Cafe & Bar ສະບາຍດີ

Cafe & Bar ສະບາຍດີ

大阪の福島にあるCafe & Barです。
Jazzとアジア料理で、あなたを快適空間へといざないます。

MAP MENU PV 貸し展示スペース

 

2022年11月29日(火)

今日も雨の大阪です。

先週末UPしようとしてあげられなかった投稿です。

先の土曜日の大阪は難しい天気でした。

雨雲レーダーを見ると、いつものSaxの練習出発時間1時間後にポツポツと雨が降ると出ています。

現地に到着して荷物を広げ、練習を始めた頃に降る感じでしょうか。

それならこの日は練習は休みにして、別のことに時間を使いましょう。

野外スタジオは、天候に左右されるのがネックです。



写真は前日金曜日のもの。

この日は日差しの下では少し暑いくらいに感じるほど気持ちの良い天気でした。



トイプードルのいっぺいくんとそのお母さんとお話をしました。

最近できたお友達です。

野外スタジオにはいろいろな出会いがあります。


 

2005年11月ラオス首都ວຽງຈັນ(ビエンチャン)にあるドンチャンパレスホテル。朝焼けのメコン川のほとりにそびえ立ちます。当時できてまだ間もなかった頃だと思います。パトゥーサイよりも高い建物としても注目されました。

店主にとって衝撃だったのは、この中に設置されたディスコーテーック。ディスコーテーックが娯楽の一つとなっているラオスで、当時最先端をいくハコでした。

ラオスのディスコーテーックでは真夜中12時前になるとあわただしくラストダンス曲が連続でかかり、大いに盛り上がります。そして、12時とともに電気が消え、客はそれこそ蜘蛛の子を散らすようにサーっと引き上げていきます。

夜むやみに出歩くことが許されていないラオスでは、警官に止められると、そっと袖の下を渡して見逃してもらうことになります。そうなる前に家に帰るためです。

ところが、ドンチャンパレスに設置されたディスコーテーックは、日が替わって3時まで営業していました。晩11時ごろから客がどんどん集まってくるといった感じです。

個人的には、12時に電気が消えてしまうディスコーテーックの方が、健全で好きだったんですけどね。

6,7年前にルアンナムターに行った時も、日が替わっても営業していたクラブに、少し寂しさを感じました。

思えば、このドンチャンパレスのディスコーテーックができた後くらいから、ラオスのナイトクラブが、DiscotequeからClubへと替わっていったように思います。(あくまで私見です)


 

【営業時間】
Tue-Sat 14:00-23:00
Sun 8:00-14:00

Mon Closed


皆さまのお越しをお待ちしております。
 
大阪府のコロナ追跡システムに協力しています。
 
DAIKINさんのベンティエール(全熱交換高機能換気システム)も設置しています。
 
 
STOP COVID-19
 
#大阪 #福島区 #東南アジア料理
 
Cafe & Bar ສະບາຍດີ(サバイディー )
大阪府大阪市福島区鷺洲2-10-26
📞06-6136-7474