こんにちはニコニコ西蒲田にあります、リフォーム会社のカーサテックです。

 

一昨日空を見上げると、きれいなうろこ雲でしたくもり

うろこ雲と書きましたが、よく見るとさば雲に形が似ているように思いますキョロキョロ

うろこ雲もさば雲も、巻積雲の俗称で、低気圧や前線が近づいているときに現れやすいため、天気が下り坂になっているサイン。昔から、「うろこ雲(いわし雲)が出たら3日のうちに雨」などの言い伝えがあるそうですが、今日の天気は雨すごいびっくり

 

 

 

 

さて、本日はTOTOのネオレストのご紹介ですが、その前に電球

9/15付の日経にこんな記事が掲載されていました。下矢印

 

画像では読みずらいので、概要を説明すると、

 

 

住宅用トイレを交換する際の需要が高額商品にシフトしているとのこと。総務省の小売物価統計調査によると、2022年7月の温水洗浄便座の平均価格は4万4881円と5年前に比べて2割高く、新型コロナウイルス禍の在宅生活で快適に使いたいと機能性を重視する消費者が増えたのが要因。最近は空間としての注目が高まり、インテリア性を重視する傾向も広がりつつある。 

 

 

実際、各メーカーさんのカタログを見ても、トイレが一つの部屋として考えられていて、単純に用を足すというよりは、快適に過ごせる空間へと概念がが変わってきているように思えます。そこでびっくりマークはてなマーク

 

 

 

今回は、8月に発売されたTOTOのネオレストシリーズのご紹介です。ネオレストは卵のような丸いフォルムの最上級モデルNXをはじめ、4シリーズ展開しています。

 

ネオレストNX

 

ネオレストLS

 

ネオレストAS

 

ネオレストRS

 

 

 

今回はその中から、ネオレストLSのご紹介です。

 

LSの大きな特徴は、優雅なウェーブラインと、高級感漂う金属製のアクセント。

このアクセントを基調としたトータルのコーディネートが可能です。

 

 

 

アクセントカラーはニッケルのほかに、ブラックもあります。

 

もちろん、従来からあるネオレストの機能はそのままで、きれい除菌水で便器の中はいつも清潔、フチなし形状なのでお掃除も楽にです。

 

 

実は今年の5月、自宅のトイレをネオレストに変えました。今回のシリーズでいうと、ASタイプが近いのかなと思いますが、実感としては、お掃除がとても楽になったのと、ウォシュレットがとても気持ちいいですラブさらに、便座と蓋は自動開閉機能がついているので、家族がコロナに感染したときはとても重宝しました。

 

 

一つ、気を付けて頂きたいのが、トイレの蓋が意外と大きいので、蓋が開閉する側の壁に収納棚がついている場合、トイレの蓋が棚にあたってしまうことがあるので、必ず蓋をあけた時、収納棚に当たらないか、寸法は確認してくださいねウインク

 

 

ネオレストの詳しい機能については、こちらをご覧ください。