CatSocion*啓発活動中

幸せを待っている猫のために・・・


テーマ:

だんごちゃん、急遽でしたが、

11月初めの譲渡会に参加と連絡がきました。

 

 

だんごちゃんは、

とある場所を彷徨っていたところを保護されました。

小眼球症で、生活に支障はないものの、弱視と聞いていました。

 

小眼球症は先天的なもので、軽ければ視力は残ります。

重度であれば、全盲になるそうです。

 

 

 

譲渡会で、ある女性が来られ、

「だんごちゃんにエントリーをしたい」とお申し込みがあった時は、

正直、驚きました。

 

障害を抱えている子は、だんごちゃんだけです。

問題のない子が、絶対的には有利なはず...

 

それでも、

だんごちゃんをブログで見て、

忘れられないと、お伝え頂き、

トライアルへ進まれました。

 

不利な子に、手を差し伸べてくださる優しい方もいらっしゃるのです。

どんな子も、輝くネコさんなのです。

 

 

保護主さんは、

だんごちゃんを、かわいい〜かわいい〜と、

保護主でないワタシにも沢山の画像や動画を送ってくださって、

溢れんばかりの愛情は、

遊び相手を考えたいと、連絡がありました。

 

 

だんごちゃんの視野は狭く、

キャットタワーに登れても、降りれなく、

健常なお友達が来ても、一緒に遊べないだろうと、

足の悪い子を希望されました。

 

 

とっても人懐っこい良い子なのです。

譲渡会でもみんなに抱っこされ、

一瞬で愛されました。

 

さてでも、ネコさんはどうか?

 

昨日お知らせしたように、

バロンくんは、ワンちゃん、ネコさんやニンゲンも大丈夫。

 

だんごちゃんは、ニンゲンは大丈夫だけど、

おおきな年上のオスのネコさんは、、、

 

 

おうちに着いて、すぐ①

 

 

 

まずは、静かにご挨拶しました。

 

 

威嚇なし、唸りなし。

 

 

ほっ...

 

 

バロンくんは、どこに隠れるもなし、

香箱座りで、落ち着いています。

 

 

ね、早くも、ここのおうちのネコさんみたいでしょ。

 

 

一方、だんごちゃんは、

懐っこく、遊んでくれます。

 

 

ゆかりさんは、この1年の看病生活を思い出すこともあり、

 

到着時から、号泣です。

 

ず〜と、泣いてました。

 

 

ここからは、バロンくんとだんごちゃんに任せるしかありません。

 

保護主さんは、かわいい2つのベットを用意してくださってました。

 

 

 

帰ってから、保護主さんからラインです。

 

夜になって、バロンくんは、ベットに入り、

だんごちゃんは、鼻チューをしていたそうです。

 

 

そして、翌日、

だんごちゃんは、バロンくんに手でタッチを何度も。

 

まるで、E.T.

 

 

 

バロンくんは、しっぽをふって、バロンくんを遊んであげたり、

 

背中フミフミをされても、されるがまま。

 

 

大丈夫そうですね。

 

かわいいだんごっちゃんと

やさしいばろんくん

は、兄弟になれそうです。

 

 

保護主さんもあとは、

バロンくんが、ウンチしてきちんと食べてくれればと。

 

 

障害のあるネコさんどおしのマッチングでした。

 

何かが欠けていると

何かが長ける。

 

目が悪い分、

とっても人懐っこい。

 

足が1本失った分、

とっても優しい。

 

そんなネコたちを通して、

学ぶことが多い。

 

 

バロンくんとだんごちゃんの兄弟になるストーリー第1章、

よいスタートです。

 

 

応援してくださいね。

 

そして、

目が見えない、

手足が不自由、

ネコエイズ、

白血病、、、、

 

どんな子も、幸せにしてあげるのは、

ニンゲンだけです。

 

手を差し伸べてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

*第24回*

幸せ探しの譲渡会

*今年より大人ネコも参加します*

 

日時:1月20日(土)13:00~16:00

場所:大阪市都島区都島本通3−26−29

(地下鉄都島駅から東に約4〜5分)

CatSocion   Galerie et Maison

 

 

三毛猫子猫譲渡会譲渡会参加費のお願い

参加費:大人¥500 (子供無料)をお願いしています。

保護主の不足している医療費に全額充てがわせて頂きます。

どうぞ、ご理解、ご協力をお願い致します。

 

 

 

 

QRコードをかざしていただくと、

地図にジャンプします。

 

地下鉄谷町線都島駅一番出口から、

りそな銀行方向を道路沿いに3筋進み、

黄色いインド料理屋を右折し、

2つ目の筋を左折し、

中規模のマンションの隣の白い外壁の建物です。

 

ーーーーーーー

ありがたいことに、

譲渡会参加希望のメールを沢山頂きます。

誠に申し訳ございませんが、

2〜3枠を外部の方にお使いしていただけるようになりましたが、

まずは、知り合いの方からにさせて頂きます。

まだまだ、

力不足で申し訳ございません...

どうぞ、ご了承のほど、よろしくお願い致します。

 

*「ペットのおうち」掲載をお勧めしています。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)

catsocionさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。