若年者支援と自己分析 2 | キャリア・カウンセラー札幌のブログ

キャリア・カウンセラー札幌のブログ

キャリア・カウンセラー札幌の活動内容やキャリア・カウンセラーとしての雑感を記載しています。

若年者の就職支援のポイントの一つはかなり

の比率で「方向性が定まっていない」「自分

のやりたいことが見つけられない」「目標な

んか持っていない」というタイプが存在する

ことを踏まえたカウンセリングを行う必要が

高いということだ。

 

そして、求職活動のマニュアル本等に良く見

受けられる「自己理解」「自己分析」が出来

ないことで、自信喪失する学生が多いのも、

良く聞かれることである。

そうしたことで、自分自身を否定的にとらえ

てしまわぬように導く必要性も高い。

 

前回書いた、自己分析法に次いで書くとすれ

ば、更なる自己分析のテストとインタビュー

の別の方法のことになる。

 

自己分析の別のアセスメントとして「ジョハ

リの窓」というものがある。

これはグループで何かのテーマについて話し

合い、その時の状況をお互いに評価しあうこ

とで自己評価以外に他者評価を得るという内

容のものだ。

自己評価以外に他者評価を得ることで自分が

気づかない自分の性格などが掴める場合が多

い。

 

また、インタビューの中で自分のことは勿論

だが、更に性格や能力に対して、他者が普段

どう言っているかを聞いてみるとテストなど

で分かったことやインタビューで分かったこ

との信憑性を図ることが出来る。