ご案内

テーマ:

東京日本橋高島屋での作品展です。

 

加藤泰一陶展
4月18日(水)→24日(火)
午前10時30分~午後7時30分 最終日は5時閉場...
日本橋高島屋 7階ギャラリー暮しの工芸

 

京焼の先人達にならい、お使いになる方々のご指導を受けながら、日々作陶に励んでいます。
様々な青磁や白磁の表現を、ぜひお手にとってご覧ください。

 

今回、父 加藤実も賛助出品いたします。

会期中は、全日在場しています。
昼食などで席を外すことがありますが、
その際はスタッフさんにお声掛け頂くか、
私の携帯電話にご連絡ください。
多くの方々にご覧いただき
ご意見をお聞かせいただければ嬉しいです。
素地づくりは、今日を含めてあと4日。
あがきまくっています。
天気がいいので、ずいぶん段取りがよくなりました。
佳き会になるよう頑張ります。

 

ご案内

テーマ:
作品展のご案内です。
 
加藤泰一陶展
平成30年2月28日(水)→3月6日(火)
営業時間 午前10時~午後8時
     最終日は午後5時閉場
高島屋京都店6階 特選工芸ギャラリー
 
古典の中に共存する暖かさと品格を目標に、
日々作陶に励んでおります。
様々な青磁や白磁の表現を、ぜひお手にとってご覧ください。
 
場所は、6階美術画廊前のエスカレーター横です。
毎日10時過ぎから7時30分ごろまで会場におります。
もう少し遅くにお見えいただけるようでしたら、
是非ご連絡をいただければありがたく存じます。
休憩などで席を外しているようでしたら、
スタッフさんにお声掛けいただくか、
僕の携帯にご連絡ください。
なお、最終日は、展示替えのため5時閉場となります。
 
窯3回分の素地づくりは、今がピークです。
寒さが厳しく乾燥が進みません。
いつものようにギリギリまでもがくことになりそうです。
 
今回もがんばって新しい雰囲気のものに挑んでいます。
お買い物がてら、
お立ち寄りいただけると、とてもうれしいです。
 
どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

作品展のご案内

テーマ:
作品展のご案内です。
 
上質なくらしの道具展ーうつわとうるし
 
加藤泰一(陶芸) 矢橋工房(うるし)
11月22日(水)ー28日(火)
午前10時30分ー午後8時
伊勢丹新宿店本館5階=キッチンダイニング/和食器
 
加藤は、京焼の伝統的な技法を用いて、
青磁や白磁の作品を制作しています。
今回は、日常を楽しく彩る器や佳き新春を迎えるための品々を
出品いたします。
矢橋工房は、日本の古い形の作品を参考にしながら 「根来風」のうるしの作品を制作。
是非 店頭にてご高覧ください。
 
今日で素地づくりを終えて、明日から釉掛けと窯です。
今回は様々なテイストの 楽しい器を中心に
発表させていただく予定です。
ガッツリ手の込んだのから、ちょっと抜いた感じまで、
色々な雰囲気をご覧いただければと思います。
うまく上がれば、辰砂も出品します。
試験所時代は、恐ろしい程の辰砂のピースを作ったものです。
 
会場は、前回と同じ本館5階の茶道具の手前のスペースです。
会期中は在場いたします。
食事や休憩で離れることもありますが、
その際は、スタッフさんにお声掛けくださるか、

僕の携帯にご連絡ください。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。