと凹んでいる宮内がお送りする、本日の青建ブログ!


リフォーム・建築ランキング

アップ

本日も応援のワンクリックをお願い致します。

台風だろうが何だろうが、マンションの室内改修をやっている我々には何の関係もなく現場は稼働中です口笛 本日は表皮が捲れてしまったフローリングのリペア作業を行ってましたよ。    …台風とかじゃ、休工にはならないんですよ…orz

 

写真みたいになったら、最近はフロアタイルを貼っちゃうか、王道ではフローリングを張り替えますよね? 今回は予算の都合もありまして、捲れている箇所だけを「リペア」することになりました。

やり方はいたってシンプル。パテを入れて…

描くっ!…いや、マジでびっくり 写真で見ると光沢の微妙な感じを拾ってしまって何となくわかりますが、これが実際に見るとまずわからん!

これだと、写真でもどこをリペアしたのか…わかんないでしょ?いや、本当に凄いんですキラキラ

この仕事、職人さんは美大出身の方が多く、好きなことを仕事にしてしまっている方も多いんだとか。 好きこそものの…ってやつですね。

 

ただ、「部分補修」は何でもそうですが、補修したところは新しい材料で周りに合わせて施工していますが、周りはすでに経年劣化が進んでいる!…という事が注意点。リペア直後はいいですが、数年でリペアした箇所としてない箇所に違いが出ることがあることを認識しておく必要があります。

 

何でもそうですが、施工には一長一短があります。そこんところ、よくわかっておいて頂けるといいなあと思います。お願い

 

それを承知で検討されるなら…青建宮内までご用命をルンルン

本日もありがとうございますルンルン


リフォーム・建築ランキング

アップ

押して!お願い!