苦手な職場の人間関係・コミュニケーションが楽になる!信州 上田

人付き合いが苦手。どうやったうまく接することができるのか・・・
人とうまく付き会えない。仕事がしんどい。

そんな悩みをす〜っと解消するセラピーセッションを提供しています。

こんなことはありませんか?

パソコン作業をしている最中に話しかけられる。
そんなとき、パソコンの画面を見ながら、キーボードを打ちながら会話しちゃったりしませんか?


聞いた話では、
「お昼ごはんどこに食べに行く?」
というのもチャットでやるところもあるそうですが・・・



パソコンの方を見いたままでも会話はできます。
でも、良好なコミュニケーションを取りたのであれば・・・

パソコンから眼と手を話し、相手の方におへそを向けて話す。

たったそれだけのことですが、
相手が受ける印象が変わります。



パソコン作業しながらでも会話できるじゃないか!

手を休めるだけ、自分の作業が遅れるじゃないか!

今までもそうしてきたし、なんでそんなことをしないといけなんだ!



そう思うかもしれません。


私自身も、パソコンを打ちながら、あるいは作業をしながら会話してきました。

ときに相手の方を見もしないで指示を出したり。

仕事だし、そういうものだと思っていました。

それが当たり前だと思っていました。


コミュニケーションの基本を取得した今では違います。



今思うと、もしかしたら相手の方は、

”仕事上”のことだから、

と仕方なく会話を続けたかもしれません。

もったいないことをしたなぁ~
と。


もしかしたら、もっと伝えたかったことがあったかもしれない。

言いたいことを引っ込めてしまったかもしれない。

言ってくれれば、自分や相手の仕事が楽になっていたかもしれない。


そんなふうに思うのです。




作業の手を休めて、相手の方を向いて会話をする。

とても些細なことです。



相手が部下であれば、あなたは「話をきいてくれる上司」になるでしょう。

相手がパートナーであれば、「より良いパートナー」となるでしょう。



もし、本当かなぁ?
とお疑いになるのであれば、ぜひお試しください。

まあ、最初は今までの習慣で大変かと思います。

でも慣れると逆に、作業しながらの会話が気持ち悪くなりますよ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
コミュニケーションの基本は、

「人の目を見て話すことだ!」

と言ったことを聞いたことはありませんか?



相手の目を見るって、緊張しませんか?

逆に目を見られ続けるのも。



人によっては、相手の目を見るとエネルギーが抜かれるような感じがしたり、
相手の中に吸い込まれるような感覚になって、気分が悪くなる人もいるかもしれませんね。


そもそも、私自身、「相手の目を見て話す」なんてまともにできませんでした。
それでも、仕事上はなんとかやっていました。

心のなかでは、

「あっ~相手の目を見ないと、目を見ないと・・・」

と囚われてうまく会話ができない時もありました。




そもそも、

「相手の目を見て話をしなさい!」

という人を観察してみると、必ずしも目を見ているわけじゃないです。



だから、コミュニケーションを取ろうとして無理して相手の目を見なくて大丈夫です。


目を見ているようにするために、
眼と眼の間の眉間あたりあるいは鼻の頭を見ると良い。
とアドバイスする方もおられますね。

もし眉間や鼻を見ることが平気なら試すのも良いでしょう。



でも、中には、そもそも顔を見ることができないという方もおられますね。
そんな方はどうしたら良いか?


コーチングやカウンセリングなどのトレーニングを通してわかったのですが、
必ずしも、相手の目や顔を見ていなくても問題なくコミュニケーションが取れる事がわかりました。

ちゃんとコーチングやカウンセリングの効果も得られました。




コーチングやカウンセリングと言うのは相手の話をきくのが基本です。

でも、話をきいている間、相手の目をじっと見つめていたりしません。
顔をじーっと見ていたりしません。
そんなことをしていたら、私が氣疲れます。



セッション中、一生懸命、私の目を見てくださる方はおられます。
私の方をじっと見つめながら考え込む方もおられます。

「話をするときは目を見なさい」と教わり忠実に守っていられるのかもしれませんね。

まぁ、苦痛でなければ、そのままでも良いと思います。


でも申し訳ないですが、私は、相手の目を見続けることはしていません。




ではどこを見ているか?



「なんとなく相手の方」

です。


”なんとなく”

なので、

目を見ることも、鼻を見ることもあります。


もっというと、

「相手の方に気持ちを向けている」

ですね。


”気持ち”

なのでわかりにくいかもしれませんが、

見えない形のない「きいてるよ~」のメッセージなのです。



とは言え、こんなことを言われても難しいかもしれませんね。

でしたら、

相手の方におへそを向ける。

はどうでしょうか?


おへそは、しっかりと相手の方に向けなくても大丈夫です。


これも、

”なんとなく”相手の方に向ける

です。


これだけで相手の受ける印象が変わりますよ。

話をきいたり話をするあなたの気持ちも楽になりますよ。

ぜひお試しください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
職場の人間関係改善の専門家 今村です。


今年も最低賃金が上がりましたね。
私が住んでいる長野県は、770円から795円になりました。

バイトの時給も影響しますよ。



地域別最低賃金の全国一覧はこちらのリンクからご覧になれます。(厚生労働省のページに飛びます)


これに加えて、「特定(産業別)最低賃金」というものがあります。
地域や産業によっては、最低賃金では少ないだろうと言うことで設定されています。

長野県では、このようになっています。(長野労働局リンク

各種商品小売業は795円より高い800円となっていますね。

この場合、高い800円のほうが優先されます。



最低賃金は、原則として事業所で働くすべての人に適用されます。


高校生だからとか研修期間中だからと言った理由で最低賃金を下回ることは原則認められていません。

原則と言いましたが、使用者(雇う側)が、都道府県労働局長の許可を受けることを条件に認められるケースもあります。

アルバイト募集などで
「時給850円。高校生・研修中は50円マイナス」
って書かれていることありますよね。

このケースでは、50円マイナスでも最低賃金の800円を下回っていないから問題ないです。



でも、
「時給800円。高校生・研修中は50円マイナス」
だった場合はアウト。
違反です。


もし自分の最低賃金が違反かな?と思ったときは、労働局またはお近くの労働基準監督署に相談してください。

長野労働局賃金室 026-223-0555
最寄りの労働基準監督署(長野県内)



最低賃金は都道府県単位で事業所(働いているところ)が基準です。

もし、長野県に住んでいて、働いているところが群馬県だった場合は、群馬の最低賃金が適用になります。


ちなみに、群馬県の最低賃金は、783円で長野県の795円より低いです。
また、産業別の最低賃金には小売業の設定はありません。


群馬県でバイトをするより長野県でバイトをするほうが少し多く稼げるかもしれませんね。


もし、働きたいところが少し時給が長野県より低かったら、交渉してみるのも一つかもしれませんよ。

「こちらの仕事にとても興味があるのですが、
自宅のある長野でも似たようなところがあって迷っています。
もし時給をこれこれにしてくれたらこちらで頑張らせていただきます。」

といった感じで言ってみてはどうでしょうか?


ダメ元なのですから言ってみて損はないですよ。

特に今は、アルバイトを奪い合っている状況ですからね。



ではまた。

~~~~~~~~
職場の人間関係改善カウンセラー 今村剛史
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
初めて会った人と親しくなりたい。

でも何を話したら良いか


こんにちは、人付き合いが楽になるカウンセラー 今村です。


古い接し方マニュアルには、「天気の話やプロ野球の話をすると良い。」

な~んて書かれていることもあります。


とりあえず、相手との時間をやり過ごすだけならば良いかも知ればせん。


でも親密性を持つにはベストではないかもしれません。



私も以前いた職場で、上司から

「天気の話題から入れ!」

と言われました。


その上司と客先に一緒に訪問したとき、

その上司がこうやるんだと、

天気の話題、プロ野球の話題

を立て続けにしていたのですが、

相手の方は、明らかに関心がなく、無理して合わせている様子でした。


上司は、自分の関心のあることを話せて満足そうでしたが・・・。


ではどうした呂イカ。

それは、

「相手のことで自分が気になること」

から切り出すとスムーズです。

これに触れたら相手が喜びそうなことがいいですね。




相手のお宅に訪問した時、

お部屋に大きな額が飾られていたら

「大きな額ですね」と軽く触れてみる。

自慢したくて飾ってある事が多いですら。

相手が乗ってきたらその額の話題を掘り下げていく。



ただ、あまり話に乗ってこないようであれば、それ以上触れず、本題に入ってもいいかと思います。

目的に向かって一直線な方は、目的以外のことをされるのを嫌います。

だから、すぐ「早速ですが、本題に入ってもいいでしょうか?」と断りを入れて、
本題に素早く入ると良いでしょう。



グルメのレポートで登場するいしちゃん、

「まいう~」と言うのが有名かな?

そのいしちゃんの対応を参考にされると良いかもしれませんね。


あるシーンでは、

お宅訪問で、まっすぐに訪問先の玄関に行かない。

大きなお花があったら、「なんて花ですか?」って聞いてみたり、

花の名前を聞いて「そうですか~」と答えつつ、

「花に詳しいんですか」と聞かれると、

「あまり良く知りません」って当たり前にように答えてます。


付け加えて、

「でも玄関先に大切に育てられているから聞いてみました」

と。

これには相手の方も「あはは」と答えながらなんだか嬉しそう。


お家に入っても、いろいろなものに触れてまっすぐ目的地に到着しない。


そして目的の料理が出てきたとき、

入れ物を褒めたり、

添え物を褒めたりと

色々されています。


褒められて嫌な気分になる人はいないですからね。


一方で、乗ってこない人はあっさりとしています。


ちょっと気にしてみてみると参考になるかもしれませんよ。



客先訪問ではなく、

異業種交流会などの場合。



名刺を交換されたとき。

このときは、相手の名刺や相手の様子で気になったことを話題にします。


名刺交換をすると、大抵の場合自分のアピールをしたくなります。

でもあなたのことに興味を持てば、自然と相手から聞いてきますから大丈夫。


もし聞いてこない場合、あなたがどんだけアピールしても今後のつながりが薄いでしょう。



相手のことで気になること、

名前の読み方がわからないとか、

社名の由来、

何をしている会社か、

具体的にはどんなことをされているのか、

などなど


一つのことを聞いて、疑問が出たら、そこを掘り下げて聞いても良いかもしれませんね。

ただしあまりしつこくならない程度に。



名刺の場合、裏面も気にかけてみましょう。




相手があなたのことを詳しく聞きたいと質問されます。

その時は、その質問に軽く答え、相手に質問返しをすると良いでしょう。


ただ、相手が答えたくなくてその質問をしたということも考えられます。

相手の様子を見て判断しましょう。




更に親密度を増す方法があるのですが、ちょっと長くなってしまったので、今回はここまでにしましょう。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
人付き合い改善カウンセラー今村です。

先日、こんな話を聞きました。

「髪を切ったの」と女性従業員に声をかけたらセクハラ違反になる。
と就業規則に書いてあると。

もうちょっと聞いてみたら、
「髪切ったの?失恋したの?」
と言った場合と言っていました。

現物を見たのではないので、正確に何と書かれているかはわかりません。
でも、もし
「髪切ったの?」
だけで罰を与えられるとしたら、過剰じゃないかなという気がします。

「失恋したの?」
は余計なので、これは問題にしていいかもしれません。



「髪切った?」

は、”もてる男”の常套句だとか。

男性が女性に話をするきっかけとして、一番使いやすい言葉がけ。
女性にとっては、私のことを気遣ってくれる喜びがあるのだそうです。

男性は、髪が伸びても短くなっても気がつきにくい。
というか意識が髪の長さにいかない。

夫婦同士でも、毎日顔を合わせているのに、気がつくまで1週間かかったなんて話を聞くこともあります。

女性からすると、信じられない話かもしれませんね。
女性は、髪の長さが、1、2cm変わっただけでわかるそうです。





あっ、ちなみに、
もてる男は、長さの違いに気がついて、声をかけてるのではなく、
”話すきっかけ”として使っている場合が多いそうですよ。

「切ってないよ」
と返事が返ってきても、会話成立ですからね。

「切ってない」
と返事が返ってきたら、
「なんとなく、そんな気がした」
なんて返してあげればいいでしょうかね。



もし本当に、就業規則や倫理規定で、
「髪切った?」がダメだったら、
「髪伸びた?」
と聞くのはどうでしょうかね?

気になる女性に話しかけるきっかけとして。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
職場に人間関係が楽になる
人付き合い改善カウンセラー
今村剛史
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。