きょうだい児の私が成年後見人を辞めるまで

きょうだい児の私が成年後見人を辞めるまで

障害や病気をもった子の兄弟姉妹のことを【きょうだい児】と言います。きょうだい児として成長する間に起こった葛藤、親亡き後の成年後見について紹介します。

障害者のきょうだいとして育った私の体験について書いています。
両親は他界し兄と私ふたりになりました。
兄の成年後見人を務め、今は弁護士さんにお任せしています。
個々の家族によって状況は違いますが私の経験がお役に立てたら嬉しいです。



★なおタイトルは判りやすさを優先し【きょうだい児】としていますが、
本文は【障害者のきょうだい】と表記いたします。


●瞑想会(東京都千代田区)
4月21日(土)13時半~15時
5月18日(金)19時半~21時
5月26日(土)13時半~15時


★詳細はこちらをご覧ください



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス