倉敷「美観地区」より

 

行きは神戸摩耶駅からJR在来線で倉敷まで

帰りは新幹線。。。というルートで

1泊2日のプチ旅行に奥さんと出かけてきました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

商店街を通り抜けると

そこは美観地区に入る道、、、

 

 

 

 

な、なななんやーーー

このわくわくする奥の細道は、、、

 

漆喰三昧。漆喰オンパレード。

漆喰の宝箱や~(彦摩呂) 

(左官屋的に見るクセ強すぎ)

 

 

風情ある調和された街並みがつづく中

次に目に飛び込んできたのは、掘割と柳並木。

 

 

情緒豊かな景観に、もお感動しかない!ヽ(゚◇゚ )ノ

 

 

白壁の屋敷や蔵

 

 

いちいちカッコいい!←左官的に見るクセ

 

古くなればなるほど、いい味わいになる

漆喰にあっぱれ!!

 

 

そしてこの美観地区に大原美術館がある

 

 

町屋を改装したカフェやレストラン、雑貨屋さんも沢山あった。

 

 

美観地区というだけあって

「美観」を大切にしながら、古い建物をきちんと保存されて

昔からつづく日本の文化を絶やさず繋いでいる

そんな倉敷に感激・感動 (≧▽≦)

 

ぼくの職業「左官職人」に改めて心から誇りを感じることができた。

 

 

岡山県ありがとう~!

また来るぜい!!