母ちゃんのキネシオロジー 名古屋カフェキネシ普及クラブ
  • 17Jun
    • パート始めました〜〜

      前のパート先をやめたのは、早三年前。その後、心筋梗塞になり自宅療養という名の専業主婦。去年末くらいから、元気なのに家にいるのもどうなんでしょう?!と思い好きな事を仕事にする、とはカッコイイけど、現実は家でゴロゴロしたいだけなんじゃない〜とで、去年の秋、短期のバイトに行ったけど遠すぎて、しかも四時間、休憩無し短期、数回でやめた。今年に入って、派遣バイトに登録して、一度行って無理過ぎて1日でお断りした。この辺りからもしかして働きたくないのか?と再度、自問自答。この1日でやめるという武勇伝。断る前に、いいタイミングでキネシオロジーの練習会があり、次の日の月曜に派遣バイトをやめた。その、キネシオロジーの練習会で色々調整してもらい、自分の条件では、無いと思ってないですか????それは、あるかも…しれない目の前に、それが来るまで待ちましょう。絶対わかりますよ❣️そうかな…これって思う物以外には、手を出さない方がいいですよ^ - ^そうですね。それで、大変な事になったんです。と、それから、数ヶ月家の近くばかりで探していたのをやめて範囲を広くして検索したらこれやりたいし、すっごく私好みの商品を扱っている会社を見つけた。しか〜も、週3から午前中のみでも大丈夫いそいそと問い合わせて、履歴書を送った。履歴書を送った時点で受かる気満々❣️家族にホームページをみせてここ受けるの❣️受けに行ったら、更に働きたくなって受かりたすぎて、落ちたらどうしようって思ったけど〜〜次の日に連絡をもらいました❣️そして、2週間後の今日、初パート出勤。楽しかった。しかも、シフト出さなくて良いんだって。来れない日に、前もってバツつければ良いよって仕事がたくさんあるときは残業出来るなら、やっても良いし、帰っても大丈夫だよってもう、神❣️

      6
      テーマ:
  • 16Jun
    • 父の三回忌法要

      父の三回忌でした。2年前の7月に亡くなったので、少し早めの三回忌。2年前の5月末に脳梗塞で入院してひと月半。まだこれから介護が大変になるかもと思っていた矢先にあっと言う間に旅立って行きました。70に入ったころから心不全や肺がん、大腸がんと手術しながらも孫と一緒旅行にいったり、倒れる前日まで車の運転をしたり晩年期は幸せそうでした。高齢者の方の車の事故を報道で見るたびに車の運転中に脳梗塞にならなくて良かったと思う。病気はたくさんしたけど入院して介護されていたのは最後のひと月半。延命治療はしない。俺は嫌だ。と言っていた。亡くなった当日は亡くなった時間とみられる朝の4時に目が覚めた。あー、もしかしてと思っていたら母からその後電話が入った。子ども嫌いのはずだった父は10人の孫がいて、それが自慢のようだった。三回忌も、孫が半分くらいしか来てないのに、賑やかだった。

      6
      テーマ:
  • 24May
    • 携帯忘れた、息子

      五月だから…と子どもが言った自分で自分に暗示を掛けちゃう自転車が駅で無くなり←カギをかけてなかった携帯を電車で忘れた。前に携帯無くしたのも五月だった。↑は、駅のトイレでサイフも一緒だったから出てこなかった。自転車はまだ、出てこないけど携帯は隣の県の駅で見つかった。着払いで送ってもらい何事も無かったように手元に戻ってきた。前に無くした時は私も手伝って色々やったけど駅に問い合わせたり、警察に自転車の事を電話したり全部自分でやっていた。五月だけど^ - ^前とは違うよね。

      6
      テーマ:
  • 20May
    • イベント出展してきました^ - ^

      久しぶりのキネシオロジーネタです。去年から子ども会の役員で何となく、落ち着いてない私。土日とイベント出展と講演のお手伝いをしてきました。仲間と4ブース、7人。キネシオロジーのブースは3人。カフェキネシを中心に〜〜で、出展までに考える。何しようか?とで、チャクラキネシ中心のカフェキネシとフェアリーライトのハンドマッサージを入れたキネシ。そして、キネシオロジーで色を選んでもらうカラーカードを持参。カラー調整ね。このカラーカードが好評でした。そして気付いたのが、キネシオロジーを使ってカードを引くのが好きだという事。昔持っていた、パワーストーンのカードもやっぱり欲しくなってしまい今日、ネットで購入しました。そしてイベントでキネシオロジーの体験に来てくれた方がキネシオロジーを受けた後にパッと顔色が明るくなりその場を去っていく姿を久しぶりに目の当たりにしてやっぱりキネシオロジーは楽しいなぁと感じました❣️そして、カードと言えば、タロットキネシもあるじゃないか〜〜!と今朝気付くという…イベントに持って行けば良かった。次はタロットキネシも持って行こう。

      5
      テーマ:
  • 14May
    • 兄弟のお下がり 11学年違うと

      3番目と、4番目の子が11歳違うので生まれた時にお兄ちゃんが着ていた服が去年くらいから、やっと着れるサイズになりました。まあ、数枚しか残ってないんだけどね。状態の良さそうな物を残していたけど〜で、お兄ちゃんとタイプが違いすぎてお下がりの服は着ない…という事も判明…9年取っておいたけど〜〜小さい頃ならなんでも着てくれるけど、小学生も高学年になると好きな物しか着なくなるから…あー、なんだか取っておいた場所がもったいなかった。もったいと思ってお下がり取っておいたのにね〜〜

      2
      テーマ:
  • 25Apr
    • 捻挫しました…

      タイトル通り…昨日、階段を後一段…と思っていたら二段あり…身体が大きく宙に浮き、片足は着地したものの体制を大きく崩し、ゴロンと捻挫しました。骨折した…と思ったわひねっただけでよかった。大きな捻挫は高校生以来…30数年振。その時は、足が無くなったと思うくらいの捻挫だった。まあ、テーピングすれば歩けるし〜めっちゃ腫れてるけど、炎症さえ治れば大丈夫でしょう。ビタミンC大量に飲んで、炎症抑えているビタミンC大量に飲むとお腹ゆるくなるけど、なかなか緩くならないのは捻挫の腫れのせいね…久しぶりにテーピング巻いたら下手すぎて、グルグル巻きになった…足なのに家事に支障が出る。明日になったら買い物に行けるかな〜

      4
      テーマ:
  • 21Apr
    • スチームクリーナー アホだけどすごい思いつき❣️

      このところ、ずっとスチームクリーナーが欲しいなぁと思っていた。昨日、探して歩いたんだけど良いなぁと思う物は高い…そんなに使わないし…一晩寝て、今朝思いついた❣️アイロンのスチーム❣️濡れタオル敷いて、その上からアイロンをかける〜〜ガスレンジでやってみた。ものすご〜〜く上手くいった。調子こいて、風呂でもやってみた…上手くいかんかった息子にスチームクリーナーの話をしたらアホじゃん!!すごいけど、アホだなぁと言われた。本当は、網戸とかもやりたかったけど、アイロンスチームクリーナーでは、無理だな…ハンドアイロンならできるかもしれない。誰か試してくれないかなぁ

      1
      テーマ:
  • 11Apr
    • ランチョンマット

      子どもの春休みが終わってホッとしています。明日から小学生の給食も開始❣️新社会人になった2番目の子ども。毎日、自分でお弁当を作っていきます。今朝机で食べるからランチョンマット作りたいけど、時間が無いから、作って欲しい^ - ^と頼まれたので作ってみました。布が可愛いからいい感じです。とりあえず4枚作りました。気に入ってくれるのか〜見せるの楽しみ❣️

      3
      テーマ:
  • 08Apr
    • 一年間、フリーター

      この一年間、フリーターだった子ども。我が家には、もう1人フリーターもいるので、フリーターでも良いんだけど私にとってストレスがありました。会社を辞めた、子ども。専門学校に行こうかな?それとも、公務員試験を受けようかな?と言いだした。もう、専門学校の試験は終わっているし公務員試験も半年後…何はともあれ半年後まで、しばらくお待ちください〜〜って事ね。まあ、若いから別に1〜2年良いでしょうしかし…そこから、私のストレスが始まりました。そう、子どもの昼夜逆転生活。友達に誘われたバイトを時々しながら夜は勉強するという…昼間はほぼ寝ている…狭い我が家では、夜中ゴソゴソしている気配が、私のすごいストレスに…仕方ないと思いつつ、子育て期間が長過ぎて、子どもの気配で起きてしまう自分が悲しすぎる。半年後、試験終わってからもつい最近まで、逆転生活は続いていました。生活のリズムが違い過ぎるのは、家族でもストレスになるんだよね。一年間のバイト生活で、飲食店や体力仕事をして自分がやりたい事も何となくわかったようで、前職と同じような仕事に落ち着きました。

      1
      テーマ:
  • 07Apr
    • 去年、会社を辞めさせられた子ども

      高校卒業して会社勤めをしていた子ども。入社早々、色々やらかし…営業所の所長に嫌われていたようで…やらかした事をきっかけにある試験に合格しなければ会社を辞めてもらうと口約束をした…まあ、最終的に受からず自分から退職にして欲しいと言われて入社一年で自己退職した。まあ、それは100歩譲って子どもも納得していたので、そこまで言う人の下で働けないよね、となって辞めた。しかし、そこまでやられてあまり気にしていない子どもをすごいなぁと親ながらに思った。まあ、辞めてからこの1年間は色々あったが、過ぎてしまえば親として良い経験だったと思う。その話はまたいつか書こうと思う。しかし、私がその上司を嫌だな、と思ったのは18歳の社会人一年生に向かって難聴をどうにかしろ、と言っていた事。会社の入社テストの前に難聴気味ですという事も伝えていたし入ってからは補聴器をつけるように病院にも通った。確かに、テレビの音は少し大きめに聞いているし、後ろから声をかけられたら返事しない事もある。でも、少し難聴なので周りも少し気にかけてくれたらいいのではないのか?それは甘えなのか?電話でも話しが出来るし、病院の先生にも、数値的には濁りが入るくらいらしいが全く、そういう事はない。そういう事を言ってくる事に苛立ちがあった。子どもは言われている事をあまり私に言わなかったけど、補聴器の件で病院に行く時とやめる時に話してくれた。パワハラだったんだと思う。本人は、気にしていないと言ったけど1年間、フリーターをしながら信じられる大人に出会い色々助けてもらった。パワハラする大人もいれば信じられる大人もいる。その場から離れれば、人間関係もかわる。良い経験だったと思う。

      4
      1
      テーマ:
  • 03Apr
    • 子どもと一緒に植松努さんの講演会に行ってきました❣️

      久しぶりの投稿です。全く書いてないにも関わらず、読者になってくれている方が見えて、驚いております。3月30日にTEDのスピーチで有名な植松さんの講演会に行ってきました。植松さんの事を知ったのは去年の秋くらい^ - ^しかもTEDのスピーチは見ていません。その代わり、本を読みました。3冊読んで、ほとんど同じ内容で大切な事ってたくさんあるようで根っこは一緒だよなぁとだから本を読めば、大体わかります。でも生で聴くと自分の中の体験と経験からの共鳴が半端なく講演会後は、幸せな気持ちになりました。小学四年生に進級する、子どもも一緒に参加しました。ロケットを飛ばすのを何度も失敗するのを見せてもらったり、ゴソゴソしながら話しを聞いたり〜一時間半の講演を聞いていました。講演の中で私が一番成る程と思ったのはペーパークラフトの事でした。紙でほとんどの物が作れる!帰宅して数日経ちましたが、小学生が昨日から突然、ダンボール工作を始めました。きっと、講演会の影響だと思います。ロケットのペーパークラフトも植松電さんのホームページからダウンロードしたので、春休み中につくれたら良いなぁと思っています。本を読んでいっても植松さんの思いは進学しているので今のお話が聞けました。そして、子どもと一緒に参加出来たのが良かったです。

      3
      テーマ:
  • 23Mar
    • マニアックなLEGOコレクション

      年パス購入特典で、紙のLEGOコレクションハウスがもらえました⬆️LEGOランドでもらったブロック達を並べてみた。特別ブロックも割とあるからお宝だね。3度目の年パス。21日から更新の年パスが安くなっていたので〜更新しました。普通に買う年パスも四月に入ったらお値打ちになるみたいです。シーライフの1周年イベントでシャークガイを探すとブロックがもらえます。LEGOランドとシーライフの両方入らないと行けないけどね。

      4
      テーマ:
  • 18Mar
    • 卒業^_^

      HSKキネシオロジストの よーかです2番目の子どもの卒業式でした。大学生なので、卒業式に勝手に行って帰宅してきました。いやぁ〜〜これで、学生は小学生だけ!あーもう、ホッとした。4人子どもがいると本当に普通に色々あって…友達にも本当に面白いよね〜って言われるけど普通だとは思わないけど面白くもない親的にはかなり精神的に参った一年だった。忍々耐々って感じ…私の事じゃないし…気にしないって思いつつそれが、今年に入ってあれよあれよと言う感じで色々、決まっていった。とにかく、めでたく卒業して学生が1人になった〜〜キネシオロジー1日体験セミナー♪ナビゲーションセミナー詳細はこちらから♪↓https://ameblo.jp/carrot4337/entry-12346087140.html申し込み問い合わせは↓ナビゲーションと書いてくださいね。http://form1.fc2.com/form/?id=1db964b1c570177dキネシオロジーホームページ   陽花 ~はるはな~ はこちらキネシオロジーに興味がある方は気軽に問い合わせください☆http://form1.fc2.com/form/?id=1db964b1c570177dリクエスト開催いたします♪カフェキネシⅠ~Ⅴ・ナビゲーションセミナー・キネシオロジースタンダードⅠⅡカフェでのセッション、お茶会NinZin ポーチ、ミニバッグ、おパンツなどの販売サイトは こちら 40代急性心筋梗塞-治療中は、こちら

      9
      テーマ:
  • 24Feb
    • 受けなきゃ受からない

      キネシオロジスト、よーかです。受験シーズン大学受験はそろそろ終わりでしょうか?高校受験も残り公立高校くらいでしょうか?とりあえず、高校受験も大学受験も親として経験させていただきました。しかも、かなり胃が痛くなるような受験を…子どもCの高校受験では、行きたい学校の倍率が4倍くらいになっていて…ほぼほぼの子がそこが第一希望の工業高校。オール3あれば楽勝なのに…嫌いな科目は激しく悪い…私立の入学金を準備して、発表の時は私が仕事だったので、1番上の子どもに公立高校を落ちたら私立高校の入金してもらいに行くように頼んでいた。結果、奇跡的に受かった。子どもBの大学受験…滑り止めには受かり、入学金も支払ったが、最後まで希望大学を受けたいと言い…親的には、もうお金払ったんだから滑り止めの大学に行ってくれよ…と心の中で思い。希望の大学に、受かってほしいのかお金払ったから滑り止めに行ってほしいのか…正直よくわからない気持ちだった。しかも、受験勉強してないのもわかっていたし…紙に○○大学合格、ありがとうございました、書いた物をリビングに貼っておいただけ…しかし、最後の4名に入ったらしく合格した。この時は、さようなら滑り止め大学の入学金…って思った。まあ、嬉しかったけどね〜〜無理かもしれない、受からないかもしれないって何度も思ったけど上手くいった受験ばかりでは無いけど、チャレンジすれば、ひょっこり上手く行く事もあるんだなあと〜〜受験はその時々で違うので、自分の力では何ともできない事もあるけど、受けたから、受かる事が出来た。受けなかったら、受かる事もなかった。そんな事をふっと思い出した。

      10
      テーマ:
  • 20Feb
    • 玄米と雑穀と私

      4人の子どもを持ち40代で心筋梗塞で緊急手術。自称健康オタクだった…キネシオロジストのようかです。健康オタク、病気になる^ - ^玄米食べて雑穀も食べ〜〜菜食中心^ - ^玄米は、玄米たく専用の圧力鍋も持っていたし、土鍋でも玄米たいていた。土鍋で炊く時は、火を止めたら穴に菜ばし刺すんだよ。圧力鍋の玄米はもっちり土鍋の玄米はさっぱりどちらがいいのかはお好みで子ども達はもっちりが好きだったね。10年以上も前になるけど〜〜菜食中心だったけど、お肉も卵も少し食べていました。菜食中心で疑問があったんだよね。野菜中心の食生活が健康と言われているけど、そういった食生活を公言していた有名人が、ガンで亡くなった…野菜中心で健康な食なのに、ガンで亡くなるって…どういう事なんだろう?その辺りから、玄米はやめた。子ども達にも不評だったから。その10年くらい後に菜食中心の生活で、心筋梗塞に自分がなった。菜食中心の食生活は鉄もタンパク質も足りない身体になっていた。玄米や雑穀のミネラルは白米に比べたら豊富なのかもしれない。でも、4人出産している私にはそれでは追いつかないくらい、足りなかった。雑穀で一番好きなのはタカキビ。プチプチして美味しいよね。穀物は嗜好品だと思う。小麦も含めてね。病気になったら保険がきくから病院に行けば良いんだよ。早めの病院って健康でいるための情報が少ないよね。野菜中心の食生活はやめたよ。そうしたら、随分元気になったよ。パン食べると身体が浮腫むのもよくわかる。お米食べると身体が重く感じるよ。

      5
      テーマ:
  • 13Feb
    • 爆走するベビーカー

      子育てあるあるを振り返って書いています。先日、2番目の子が4番目の子を連れて新幹線で日帰りディズニーに行きました。一回り違う兄弟。良いこともあれば、色々あります。上の子が中学生の頃。ベビーカーに乗せて4番目の子を連れて近所のお菓子屋さんに買い物に行きました。まだ4番目の子はお菓子は食べれる年齢ではなく^ - ^上の子が、近くのお菓子屋さんに行くから散歩しながら連れて行く、といって連れて行きました。どの上の子が連れて行ってくれたのかも記憶に無いのですが…後日、そのお菓子屋さんに買い物に行くとこの間、この子連れて買い物に上の子が来てたよ〜ものすごい勢いでベビーカー押してたけど、大丈夫だった?…それは、大丈夫では無いが…仕方ない…上の子が連れて行きたいと言ったり見てもらう時は、本人に任せているので仕方ない…ケガとかしたら親の私の責任だから。そうなんですか〜〜としか言えない。しかし、他からも目撃情報が…ベビーカー、走って押してたよ!!って、あの時ですね。知ってる、他の人にも聞いたから〜と答えベビーカーが壊れずに無事に帰ってきたから…何事もなく良かった、としか言いようがない。想定外なことが想定内になる後から聞くと驚く事は割とある。

      5
      テーマ:
  • 07Feb
    • 2年経つけど、まだカテーテルを入れた手首が時々傷む

      テレビをつけて編み物していたら救急医療をやっていた。手首がザワザワする。あーまだ傷むんだ。本当に痛いのか?心が痛いのか?カテーテル手術と検査と同じ年に二回したからかなぁ?手術の時は1センチで、えんぴつくらいの大きさを開けますって言われた。検査は3ミリくらい。血管弱っているのがまた治ってないんだろうね。バルーンした背中の血管も時々痛む。身体中、傷んでいたから病気になったんだもんね。身体を作る栄養って大切だよ。菜食もどきの生活長かったから当然、糖質が多い食生活。フルーツも大好きだった。好きなものに依存しているとか考えた事無かったけど、糖質依存だよね。普通の生活していたら糖質依存なんだよ。そこに、遺伝的とか言われている栄養不足とか、ストレスとか、出産による栄養不足とか入院した時に、医師も看護師も休みなく働いていた。日曜に休みなのに患者の様子を見にきてくれる担当医。医療現場は、頑張っている。病気になったら医者に行く病気にならないようになるべく医療に頼らない生きる術を医療に頼りすぎている為に風邪が流行れば、病院に大量の人が溢れている。親が仕事をしているために風邪をひいても、子どもを家で休ませれないから、熱が無くても病院で薬をもらってくる。長い目でみたら、体調不良ならゆっくり身体を休ませれば良い。きちんと栄養を学べる環境にすれば良い。そうしたら、元気な人がたくさんになるし病気をしない人が増える。大病すると身体を治すのに時間がかかる。とりあえず、プロテインだけどコラーゲン多目でビタミンCが一般の女性には受け入れやすいと思う。

      6
      テーマ:
  • 06Feb
    • 買い物途中で居なくなる子ども…

      昨日、成人した子ども達と話しをしていたら、小学生のチビが面白かったと言っていたので〜〜子育て中の困ったけど、今となっては笑い事になっている事を時々書こうと思います。1番上の子、小学生2番目の子、年長さん3番目の子、年少さんだった頃買い物に行くのに、私1人で3人の子どもを連れて行くのが日常でした。3人連れて行くのは、まあまあ良いのですが…いつも3番目の子が、ゴソゴソして大人しくはしてくれません。なので、買い物の会計する時などは上の2人の子どもが3番目を真ん中に挟み手を繋いでくれたり、遠くに行かないように服を引っ張ったり、遠くに行きそうな時は、大きな声で私を呼ぶ…と言う役割をしてくれていました。ある日、買い物に行こうと誘うと何故か、上の2人は家で留守番しているから、行って来て〜〜と言いました。行きたい〜〜と言ったのは、3番目の子どもだけ!!絶対、2人で買い物は無理…一緒に行こうと上の2人の子を必死で誘うが今日は行かない!!2人で行ってきて!結局、2人で行く事に…そして…食料品を買った後。手芸屋さんで会計をする時、レジに行こうとすると何故か3番目の子は、レジに行かない、ここで待ってる!!何度か一緒にレジまで行こうと言うけどここに居る!と言い張るここで待つ?絶対だよ!!お母さんあそこのレジでお金払ってくるからね。と本人が待つと言ったので、会計を済ませて戻ると…いない…待ってない…近くを探したが…近くには居ない…やつは…どこに…ぐるりとその階を回ったけど、見つからない…やつは、歩き回っているに違いない…呼び出してもらうしかない…お店の人に頼んで、呼び出してもらう事に呼び出しして、ご本人様は自分の事だとわかりますか?と聞かれわからないと思います…迷子のお知らせ。しかも、従業員の方に見つけて下さいって言う、放送をかけてもらうと言う。放送後もなかなか見つからず…もしかして、エレベーターを使って降りて行った?とかそのまま外に行っていたら、どうしようか…と思ってながら、探す事10分ほど〜〜私の視界にチョロチョロっと素早く動く者が…あっ!と思って大声で名前を呼ぶとあっ!どこにいたの!??とそれは、こちらのセリフですが…すぐにお店の方に、見つかりました。と伝えて、急いでお店を出ました。駐車場に着いた頃に先程の迷子のお子様は、見つかりました。ご協力ありがとうございました。と館内放送がありました。いなくなった3番目の子は覚えとる〜〜どこに行ったのかと思ったもん!!上の2人の子が付いてこない2人だけの買い物は、3人の子連れの時よりも、疲れたものになりました。

      1
      テーマ:
  • 05Feb
    • 子ども会役員として町内会と話し合い

      そろそろ来年度に向けて動いています。今年度は、副の役員だったので、なーんにも考えずに、言われた事をやるだけ❣️来年度は、そうもいかない正役員。色々、町内会の方と話し合いしました。予定ではお金の話し合いだったけどお金の話は、さほどしなかったしそこが問題ではない事も分かった。もう、そもそも10数年前とは、家庭の事情が違いすぎる。ゆとり教育で、家庭、家族の時間を大変にしましょうという事で土日休みになった義務教育。なのに脱ゆとりを目指す今日この頃。平日、フルで働くお母さん達の増えた事!!そして、土日、スポーツのクラブチームに入っている子が増えた事。そして、高学年になると子ども会の行事よりも友達とお出かけした方が楽しいという事。この辺りはヒシヒシと自分の子育てで感じている事なので、町内会の方に伝えました。今までの子ども会のやり方を変えてないのが問題で、前年度にならえ!が続いてきたのも問題だと言う事も…わかりました。役員引き受ける人がいない なら行事を減らすのを考えてみては?と言われて、軽く衝撃!役員を減らす為には、どうするのか?考えてみたら?そもそもソフトボール大会って近所の公園でキャッチボールも禁止なのに、子ども会のソフトボール練習を数回して試合とか…今時、難しくないかな…キャッチボールした事ない子がソフトボールするって…私もキャッチボールできないので…普通に打ったボールは取れないし、怖い結果今年はこの行事はやめましょうか…と言っても良いんじゃないかなあと言う事になりました。予算を確保する為に年間予定立ててるんだし^ - ^予算足りないから出来ないもありなんだと足りないから、資源回収してきた経緯とかあるんだよね。そもそも人手が足りないと資源回収も難しくなってくるから役員引き受けてくれる人を増やすためにも、行事の見直しは必要だなぁと思った。町内会の方のお話しでは、子ども会の行事を地域とやっても良いのでは?地域の方に回覧して、一緒にやってもらえる事はやってみたらどうですか?と提案してもらえました。子ども会の引き継ぎの中で町内会とのズレも出ていたようで〜〜そう言う意図では無いと、いくつかわかってよかったです。子育てしていると地域との接点もあるけど大きくなっていくと、あまり必要性を感じ無くなっちゃう…でも地域の方も良い人が多くて、有難いなあと思った話し合いでした。

      3
      テーマ:
  • 31Jan
    • ”集中治療室”我が子達は〜

      2年前の心筋梗塞の時の裏話です。私は緊急手術でそのまま入院。夫は出張中で、急いで帰宅途中でしたが、子ども達は帰宅して、そのまま4人で夜を過ごしました。小学校一年生だった、1番下の子は突然の出来事にかなり恐怖を感じていたと思います。2番目と3番目の子どもは私の救急車を呼ぶ前から見ていたので、状況を把握していて、割と平静でした。1番上の子はバイト中に2番目の子に電話をもらい、突然の事で驚いたようで、手術後、集中治療室であった時に叱られました。生きてるなら呼ばないでって〜ものすごい勢いで、焦ってきてくれたんだなぁと。治療室の会話では、子ども達に「チビはもう明日、学校休ませてあげて、連絡帳書いてあげて欲しい、高校生は学校に行くように〜」と後は出来る限り、各自で出来る事を協力して欲しいと伝えました。帰宅後は、チビの為に姉弟4人で同じ部屋で寝たようでした。明け方には、夫も帰宅出来たようでした。長い1日でした。退院前に、夫は出張に戻らないと行けなくて、私が退院する前に4日ほど子ども達だけで過ごしていました。その時期は、大学生が春休みだったので、小学生が長時間1人になる事は無かったのですが、バイトに行く日にちを相談して、上の子どもの誰かが家に一緒にいるようにしていたようです。心筋梗塞にならない為左だけ寒いのは要注意心臓が痛いのはガマンしない階段での息切れは要注意虫歯じゃないのに歯が痛いのは注意。特にアゴ。虫歯が急に増えた、歯が悪くなるのは全身が悪くなっている。疲れやすい私が心筋梗塞になる前の症状をかいてみました。当日は、寒くて仕方ない。思うように動けない。ここまで、痛みが無い時背中が痛い。出産の比ではない痛み、痛みで失神しそうだった…この痛みの中生きてるのも地獄だぁと思った。この時はまだ救急呼んでない。一旦痛みが軽くなったけど、動けなかった。血の気が引いてくる、アゴが痛くなってきた。明日生きていられるんだろうか?と限界を感じました。看護師さんには、もっと早く救急車呼んで下さいね。と言われました。心筋梗塞の死亡率は三割です。そして、血管梗塞を起こした場所の心筋細胞は、死んじゃいます。早く手術が出来れば、細胞は少しのダメージで済みます。知らないうちに大きな血管二本詰まっているという方もいらっしゃるんですよ…隣で入院している人が後一本って言っていたし…予防は糖質を摂り過ぎない適度に運動するこの2つが出来ればかなりなる確率が減ると思う。

      3
      テーマ: