寒中お見舞い申し上げます | 一般社団法人日本プロトコール・マナー協会 理事長 船田三和子のインナービューティーライフ
2019-01-09 23:10:43

寒中お見舞い申し上げます

テーマ:ブログ

皆さま、こんばんは。

大変ご無沙汰しております。

日本プロトコール・マナー協会の船田でございます。

 

年末年始のご挨拶もできぬまま、

寒の入りを過ぎ、寒中お見舞いを申し上げる時期となってしまいました。

 

大変失礼な年はじめとなりましたことをお詫び申し上げます。

 

昨年は、光栄すぎる素晴らしいご依頼をたくさんいただき、

尊敬できる素晴らしい方とのご縁もたくさんいただき、

温かな笑顔とお心でご受講くださる生徒さまにも恵まれ、

幸せなことがたくさんございました。

 

ですが、人生、そんなによいことばかりが連なるものではございません。

幸せなことがたくさんございました反面、災いも常につきまとってまいりました。

そのようなこともあり、想定外に年末ギリギリまで仕事となってしまい、

過労で寝正月となってしまいました。

 

本年は、「災い転じて福となす」を合言葉に、心の軸をさらに太く強くもって、

進んでまいりたいと存じます。

 

そしてその先には、知性をもってプロトコールやマナーを広く社会に普及させることにより、

思いやりの心を持ち、幅広い教養と高い品格を備えた人材を育成し、もって人と人のつながりを大切にする

豊かな社会の実現に貢献するために努力してまいる所存でございます。

 

皆さまが、マナーやプロトコールを習得することにより、より一層笑顔で生きてゆくことができますよう、

務めてまいります。

 

本年のレッスン始めは、南青山校でのプロトコール・アドバイザーコースでした。

(レッスンレポートは、この日アシスタント業務をしてくれました認定講師の瀧口が作成いたします)

 

アドバイザーコースの方々は、人前で話すことにも慣れていただきたく、

本年の抱負を発表していただきました。

 

その中で、「笑進(しょうじん)いたします!」と、仰っていた生徒さまのお言葉が印象的でございました。

 

皆さまにとり笑顔あふれる一年になりますように・・・

 

もちろん、わたくしも、どのようなことがございましても笑顔を絶やさずにいたいと強く存じております。

 

本年も、心からたくさん笑いましょう。

何とぞよろしくお願い申し上げます。

日本プロトコール・マナー協会

理事長 船田三和子

オフィシャルサイト

http://www.protocol-manner.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

一般社団法人日本プロトコール・マナー協会 理事長 船田三和子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス