千葉大学男子ラクロス部

ブログの説明を入力します。


テーマ:
4年主将の松田陸です。

最後のブログを書くときがやってきた。
この4年間は本当に密度が濃く一瞬で過ぎていった。

特に4年生の1年間は密度が濃かった。
4年生は最後の年。何事も「最後」のことばかり。

1年生の夏はこの熱い夏があと3回もやってくるのかと思ったが、炎天下の中防具をつけて全力疾走することはもうない。真冬の朝、真っ暗の中自転車を漕ぐこともない。
辛いこともあったが、今考えると一緒にいるメンバーのおかげで全部楽しい思い出だ。
高校生の頃のような「青春」をもう一度味わえた。自分の好きなことにこれだけ熱中できることを幸せに思う。

いくつもある「最後」の中で、僕が一番大切にしたい「最後」は応援されること。小学校から大学生までずっとスポーツをやってきたので、僕にとって応援されることが当たり前になっていた。ラクロス部の後輩始め、コーチやOBの方々、大学や高校の友人、いつも支えてくれている家族、多くの方々に応援されている。しかし、これから先こんなに多くの方々に応援されることはもうないと思う。だからこそ、リーグ戦の舞台では応援を全力で感じながら、感謝して大切にしたい。いい結果を残して恩返しをしたい。楽しんでいる姿を見せたい。



最後のリーグ戦。正直、去年、一昨年のリーグ戦とは楽しみもプレッシャーも比べものにならない。先日、開幕戦を見て改めてリーグ戦が始まるということを実感した。1年生の頃は、一部のリーグ戦を見てただただレベルの高さに圧倒されていただけで、まさか4年生であの舞台に立っているとは思ってもいなかった。2年生で一部昇格の瞬間をグラウンドで経験したが、一部の大学と戦うイメージなんて全く持てなかった。3年生でも千葉大の主要メンバーとしてはプレーできなかった。

しかし、今年は主将だ。勝つも負けるも自分次第。こんな経験ももう二度とないだろう。このプレッシャーも「最後」。一部の舞台、この「最後」のプレッシャーを楽しむ最高の環境は整っている。残りの現役生活、青春を楽しむ。

今のチームは仲の良さ日本一と言ってもいいくらいの最高のメンバーだ。一日オフを挟むだけで久しぶりだと感じてしまう。ここ数ヶ月の練習は本当に楽しい。試合でも同じように楽しんで最高の結果を残そう。



4年 主将 AT #33 松田陸
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。