+。:.゜うららかなブログ。+。:.゜

                            
$+。:.゜うららかなブログ。+。:.゜      

     ・ブックマークチューリップ赤

  
     
メッセージ ポスト

             

      記事一覧  メモ


      プロフィール あんぱんまん





                    ようこそ、お越し下さいました。



   いつ、どのような状況であっても穏やかな心でいたい、と願う管理人のブログです。



         慌ただしい日々の喧騒の中のしばしの癒しになれたら幸いです。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-09-09 22:36:24

北海道の地震。

テーマ:★ブログ

 

北海道はそれほど大きい地震はなく、台風も10何年前に一度上陸したくらいで、

 

真冬の大雪、吹雪を除き、そんなに災害もなく安心して過ごしていました。

 

 

9月5日の夜中に台風が上陸し、

 

滅多に起きない私でも、飛び起きるほど家が揺れ、

 

怖くてたまらず、午前2時くらいから起きていました。

 

停電は2回くらい。

 

 

寝不足だったので、今日はゆっくり寝ようと眠りについたのが、

 

9月5日午後10時。

 

そして、

 

9月6日午前3時過ぎ、

 

夜中にいきなり、どっかーんと突き上げるように揺れたので、

 

飛び起き、

 

辺りを見渡し、何事!!??

 

と。

 

 

何かが落ちる音がしましたが、停電で真っ暗闇になったので、

 

一体、何が起きたのか分からず。

 

 

慌てて携帯を見ると、震度6(当時)の地震速報の羅列。

 

 

うちは元々テレビがなく、パソコンで時々見る程度ですが、

 

停電で見れず。

 

 

頼りになるのは、Twitter。

 

 

携帯のラジオアプリも電波が悪く使えず。

 

 

同じ地域で次々と異変を告げるTwitter情報を見ながら、

 

一人じゃないんだ、と少し落ち着くことができました。

 

 

真っ暗な窓の外を見ている間も家中が揺れ、

 

地震はわりと平気な私も、初めて手が震えました滝汗

 

 

家族にメールし、無事を確認。

 

とにかく早く止まれと、ひたすら祈る。

 

 

地球さんも、神社で自分たちの願い事ばかりするような信仰心のない人が増えて

 

悪想念がガン細胞のように巣食い、自浄作用でつらいだろうなと思いつつ。。

 

 

ラジオアプリの調子が良くなり、午前6時頃まで聴いていたので、

 

気付くと携帯の電池が残り30%。

 

 

温存しようといったん電源を切ったので、その間、なんの情報もなく、

 

外の様子も分かりません。

 

 

手動ラジオか、ソーラーか、電池ラジオでも一つはないと困ると痛感しました。

 

 

電池残量わずかな携帯で家族にメールし、

 

明るくなったら歩いて、このルートで家までお互いに歩くと決め、

 

落ち合うことに。

 

実家から徒歩20分の距離に住んでいて良かった…。

 

 

明るくなってから部屋の中を見渡すと、プリンターは移動し、

 

本が散らばり、棚の上の物が床に散乱していました。

 

 

ひと通り片付け、一息つく。

 

電気がないと、こんなに静かだったのかと気付く。

 

 

取り急ぎ、荷物をまとめ、外へ。

 

 

見たことのないような近所の人々が家の前を歩いていたり、

 

信号は消え、おまわりさんが笛で交通誘導してくれていました。

 

 

地下鉄のシャッターは下りたままで、

 

行きかう人々は部屋着のような姿で足早に通り過ぎていきます。

 

 

辺りを見渡す人、電話する人。

 

電話、なんで繋がるんだろう…。

 

私の携帯では、どこへも繋がらず。

 

 

家族と落ち合う道を半分ほど来たのに会えなかったので、

 

しばらくコンビニの前で待機。

 

 

店内は真っ暗で、駐車場には車たちが無造作に停められ、

 

色んな人が集まっていました。

 

 

電話が繋がらないので、とりあえず、実家まで行こうと歩いていると、

 

ほぼ実家の近くで家族と合流。

 

 

家が断水で、外の給水している所まで8往復していたそう。

 

 

全ての信号が止まっている光景は異様でした。

 

 

地下鉄、市電、バス、JR、全てが止まっているので、

 

仕事もほとんどの方が自宅待機。

 

 

実家で携帯ラジオを聴いて、ようやく被害状況が分かってきました。

 

 

外はサイレンの音だらけ。

 

 

少ししてから、歩いて、スーパーまで行ってみると、長蛇の列!!

 

私の家の方まで戻ってみると、その近くのスーパーはまだ列が少なかったので並ぶことに。

 

40分くらい?

 

普段は車移動の所をずっと歩いたので、歩数計が一万歩を記録。

 

 

クタクタで再び実家まで歩くと、近所のおじさんがバケツを持って何やら奥の方へ。

 

気になって訊いてみると、ここには飲み水があると。

 

まだあるよ。遠慮なんてしてたら生きていけないよ。

 

と言うので、いつもは遠慮しまくりの私ですが、

 

水いっぱいのバケツを担いで急な階段をはぁはぁしながら上りました。

 

 

段々暗くなってきて、今日の夜は暗闇だなーと思っていると、

 

電気が急に点き!!

 

歓喜の声をあげました。

 

電気のありがたみは凄まじい。

 

 

こんなにありがたい電気を供給してくれている北電にクレームをいれている人たちは、

 

徹夜で復旧活動している北電関係者一同様と同じ境遇を味わってみたらいいと思います真顔

 

 

うちは奇跡的に電気がその日の夕方くらいに復旧してくれたので、

 

暗闇で過ごすことはありませんでしたが、ベランダの外は暗闇。

 

いつもはあんなに綺麗な街の灯りが…。

 

 

まだ大多数の方々が暗闇で不安な夜を過ごしているだろうと思い、

 

電気を消して、早々に就寝。

 

 

夜中もまたけっこうな揺れがあり、目が覚めましたが、

 

家族がいるので安心できました…。

 

 

次の日は食糧の買い出し。

 

長蛇の列に一時間くらい並んだと思います。

 

 

その次の日は市外だとガソリンスタンドに並ばすに入れるというTwitter情報から、

 

車で市外へ。

 

途中、液状化した地域も見ましたが、よく通っていたいつもの道が陥没していました…。

 

というか、マスコミだらけ!

 

ここら辺の渋滞はマスコミが引き起こしているのでは、と思うほど。

 

 

市外のスタンドは本当に2分くらい並んだだけで入れました。

 

スーパーも市外の方が穴場で、野菜や果物も買えました。

 

5軒くらいスーパーのはしごしたんですが、

 

牛乳と納豆とお豆腐はどこにもなく。。

 

疲れ切った夕方、ふと立ち寄ったスーパーに、

 

ただ今入荷しました!

 

という声が。

 

店員さんが牛乳と納豆を配っていたので、無事に買うことができました。

 

いつものスーパーのありがたみが身に染みます。

 

 

私たちは何気ない日常が、いかに恵まれたものであるかを

 

神様にもっともっと毎日感謝すべきだと心から思いました。

 

 

まだまだ余震は続き、今も揺れていますし、


これから本震も来るという情報もあるので、

 

予断は許しませんが。。

 

 

震源地近くの厚真町、むかわ町など、避難所生活を余儀なくされている方々、

 

一刻も早く元通りの生活に戻れますように。


悲しいニュースを知る度、心が痛いですが、道民一丸となって助け合いたいと思います。

 

また、昼夜問わず、働いて下さっている自衛隊の皆様方に心より感謝申し上げます。

 

 

 

北海道地震からわずか1分 自衛隊の迅速な行動に「さすが」の声

 

 

地震ニュースまとめ

https://www3.nhk.or.jp/news/word/0000622.html?word_result=%E5%9C%B0%E9%9C%87+%E4%BA%A4%E9%80%9A%E5%BD%B1%E9%9F%BF&utm_int=all_header_tag_004

 

 

 

 

 

2018-08-27 22:18:08

さくらももこさん。

テーマ:★さくらももこ

 

 

さくらももこさんが死去!?

 

とすごく驚きましたえーん

 

 

私は、ちびまる子ちゃんの漫画も全巻持っていて、

 

エッセイもとても面白いですし、絵柄もほんわかして好きなんです。

 

 

小さい頃から日曜のアニメもずっと観ていて、

 

大人になった今でも、日曜日という感じがするので観てましたショボーン

 

 

さくらももこさんのブログも毎回読んでいましたが、

 

月1度の更新の時も闘病中だったのかと思うと…

 

5月のブログで、西城秀樹さんの訃報を悲しんでおられましたが、

 

その時も闘病中だったんですね。

 

 

ブログの更新が楽しみでした。。

 

53歳って早過ぎですよねえーん

 

 

さくらももこさんは宝石がお好きで、

 

宝石を買うようになってから叩かれている記事を見たことがありますが、

 

宝石だって磨かなければ、ただの石で、

 

何億年もかけて、とてつもない圧力や温度、奇跡のような条件が重なって、

 

暗い地底で眠っている、地球が作った奇跡の結晶です。

 

 

人間に掘り起こされて、磨かれて、初めてキラキラと輝きを放ちますが、

 

その中に、地球の何億年もの生命の輝きを感じるので、

 

鉱石好きの私も、気持ちがすごく分かります。

 

 

宝石になると値段がすごいので、叩かれるんでしょう。

 

私は磨かれていない原石も好きですが、

 

自分で努力して得たお金で、好きな物に囲まれる生活はとても素敵だと私は思います。

 

 

勝手に、とても身近に感じていたので、悲しいです。

 

ご冥福を心より、お祈り致します。。

 

 

ほんわかした絵も、切ないお話も、笑えるお話も、

 

素敵な作品をこの世にたくさん生み出して下さり、

 

本当にありがとうございました(´;ェ;`)

 

 

 

 

もものかんづめ もものかんづめ
2,300円
Amazon

 

声を出して笑ってしまうお話がたくさん。

 

 

 

大野君と杉山君の二人はヒーローです。

 

 

 

 

6巻は、まるちゃんが初めて行った、南の国で出会った女の子プサディーとの

 

夏の思い出が切なくて、おすすめです。

 

何度も読んだので、一緒に夏休みを過ごしたかのように

 

プサディーとのお別れが辛かったぐすん

 

 

 

 

 

 

 

2018-05-15 20:03:00

奥入瀬渓流へ。3

テーマ:★ブログ


次は奥入瀬渓流へ向かうため…



歩く。



ひたすら、歩く。



駐車場ないよ。




駐車場がないよ~滝汗




駐車場、どこ行った、と、

ひたすら歩きました。

桜がなかったら、心折れそうになりますよね。

とにかく、どこまでも綺麗な桜が続いていて、本当に綺麗🌸

青森のりんごの剪定の技術が、同じバラ科である桜にも生かされていて、毎年とても綺麗な桜の花を咲かせてくれるそうです。

素晴らしい技術だと思います。


やっと駐車場に辿り着き、高速で奥入瀬渓流へ。




ブラタモリで覚えた柱状節理!

ブラタモリで覚えた言葉はあと、

水冷破砕岩(・∀・)

ドヤ顔で言ってみる。



道が細くて、狭くて、車で通るのに緊張していたので、あまり写真ないです真顔

停まるにも、対向車が多くて…

けっこう地元の方々、カーブでもスピードを緩めないので、ヒヤヒヤ。

魂が抜けかけました。

抜けてたかもしれない。



大きい道に出た頃。


それから、十和田湖を目指したんですが、

行くまでの道が…

山を無理やり切り開いて、

斜面に道作りました、

みたいな道で、こんな道、よく作ったなぁポーン

と、先人達の努力に目を見張るものがあります。


学生の時に修学旅行で来た頃は、

バスガイドさんが歌った、リンゴの唄の青森弁バージョン、

りんごっこ~

めご~い~じゃ~

めごいじゃ、りんごっこ~


黙って見ている、まおだそらこ

りんごは何にもしゃべらねけども

りんごの気持ちこはえぐわかる


こればっかり脳裏に焼き付いて、肝心の十和田湖の記憶があまり…真顔

よほど強烈だったのだと思われます。


大人になってから来る十和田湖は、こんなに広かったっけ??と思うほど、海みたいに大きかったです。

道で緊張してたからか、写真ないんですがキョロキョロ

そこから、焼山荘という、温泉旅館へ。

なんだか古い建物ばかりが並ぶ小さな温泉街だったので、ここもそうかと少し不安でしたが、



こちらの温泉は綺麗で安心しました。

中は女将さん?みたいな方がいて、歴史あるんだろうなぁという感じ。

日帰り温泉だけなので、温泉に案内されて、ゆ~っくり。

最初は貸切状態でしたので、好き放題くつろいでました照れ

女の人の露天風呂は一度出ないとないので、いちいち服を着て移動がちょっとな~と思いましたが、露天風呂も貸切で良かったです音譜

2時間くらいゆっくりして、慌ただしく、青森駅へ帰る。

けっこうバタバタしてましたが、行って良かったなと思える旅でした。

もう少し近かったら、毎年弘前公園でお花見したいなぁ照れ



弘前旅。完。



2018-05-14 23:55:50

弘前公園さくらまつり。2

テーマ:★ブログ

橋を渡って、




日本最古のソメイヨシノを見て、




これとか、絶対、木花咲耶姫みたいな桜のお姫様みたいな方、バックにいそうですよね。




弘前公園の中と、弘前城植物園と藤田記念庭園の3つ共通のチケットを買ったので、次は、植物園。

こちらにも桜が。

お花はあまり咲いていませんでしたが、広々として、気持ち良かったです。




今度は違う方の外堀を通って、

もうこの辺まで来ると、自分がどの方角の外堀にいるのか分かりません

何となく進んで、藤田記念庭園まで。



藤田記念庭園の入口に入ると、まず目に入るのがこちら。

大正浪漫喫茶室。

中はカフェになっています。

こういう雰囲気大好き。

まず、庭園を見てから、ランチはこちらでいただくことにしました。



綺麗に整えられた庭園。

大正時代に藤田謙一さんという方がつくった庭園みたいです。



お茶屋。

何だか、たくさんの人がお茶を飲んでいたので、中には入りませんでしたが。

風流。




岩木山を見ることができます。

絵になる。




下の方へ下りて行くと、こんな風流な滝もあって。

藤田謙一さん、凄いな、と。

財力もそうですが、趣味がいいですよね。




奥の方まで、水がさらさらと流れていて、

とても気持ちが良く、

風流だわ~と思っていると、

カラスも水浴びをしていました照れ

可愛いわ~と通り過ぎようとすると、わざわざ頭上をかすめ、私の上の木に止まるカラス真顔

どこへ行っても、遠くのカラスまで寄ってくるので、またか、と真顔

私は、キミを可愛いと言ったよね…?

なぜ、そんなに凝視する…。

キミ、ついさっきまで楽しそうに水浴びしていたよね?

水浴び続けていていればいいんじゃ…?


一人じゃなかったから良かったですが、一人でいたら、襲われてるパターン。

もう庭園いいからカフェへ行こうと、坂の上に向かっていく時も、ずっと見てましたよね、私から瞳そらさず真顔

本当に理由をカラスに訊いてみたいです。




大正浪漫喫茶室♡

おなかぺこぺこでしたが、激混み。

中も素敵でしたが、おなかがすいていたためか、写真がありませんびっくり

多分、1時間くらい待った気がします。

やっと順番が来て、



ブリュレをあっという間に食べ、




ハヤシライス音譜

美味しかったです音譜




庭園も見られて、

特等席のテラス席みたいですよ。




桜も見られます。

いい席にちょうど座れて良かった照れ



つづく。。










2018-05-13 16:03:00

弘前公園の桜。1

テーマ:★ブログ

前回、怖い話を書いてしまったので気を取り直して、先月末に見に行った青森のことを書こうと思います照れ

怖い、怖い。


初の北海道新幹線に乗って行きましたよ。



車内から。

新函館北斗駅という、田んぼの中に急に現れて、そこだけ拓けてる駅から乗ったんですけど、けっこう空いてました。

青函トンネルの中が暗いので、海の中が見えたら楽しいのになぁ。

バーチャルでもいいから、海の底にいるような感じにしてくれないかなぁと思います照れ


新青森駅に着いて、乗り換えて、青森駅?まで。

そこから、アパホテルまで歩きました。

アパ、部屋の居心地があまり好きではないんですけど、空いてなかったので。。

アパの社長の本と、社長の旦那さんであるアパグループ社長が書かれた、南京大虐殺は本当はなかったという、話題になった本が置かれていたので読みましたよ。

正しいことが書かれた本はどんどん置いてほしいですね。

中国人の抗議が激しくて、中国人は泊まらなくなったと聞いてましたが、普通にたくさんいました。

赤ちゃんを連れた中国人家族の方もいて、その赤ちゃんがたどたどしい中国語を話しているのが可愛過ぎて、見ていたら、お母さんが笑いかけてくれました。

喧嘩腰で掴みかかってくる中国人や、列に割り込んでくる中国人しか見たことがなかったので、なんか感動お願い

看板やペットポトルや、至る所にある、アパ社長のお顔は魔除けになってそうで、いいと思います。


レンタカーを借りて、道の駅アップルヒルに寄ってから、弘前公園へ。




道の駅の桜🌸


段々、弘前公園の近くに着くと、人人人。

混んでました~。

ツアーやら、中国人やら、ヨーロッパ系の方もいました。

ツアーの人たちに混ざると、解説とか聞けるから興味深いですよね。

人混みに押されて、紛れ込んでしまったんですけど、聞けて良かったですニコニコ



外堀の桜。

もう、この時点ですっごく綺麗で、うっとり。




そこから進んで行くと、中はけっこう屋台も出て、桜のトンネル🌸🌸🌸

見渡す限り、桜。

満開で、ちょうど見頃の時に来られて良かったです。

弘前城の石垣は工事中で、お城が普段の場所から移動されてはいましたが、中は通常通り、見られるようになっていました。




お城の中の階段って、とにかく狭くて急なので、けっこうキツい。

そして、高所恐怖症なので、怖いです。

あまり下の景色とか見るのも怖くて、一瞬見て、引っ込みました。

高い所にいると思うだけで、足がすくむので、冷や汗ダラダラでしたよね真顔

おじいさんもおばあさんも、わりとサクサク下りているのに、多分、私のせいで後ろが詰まっていたと思います…。




枝垂れ桜も綺麗🌸




赤い橋が、ピンクの桜の海の中によく映えて、とっても綺麗でしたお願い



ちょっと長くなりそうなので、
続きます。。







2018-05-11 22:40:35

生霊の話。

テーマ:★悪霊と高級霊


もう時効だと思うので、今まで誰にも言ったことないんですが、こっそり書かせて下さいショボーン



ある夜、

寝ていて、

夜中に違和感を感じて目が覚めたら、

多分、生霊と思われる人が私にしがみついていました。


体の感じに心当たりがあったので、

あぁ、あの人かと思って、そんなに怖くはなかったんですが、


私も寝ているところだし、これ以上いられると嫌だなと思って、まず修法しようと、


最初の、ラ、を発したんです。


ラだけですよ?


速攻でいなくなりました…。



確かにちょっと根性ないなとは思っていましたが、


どんだけ弱いのよポーン


とビックリしました。



UFOにさらわれた時は何回も何回もして、やっと解放されたのに。



生霊は全部が黒いので、すぐそれだと分かりましたが、本当に全身真っ黒って感じでした。


目を開けると怖かったら嫌なので、ずっと目を閉じていましたが、特徴がいつもと同じなので、まぁ、分かりますよね。


悪気があるとかではないんでしょうが、強く思ってしまうと、やはり誰でも、念が思った人の所に届いてしまうんだな、と実感しました。


それ以来、その人の生霊は二度と来てません。


怖かったんでしょうね。


ちょっと可哀想ですが、意識のある日中に少しずつ思いの力について話しています。


全然聞いてないと思いますけど、ずっと言ってたら、いつか耳に入ると思って、気長に…真顔


かなり前にも全然知らない霊的なものが夜中来ましたけど、あの頃は何も知らなかったので、ただ、あぁ、何か来たなと思って、そのままでした。


思えば、顔だけの人とか夜中、たまに出てきたことありましたが、そういうの最近はなくなって安心してます。


精舎にいると、本当に安心。


同じような体験されてる方、病院に来てましたが、幻覚で済まされてましたよね。


目に見えない世界って、本当にあるので、幻覚で済まさないで、本当のことを普通に言える世の中に早くしなければいけないなと思います。


私、どこに行っても、カラスも寄ってくるので、よほど弱いか、魚とか、食べ物と思われてるのかもしれません真顔



生霊の話なんて、リアルで人に言うことでもないので、言っていませんでしたが、人に言えないで悩んでいる人もいるのかなぁと思って書いてみました。


波長同通の法則というものがありますが、弱々しくしていると、さらに付け入られるので、何か来ても絶対に屈しない強い心と、


その寄ってきている人たちも魂を持った人間であるので、元は美しい心を持っていると信じる、愛の心で包み込んであげようとしてみるといいと思います。


あとは寝る時の環境を整えたり。


私は寝る時に、CDは付けっ放しにして、枕の下には書籍、ベッドの四隅に水晶を置いています。


最初は水晶を直に置いていたら、朝起きると頭がグラグラでずっと船酔いみたいになり、調べてみたら、水晶酔いという言葉がありました。


水晶には電気振動性があるので、コンセントの近くに置いておいたから、ずっと振動するのかなと勝手に思って、紫色の布で包むことにしました。


それで解決。


紫色の布に包んだ水晶を四隅に置き、さらに、夜寝る前に守護霊さんたちにお願いして、万全の体制で眠っていますニヤリ


根がすごい怖がりなので。


こんな万全の体制でも、祈願を怠ると、夢の中でUFOにさらわれるので、祈願は本当に大切…。








2018-03-20 09:36:57

「天才を育てた女房」を観て。

テーマ:★心の教育について
 

何だか最近、道行く人を携帯で撮ったりしている人が増えたのを「自分がやられたら、やだと思わないのかな」と違和感を覚えていました。


自分が同じことをされたら、すごく嫌だし、秋葉原の事件の時もお亡くなりになった方の写真を携帯で撮ってSNSで拡散した人たちが沢山いたことに絶句しました。


自分の大切な人が目の前で刺され、息も絶え絶えになって、血を流し、苦しんでいる姿を他人が写真に撮り、SNSにアップしたらどう思うだろうか。


苦しくはならないだろうか。


最近では、富士の樹海での海外の有名YouTuberが起こした事件が記憶に新しいと思います。


日本人だけではなく、海外でも起こっている、この現象に違和感を覚える人と、分からない人とがいるらしいが、この感覚は何なのだろう。


自分ではない、誰かの身に起こった悲しい出来事を自分の身に起こったのと、同じように悲しく感じ、苦しくて胸が張り裂けそうになる感覚。


共感性とでもいうのだろうか。


どうやら、「小我」と「真我」が関係するらしい。


小我は、肉体の自分を本来の自分であるとし、その中から抜けられない状態で、


真我は、肉体の自分は本来の自分ではないとし、肉体の自分から抜け出した状態。


だから、小我の状態の人は他人の苦しみ、悲しみ、気持ちが分からずに共感できない。


逆に、真我の状態の人は、すでに肉体を持っている今の自分は、それが全てではなく、魂(心、情緒)が本来の自分だと悟っているので、他人の気持ちに共感でき、人の苦しみ、悲しみを自分の身に起きたのと同じように苦しみ、悲しむことができる。


すでに小さな頃から他人の気持ちに共感でき、同じように苦しみ、悲しみ、涙することができる人は、前世も前前世もずっと心の教えを学び、修行してきた人なのだと思う。


加えて、幼少期から、情緒を慈しむ教育を受けてきた人はこの共感性を持つに至るのだろう。


以前、「共感性羞恥」という言葉が流行ったが、それも似たようなことなのだと思う。


他人が怒られていると自分も怒られている気持ちになり、苦しかったり、


他人のスカートがめくれそうになっていると自分も顔が真っ赤になり、やめて~となったりする。


なぜ、急にこういうことを言い出したのかというと、


この前、「天才を育てた女房」を観て、世界的数学者、岡潔という方に興味を持ち、岡潔先生の「情緒の教育」という本を読んだからです。


世界レベルの数学者にもなると、集中力が半端ではないので、段々と瞑想状態になり、あちらの世界にトランス状態になるそう。


私は数学が苦手であり、特に証明問題、確率問題が不得手であるので、数学の問題を突き詰めてトランス状態になるなんて有り得ないですが、何の世界にせよ、


あるひとつのことを集中して考えていると、パッと何かが閃き、答えが出たという感覚は凡人でも感じることができるのではないかと思います。


その極限までいくと、数学に限らず、あらゆることに通じる心の教えに到達するのだと思う。


湯川秀樹の「天才の世界」はすごく面白かったと、以前、ブログにも書きましたが、凡人にも天才の世界を垣間見ることができるのでおすすめです。

 

 


湯川秀樹先生は、「天才の世界」の中で、ニュートンはプリンキピアを数学の聖書のつもりで書いたと言われましたが、同じ天才にはそのことが分かるのでしょう。

 
 
「天才を育てた女房」の中で、
 

まるでこの宇宙、
誰かが設計したみたいや思わへんか
僕はその謎を知りたい
それが夢なんや
 
 
というのがありましたが、全てがこの言葉の中に集約されていると思います。
 
 
数式がキラキラ輝く世界の描写はとっても綺麗でした。
 
 
私には数式で煌めく世界はちょっと分かりませんが、美しい景色を見たり、星を見たりしていると、やっぱり、どう考えても誰かがこの美しさを作り上げているとしか思えません。
 
 
身近にある物ひとつを取っても、誰かが作った物で、ある日、急に現れた物なんてないはずなのに、自然が作ったものだ、で片付けるのは論理的にも辻褄が合わないように思います。
 
 
じゃあ、その自然は誰が作ったのか?
 
 
地球の作用で…とか言いますが、何もない所から急に生命が誕生する奇跡みたいな現象がある日突然起きるなんて、
 
 
やっぱり誰かが、大きな計画に沿って、そのようにしているとしか思えません。
 
 
E=mc2
 
 
とか、考えても考えても分からなかった現象の数式がこんなにシンプルだなんて、なんか美しいなというのは凡人でも感じるので、
 
 
物理学や数学を突き詰めている方の頭の中で数式が輝いているのはちょっとだけ想像できます。
 
 
STAP細胞の小保方さんも、もっとシンプルなはずだ、みたいなことを言っていましたよね。
 
 
 
何を言いたいのかと言うと、
 
 
世界規模で、「心」(情緒)の教育を小さな頃からしていかないと他人の気持ちが分からない人たちが量産されて、自我が支配する世界になってしまうのでは、ということです。
 
 
もう半分以上、なってしまっているので、気付いた人から始めてほしいと思います。
 
 
まず、この世界、宇宙を創った存在がいるということ。
 
 
それを信じることがすごく大切で、それが一本びしっと心の中心に入ると、芯ができます。
 
 
その芯があると、ぶれません。
 
 
その上で、色んな本を読み、悲しみ、苦しみ、こういう時にはこういう気持ちになるとか、そういうことを学び、
 
 
出来るだけ、自然に触れ、季節の匂いを感じ、木の葉が散るのが物悲しいとか、そういう気持ちがどういうものなのかを実際に感じられるようにする。
 
 
そういった「心」(情緒)の教育が今、求められているのでは、と思いました目
 
 
 
 
 
情緒の教育 情緒の教育
5,595円
Amazon
 
 
 
 
 
 

 

 
2018-01-01 01:02:11

明けましておめでとうございます☆

テーマ:★ブログ

2018年になりましたねお願い

新年、明けましておめでとうございます門松晴れ門松

昨年は目標を10個作りましたが、8個は何とか、波はあっても持ち直して出来たかと思います。

あと2個は引き続き…

なので、今年の目標が12個になりますね真顔


そういえば、スターウォーズのレゴのアニメを日曜日の朝にやっているのを知って、見てみたんですが、とっても面白かったです照れ

ダースベイダーが怖くないダースベイダーで、お茶目な感じになってます。

みんな頭髪が取れたり、冗談言い合ったり、ユーモアが織り交ぜてあって、おすすめです。


今年は信じる者たちがもっと強くなれる年!

直すべき所は直して、色んな壁に柔軟に対応できるようになりたいと思います。


今年も皆様にとって、いい年でありますようにドキドキ

本年も宜しくお願い致しますお願いキラキラ



{A89237A1-9D65-4343-A14B-8C42FEE4E5E0}











2017-12-25 23:04:13

サンタクロースとパラレルワールド。

テーマ:★サンタさん

 

クリスマスですね。

 

最近、色んなブログで、夜、子供たちが寝てからプレゼントを用意している様子などがアップされていますけど、風情がないなぁとちょっと思ってしまいました。

 

今は子供たちもネットを見るんだから、あまり言わなくてもいいんじゃないのかぁと思いましたが、時代だから仕方ないんでしょうか。

 

子供同士でも、「そんなのいつまで信じてるの?」とか、色々言われるし、サンタは親なんだから、うちには来ないとか言われるご家庭もあるようなので、家庭によって差が激しいですよね。

 

いる、いない、の議論が巻き起こるから、クリスマスにプレゼントをくれる人=サンタさん、でいいんじゃないのかな。

 

サンタさんは信じる人の心の中にいる、という言い方もされますが、それは本当にそうで、

 

人が心の中で思い描くことの数だけ、パラレルワールドというものがあって、そこにはサンタクロースが実在している世界も当然あります。

 

パラレルワールドの話を何だか不思議な、頭の中がお花畑みたいな、単なるスピリチュアル好きだけが信じるものと考えているかもしれませんが、物理学者で論理的にその存在を証明している方たちもたくさんいます。

 

ミチオ・カクさんの「パラレルワールド」、「フィーチャーオブマインド~心の未来を科学する~」は分かりやすい書き方で書かれていて面白いです。

 

 

 

 

 

今いるその場所がどこかのパラレルワールドと重なっていて、そこに行く方法が量子力学のお話で何年も前から自己啓発セミナーなどで取り上げられていますよね。

 

例えば、未来にこうなりたいと思い描いて、実際にそうなったかのような振る舞い、行動をしていれば、近い将来、実際にそれが実現しているのと同じで、三次元世界だと時間はかかりますが、その世界に行くことは可能になります。

 

すごく敏感な人だと、今自分がいる場所がどこか別の世界に通じているのを感じることができますが、ネガティブなことばかり思っていると、、地獄的な世界に通じてしまうので、心を強く、明るく、積極的な波動が出るように常に気を付けて整えておくことがとても重要になってきます。

 

お釈迦様はそういう心の教えを説いていましたが、この前、お寺の住職さんが「死んだら無になるだけです。無意味なものです。」というようなことを実際に言っているのを聞いて、仏教を学んでいる方々に無神論者が多いというのを目の当たりにして驚きました。

 

本当に大切なものは目に見えないという真理すら分からないで人を救えるんだろうか。

 

職場でサンタさんの話になった時もサンタさんが実際にいるとか言ったら、「いないよ」って、ものすごい冷たい目で見られたりして、

 

パラレルワールドの話さえするのも気が引ける世の中がちょっと寂しい真顔

 

そういう人でも、「私、(霊的なもの)感じるから。ここは大丈夫。」とか言っていたりするので、見えないものの存在を全否定しているわけではないようです。

 

ただ、その方、過去の背景とか聞いている限り、相当悪いものを背負っているようですので、それが背後に間違いなくいると思うのですが、その重いものを背負っているのにそれに気付けていない時点で信憑性には欠けるかなとは思います。

 

真実は真実、事実は事実、目に見えないだけであの世は確実にあるし、目に見えない存在は無数に存在する、ただそれだけ。

 

証明してみろと言う人がいますけど、愛を取り出して証明するとかできた人は一人もいませんが、ただ感じることはできます。

 

親切にしてもらったり、したりすると、心が温かくなる、それが愛だと人は感じますが、目に見える形で取り出すことはできません。

 

それと同じことが全宇宙に満ちています。

 

スターウォーズでいう、「フォース」に当たると思います。

 

フォースはある特定の人の中だけにあるのではなくて、生きとし生けるもの全ての中にあるのだけれど、気付いて操れる人がごくわずかなだけ。

 

そういう、目に見えないものは実際に存在していて、ただ気付ける人がごくわずかなだけ。

 

目に見えないものが実在するということを心から信じる者の一人として、それを主張して終わりたいと思います。

 

MerryChristmasクリスマスツリークリスマスベル誕生日ケーキ

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-12-15 21:38:22

スターウォーズ~最後のジェダイ~

テーマ:★スターウォーズ
 
早速、観てきましたお願い
 
4DXで。
 
ディズニーランドのアトラクションみたく揺れるのかなぁと事前に予習はしたんですが、
 
思ったより揺れて、風は来るし、雨は降るし、映像は飛び出すし、けっこう手に汗握りました真顔
 
3Dメガネのおかげで宇宙船のかけらとか飛んでくるから危ない。
 
のんびりポップコーン食べてる場合じゃないなって感じです。
 
揺れるので、箱ごと飛んでいって、誰かの頭の上にでも乗ったら大変。
 
私はホットドッグを買って途中で食べようと思ってたんですが、食べれず真顔
 
空を飛んでるシーンとかは落ち着くし、風も来て気持ちいいんですけど、戦闘シーンが多くて揺れて…
 
目を瞑ったりしていたものだから、見逃した所もあって、DVDが出たらじっくり観ようと思います。
 
2Dはいつでも観れるから、映画館で観るなら、臨場感がある4DXがいいなと思います。
 
ただ、ホラーで4DXは怖過ぎると思う。。
 
ネタバレになるので内容にはまだ触れませんが、最後の方のシーンは意表をついていて感動しましたお願い
 
エピソード9も楽しみ♡
 
 
{D8ACCADE-DA4C-4686-A39D-36D417089DCD}

 
あと、ポーグが可愛過ぎたお願い
 
 
 
 
 
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス