かんぶろ

CANTAのブログ


テーマ:
きょーもゴソゴソモノづくり〜。

0.1mmのステン板をエッチング
ステンはあんまし溶けないので
もやーんとした凹みになったなぁ→



縁を切って、とりあえずザックリ
真ん中を切り抜く→



ヤスリで穴を広げ
縁をキレイにしていく→


 
チプカシF-84に貼り付けて完成!


 
久しぶりに銀色バージョン作った〜
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いまだマイブーム中の
ビックリマンシール風イラスト

やっとこSuちゃん描いた〜!

ふふふのふ、三人そろったぜ〜ぃ

#BABYMETAL 
#babymetal_fanart




 
んで、三人合体ばーじょん!



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりに
マルちゃんネタのステッカーを
作る
 
カッティングマシンでデザインを切る。


マシーンは切るだけなので
これを手作業で不必要な部分を取り除いていく


 
不要な部分も
キレイに剥がすと反転したパターンの
シールになる(一石二鳥!)。


 
ただ、キレイに抜き取るのが意外とめんどくさい😀。
 

 
つぎにリタックシート(透明のシート)を
貼り付けて、台紙から剥がす



 
こーするとデザインか崩れず目的のシートに貼れる。
黄色のシートは貼る前にちょっと、脱脂する
 
黄色のシートに貼り付け
リタックシート(透明のシート)を剥がす。

空気が入ってないかチェック
このデザインは小さい面積なので
そーそー空気ははいらんけど、入ってたら、先が丸いもので軽くこすって空気を抜く。


 
A4サイズの黄色シートに5セット貼れた。
つぎにカッターで切っていく
 

 
全部切ったら、角を丸める。
前はハサミで一枚一枚切ってたけど
かどまるPRO超便利!


 
パチンパチンと四隅をパンチングで丸まる〜。
これでひとまず完成!。




あとはシートになじませる為に
重しを載せて数日間放置!
こーやってステッカーは作ってるのであーる😊
 



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょいと前に
ビックリマンシール風の
ユイモア描いた


 

 
シール風の絵描いたら物作りたい!

白印刷ができるプリンターは無いので
背景をキラキラにするなら
カラーで印刷後、イラストを切り抜いて
キラキラに貼り、ラミネートで保護する
という手を使えば、手作りでも
キラキラシール作れるけど
切り抜くのめんどくさい〜。

そうだ!背景を水色にして
お守り風で作ってみよう!
ばばーっと印刷して
UVクリアシートを貼る


 
そして、カッターで切る!

ふひひ、実際に作ってみると
ちゃんとシール風になるな〜

 
どーも印刷するときに
色調がおかしくなったのか
なーんか変な色になっちゃったけど
これはコレで、おもしろいので
ま、いっか〜😛  <自作物は自己満足〜



コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
これまで、あーだこーだやってるエッチング。

エッチングは金属板(真鍮や洋白、アルミ)を
腐食液(塩化第二鉄液)で溶かして凹まし
彫り込むって単純な仕組み。

なにかしらで腐食液が
金属に触れないようにすると
そこだけが溶けない。

一番いいのはカッティングシートを貼る。


貼ったトコは溶けず、液に触れたトコが凹む
最初は、こんなふーにカッティングシートで
やってみた

しかし、これだと
細かい柄は作れないし
小さいモノもカッティングシートで
切り抜くのは無理。
 
どーにか、金属板に何かしらの
皮膜をつけたい!
しかも、描いた絵や細かいデザインを
彫り込みたい!。

そこで見つけたのがPress-n-peel

 
もともとは基盤を作成するシート
  
これは、コピー機、もしくは
レーザープリンタで印刷し
それを金属板に当てて熱を加える。

アイロンでギューギューと押し付けると
トナーが乗った部分だけが金属に転写できる。



 
それをエッチング液に漬けると
トナーが無いとこが溶けて凹み
金属板に絵柄が浮かぶって仕組み
 
しかし、このPress-n-peelは
外国製で入手しにくく
一枚500円(A4くらい)と高価。
 
はてさて、もっと手軽にできんか?
とネットを調べると、、、

インクジェット紙に無理やりコピー
(もしくはレーザープリンタで印刷)して
紙に印刷されたトナーを金属板に焼き付ける!
という方法
 
ちなみに、インクジェット紙にコピー
(レーザープリンタ印刷)したら
故障の原因になるので自己責任で。


 
紙は通称「ぶどう」と呼ばれるものが
一番いいと聞いたので、さっそく購入し
やってみる、、
 

 
これが、なかなかうまくいかなかった!
押し付けがたりなかったり
熱不足など、何度も失敗をくりかえした。

熱を与え、押し付ける、、、

そか、ラミネーターでやりゃいいのか!
ダメもとで2千円くらいのラミネーターを購入。


 
一回ピローっと通すくらいでは転写できないが
5回くらい通すと、しっかり転写できることが
わかった!

 
これで、ほぼ失敗なしに転写ができる!
しかーし、そうは甘くなかった
 
いちお、このトナー転写でも
エッチング液は防がれ、凹みはするのだが
あまり耐久力が無い。

深く凹ませる為に(溶かす為に)
長時間エッチング液に漬けると
剥がれたり、浸透したりして
溶けてはイカンとこまで溶けてしまう、、、



 
はてさて、どーしたもんか
また、ネットで検索する、、、
 
そこで見つけたのが感光剤であーる。
シルク印刷のスクリーンに塗ってあるヤツね。

塗ったら固まる、そして水で流すと溶ける。
でも紫外線が当たると硬化したまま水に溶けない。

つーことは、これを金属板に塗って
透明なフイルムに絵を印刷し乗せ
紫外線を当てる
水で洗えば黒い部分が溶け他は残るハズ!



 
感光剤を金属板に塗る
写真の真ん中らへんの黄色い部分は乾く前

 
乾くと黄色い乳白色は透明になる
(ちょっと黄色いけど)
びょびょーっと紫外線を当てる
(Tシャツくんを使用)。
水につけてみる、、、おっ!成功か???、、、


 
すこーし絵柄が浮かんだが
紫外線不足か、ぜーんぶ溶けてしもーたー
失敗だ、、、 


 
挑戦二回目!
こんどはしっかり紫外線を照射してみる
→水につける→おお!前よりはハッキリ
イラストが見える!
 

 
成功か??、、、ふでて軽くこすると、、、
はふ〜細かい部分が溶けちゃった、、、


 
もしかしたら、金属板に厚く
感光剤塗りすぎたのかも、、、
なかなかうまく行かないもんである、とほほほ
 
思い道理に作れるようになるのは
いつの日か、、、

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
BABYMETALフイルムフェス
今日は幕張メッセであったやつ

久しぶりみたけど、あの日、暑かったねぇ
思い出すねぇ(遠い目)。

やっぱさーこん時の衣装が一番いいなぁ
赤と黒のコントラスト
ふとももが出てるから下半身も
色合いがはえると言うかなんちゅーか
バランスいい気がする。
よく考えたら、この衣装を一番
描いた気がするわぁ



コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ふひひひ、今年バージョン
(ゴチャキャラ最新版で作成)
Tシャツでけた〜。
 
 
黒Tの印刷って色が乗りにくいんだけど、
ビシャーっと印刷されてる!満足!。

近頃は一枚でも作れるけんいいわぁ。

ちなみにフロントは昔デザインしたのを
ちょいと修正して印刷
 
 
公式も買って自分でも作成して
Tシャツは増えるばかりだわぁ
 
白Verも作成。
 
アロハの下に着たときに
背中の柄が透けて見えるのはキライなので
バックは小さいロゴにしてみた〜


 
Tシャツは
オリジナルプリントってトコで
作成してもらいました。
Web上から画像をペッて貼り付けて作れまふ。
ベースはPrintstarのハイグレードTシャツ。
コレちょっと生地が固くて
シャッキリ感があって好きなんだよねぇ
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エッチングの彫りは浅いけど
ピカピカに磨いて
レジンを上から乗せて
コーティングしてみた


 

まーまーイイ感じになった!
 
裏は両面テープにしようかと思ったけど
ぴろっと貼れるように
マグネット式に!
 
ま、こんなもんじゃろ〜



コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エッチングする時
湯煎の温度を一定にすべく
Gajyuさんおすすめの
投げ込みヒーターをアマゾンで注文!
 
まてどもまてども来ない、、、。
 
購入履歴をみてみる、、、



 
ん?んんんん?!。
つーわけで、流行りにのっかったよーです
とほほほほ (お金は帰ってくるみたい)
 
ま、こないもんはしゃーない
ハードオフでIHの2千円でゲット!


 
これで温度は保てる!ハズ!
→最初の頃はさんざん苦労した
転写も今や完璧!小さくてもビシャーと
転写→


 
いざ投入!→40℃で20分→


 
どーだー?!→あれ?
あんま凹んで無いなぁ、
予定ではがっつり
エッチングできてるはずなのにぃ〜
 
 
 
まぁ、これでも
磨けばイイ感じにはなるんだけど
理想としては、もっとガッツリ凹んで欲しい、、、。
コレ約2cmでけっこー小さい。
 

 
しかし、小さかろうと金属ものは
手がどろどろになるし
切ったり磨いたりで、指が疲れてかなわんんんん
 


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は仕事休んで
熊本のユナイテッドシネマへ
BABYMETALのTOKYO DOMEライブを
観に行ってきた
 
昼前に長崎を出て
一路、国見へ
有明フェリーに乗り熊本へ
 

 


びみょーな天気〜
 
15時過ぎに到着!

とくにベビメタファンも居なさそう
(早く到着しすぎ)
とりあえず、パンフレットと
限定のタオルを購入
  

 
  
ライブビューイングは19時から
 
むーん、早くつきすぎた
ちょーど
GHOST IN THE SHELLの
4DX(吹替版)が始まるトコだったので
ぴろーっと観ることに
 
原作ほぼ知らないんだけど
なかなか面白かった
4DXなので、視覚は3D
あの世界観と3Dはマッチングしてて
いい感じでみれた
 
実写なのに、なーんかCGな
感じがしたなぁ
 
しかし、日本(中国)風近未来は
どーしても、ブレードランナーみたく
見えてしまう、やっぱ
あの映画は偉大だなぁ
 
 
映画見終わり、熊本の
ベビメタ仲間と合流
すぐ下で、一緒にご飯食べて
開演時間を待つ
 


 
19時ちょい前に
入場開始!
 

 
100席くらいの、わりと
小さめの会場だったけと、満員ではなかったな〜
 
RedNightが始まり
途中10分の休憩
 

 
そしてBlackNightと
どどーっと観た
 
いやぁ、いつもライブ会場では
わーわーやっとるので
映画館でじっと観るのは
あるいみ辛いね〜
 
音はわりと大きめだったけど
ライブみたいに音圧は無いね〜
映画館だと、あんなもんなんかな?
 
22時過ぎに終わって
長崎へとんぼ返り
高速ぶっとばして1時過ぎに
とーちゃく、ちかれた〜
 
映画館の大画面でみるのはいいけど
やっぱライブはライブで
感じるのが一番だなぁと
しみじみ思ったとさ <アタリマエー




コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。