デジタルスクラップブッキングでフォトブックを作る時は・・・ | フォトブックの比較 おすすめフォトブックはこれ!

フォトブックの比較 おすすめフォトブックはこれ!

250冊以上のフォトブックを作った経験からのフォトブックの各社比較、フォトブックの作り方など紹介してます。


テーマ:
マイブックで注文した

ニューボーンフォトブックです。

マイブックのフォトブック


赤ちゃんの顔出し許可がとれたので、顔出しフォトブックです。

マイブックのフォトブック


すぐ寝ちゃうの。

マイブックのフォトブック

なかなか、起きているお顔が撮れませんでした。

でも、可愛い!

可愛いBabyには、デジタルスクラップブッキングの素材がよく合います。

デジタルスクラップブッキング


今回のフォトブックは、

Sahlin Studio

の素材を使っています。

デジタルスクラップブッキングの素材です。

実は、昨年同じ素材で違う赤ちゃんのフォトブックを作りました。


フォトブック1


こちらは、女の子なので、ピンク色ベースのフォトブックにしました。


フォトブック2


スクラップブッキングと違って、何度でも素材を使えるのが、フォトブックのいいところですね。

しかも、今回フォトブックを作ったマイブックでは

フォトブックのサイズが変えれます!


写真に撮ると大きさの違いがわからないけど、今回のフォトブックは一回りサイズが小さいです。

大きさが変えれないフォトブックが多いので、有り難いですね。


マイブックは、フォトブックの大きさは、変えれるけど、大きいフォトブックから小さいフォトブックへの変更しかできません。

デジタルスクラップブッキングでフォトブックを作る時は、

大きなサイズで元データを作る

この作り方がおすすめです。


私もこのBaby用フォトブックは、大きなサイズで元データを作って、それをサイズ変更してテンプレートみたいに使ってます。

デジタルスクラップブッキングでフォトブックを作る時は、

是非大きなフォトブックでデータを作ってくださいね!

注文する時に、小さいサイズのフォトブックに変更して注文すれば大丈夫です。

こんな便利な使い方ができるのは、

マイブックの強みですね。

フォトブックママみか(フォトブック研究家)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります