片付けのお悩みを解決する
熊本 整理収納アドバイザー 木村千恵です。

片付かない、
片付けが出来ない、あなたやご家族の生活空間と日常環境を快適に整え、より豊かに「デキるわたしになる!」ことを応援・サポートさせていただいております。
是非、ご相談くださいね!



アパレルで販売員として従事した経験が長いわたしは、勿論 オシャレになるモノが大好きでした。「でした。」というより、今も大好きです♡


素晴らしい工程で作り上げられたワンピースや隅から隅まで細工が施されたブラウスといった衣類、革小物に価値を見出していました。

@Pinterest

ですが、整理収納と出会い、片付けを実践することで これまでと違い、そのようなモノに対する価値の比重が変わりました。


今、わたしが最も比重を置いているものは『無形のモノ』。


自分が会いたい!と思った人に会い行ったり、学びたいと思うことを学びに行くことです。



無形のモノに価値を置いてからこのご縁は、わたしにとって何ものにも代え難いものになりました!



「なぜそんなに飛行機に乗って飛び回っているの⁈」


と言われるのですが、その答えは価値を置いてることを達成する為の手段だからです。



今朝、読ませて頂いた記事をご紹介させてください。

わたしが体感していることが書いてありました。ハイクラスな人の気配りの習慣の著者である吉田正美先生がご自身のブログに綴られていらっしゃいます。


吉田先生との出会いは、名古屋のスモールビジネスコンサルタント 高橋浩士先生のSNSでのご紹介からこの本を拝読し、吉田先生を好きになり、いつかお会いしたい!と思っていたら願いが届き、叶えてくださいました。


お会いして益々大好きになった方です^^
ビジュアルが華やか故にキラキラ系に見られやすいと仰っていましたが…お会いするとわかると思います。


「キラキラ系」の「系」ではないんです。
瞳も笑顔も本当にキラキラです✨

でも中身は…!∑(゚Д゚) 

いいません(笑)


直接ご本人にお尋ねください^^ 
きっと最上級のキランキランな笑顔でお応えくださると思います。

色んな意味で素敵な方なのです\(//∇//)\♡



エネルギーが高い人に会いに行くことは、わたし自身のモチベーションにもつながっています。
そして、このご紹介した記事を読んで改めて感謝をお伝えしたいと思ったのです。


わたしとつながってくださっているご縁のある方、日頃から大変お世話になり、誠にありがとうございます。
心より感謝申し上げます。

歳は加わるばかりで未熟なわたしですが、引き継ぎどうぞ宜しくお願い致します!

共に悔いのない人生を送りましょう✨
相互に高め合える存在でいれることを願い、このご縁を大切にしていきたいと思っております。





■現在募集中のイベント・セミナー■
おしゃれが楽しくなる♪
収納術とお手入れ
「捨てたいけど、捨てられない」「片付けても片付けても片付かない」片付けお悩みランキングで1、2位に挙がってくるのがクローゼットです。そろそろ秋物を…と考えるこの時期にお洋服だけ衣替えするのではなく、クローゼットごと変身させましょう♪

2018年9月15日(土)
14:00 - 15:00
場所 
にしてつ住まいのギャラリー天神サロン
定員先着  20名  *要予約  参加費  無料
問合せ
西鉄不動産(株)暮らしアシスト事業部
予約TEL 0120-606-383
営業時間  9:15 〜 18:00  定休日 水曜日







片付けのお悩みを解決する
熊本 整理収納アドバイザー 木村千恵です。

片付かない、
片付けが出来ない、あなたやご家族の生活空間と日常環境を快適に整え、より豊かに「デキるわたしになる!」ことを応援・サポートさせていただいております。
是非、ご相談くださいね!


『捨てたいけど、捨てれないモノ』として挙がってくるのが衣類。
捨てれないモノのランキングでは1、2位を競うくらいに挙がってくるのは、衣類です。


昔と違い、今はわざわざお店に足を運ばなくてもWebで検索したり、オンラインショップで購入できるという手軽さがあります。


また旬のトレンドを上手く取り入れ、低価格で購入することができるファストファッションの進出で、手軽におしゃれを楽しむことができるようになりました。


時代の流れと共に買い方、世に送り出されるブランドの豊富さ… 

衣類がランキング上位を占めるのも、そうした変化から知らずに手軽に衣類が手に入れやすくなった、つまり「モノの入り方」にも変化しつつあることに気づかずに購入しているからなのかもしれません。



    プロフィールでもお伝えしていますが、わたしは国内外のブランド18年8社の販売員として従事してきました。


中には、制服もあるブランドもありましたが、自店のお洋服を購入し、それを身につけ店頭で販売する店舗もありました。


一般の方の年間4倍速で増えていくお洋服たち。決して傷んでも、サイズアウトしているわけでもないのに、次々と購入し、あっという間にクローゼットから溢れ出してしまっている状態でした。


お客様にはお手入れの仕方まで提案しているのに、そこにはそれができていない自分の不甲斐なさと、苛まれるような心の痛みもありました。
 

そんな時に出会ったのが整理収納アドバイザー2級の資格でした!
整理収納の理論に沿って実践することで結果、523着を手放すことが出来ました。


「よくそんだけ手放せたね⁈」

とよく言われますが、勿論これだけの量を手放すには、はじめに覚悟が要りました。


迷いはありませんでした。
ある片付けのセミナーに参加した時に講師が言われた言葉がものすごく印象に残っていました。


「片付けは(整理収納の理論に沿って)やった人にしかわからない達成感がある。やった人にしか見えない景色がある。」


と。

その時の出来てない自分と決別したかったですし、手放すことで何か自分にとって良いと思える効果が待ってる。

今の自分よりも得られるモノはきっと大きいと、その時はわからないながらも、手応えみたいなものを感じていたのです。




手放すことができても、すぐリバウンドしてしまう方は多いです。


それには色々な原因がありますが、共通である原因は管理が出来ていない、あなたにとっての適切な量を知らないからなのです。



あなたにとっての適正量の引き出し方と低学年のお子さまでも元に戻すことができる管理の仕方、おしゃれ上級者の管理の方法まで段階を追ってお伝えします。


お洋服が管理できるようになると、おしゃれをすることがとても楽しくなります♪
また大切に扱いたいとモノを大事にする心も芽生えてくると思います。


9月15日(土) 西鉄不動産(株)様とコラボ企画にてセミナー 「おしゃれを楽しむ♪収納術とお手入れ」を開催いたします。

♦︎こんな方におすすめしたい講座です

 
・お片付けが苦手な方
・お洋服は持っているのに明日着ていく服がないとお悩みの方
・クローゼットのお洋服をどうにかしたい方
・捨てたいのになかなか手放せれない方
・毎日のコーディネートに時間がかかる方
・お洋服の適正量を考えたことがない方
・スッキリしたクローゼットにしたい方
・スーツを綺麗に長持ちさせたい方
・頭のモヤモヤをスッキリさせたい方
・忘れ物のない生活にしたい方
・家事の時短を目指したい方
・自分を変えたい方
・ゆとりを持ちたい方
・新たな自分を発見したい方



♦︎この講座を受けるとこんな風になります

 
・おしゃれになります
・お片付けが好きになります
・すぐにお洋服が取り出せるようになります
・自分の本当に必要なモノ、好きな傾向が明確にわかるようになります
・自分の適正量が把握できるようになります
・お手入れさえも楽しくなります
・気持ちが前向きになります
・家族と仲良くなります
・モノを大切にし、節約できます
・探す時間がなくなり、イライラも解消できます
・心にゆとりが持てます
・家事が楽になります
・仕事が楽しくなります
・自分と向き合うことができるので
 新しい自分と出会えます



会場は、福岡天神ソラリアステージの中にある「にしてつ住まいのギャリー天神サロン」ゆったりとした落ち着いた雰囲気のある場所で開催いたします。

お申込みは ⇨ 電話予約 0120-606-383
西鉄不動産(株)暮らしアシスト事業部
営業時間 9:15 〜 18:00 定休日 水曜日


会場であなたとお会いできることを楽しみにお待ちしています。



片付けのお悩みを解決する
熊本 整理収納アドバイザー 木村千恵です。

片付かない、
片付けが出来ない、あなたやご家族の生活空間と日常環境を快適に整え、より豊かに「デキるわたしになる!」ことを応援・サポートさせていただいております。
是非、ご相談くださいね!



先日の土曜日は、加入している整理収納プレミア*九州ネット*×西鉄不動産株式会社のイベントセミナーでした。


西鉄不動産と言えば、福岡の方ならきっとご存知だと思います。


会場はソラリアステージM2Fにある

「にしてつ住まいのギャラリー天神サロン」

素敵な場所をお借りしてセミナーを開催しています。



今回は、今年プレミアメンバーとして加入した今長谷昌代さんが講師として登壇。




「頑張りすぎない生前整理」

というセミナータイトルで、日常の生活から編み出した今長谷流の生前整理をお伝えしました。


満員御礼の中での開催
企業様との共同企画
現場もセミナーにおいても、お客様の前では勿論のこと、大先輩の前での披露


そりゃあ〜緊張しますわよ。
緊張しないって言ったらウソになります(^_^;)
小声で何度、ガンバレ〜!と言ったことか。


同じメンバーとして、わたしが出来ること。


それはセミナー受講して良かったと感じたこと、思ったことの改善点を率直に伝えること。
それが彼女の肥やしになっていくから


そして自信を持って登壇できるようにメイクをさせていただきました。


実は、わたくし某メーカーの美容部員でした。
これでも…(^_^;)


普段、自分のことはテキトーなので、見えないかもしれませんが(笑)
久々に20年ぶりくらいに人のメイクをしました💦


「普段のわたしと違う!キョロキョロ

「顔色が良くなってきた!おねがい

「目ヂカラが出てきた!びっくり


と鏡を覗いてマジマジと自分の顔を鏡を見ては、覗きこむ姿。
百貨店で美容部員していた頃は、お客様がそんな風に変わっていく姿、2.000人超えで、拝察してきました^^


久しぶりにこの体験を味あわせて頂きました♪

人の変わっていく姿や、表情を拝察するのが大好き♡その為に生きてきたと言っても過言じゃありません照れ


普段の今長谷講師は柔らかい優しい表情を持った方です。しかし、今回は敢えてソフトの中にも強さを出して✨更に知的に


講師として伝えたいことをドーーンッと伝えて欲しいと願いを込めて。


中央の女性が今長谷講師 
右の半分写っている方は…整理収納アドバイザーの方でご存知でない方はいらっしゃらないと思います。福岡と言えば、あの方です(^ν^)


セミナー終了後の反省会ですから、和やかな雰囲気と時には、ピリリッとスパイスの様な反省や今後の課題を。


これは、どの講師が登壇しても話し、伝えていきます。


こうしてプレミアメンバーは鍛錬し、セミナーも講師も、洗練させていくのです。


率直に言ってくれる愛ある仲間がいること、この環境の下に自分がいれることに感謝✨


「化粧を落とすのが勿体ない」とまで言ってくれた今長谷講師、ありがとうございます♪
そしてお疲れさまでした╰(*´︶`*)╯♡



次は、わたしがチャレンジします!
9/15(土)予定を空けておいてくださいね!
片付けのお悩みを解決する
熊本 整理収納アドバイザー 木村千恵です。

片付かない、
片付けが出来ない、あなたやご家族の生活空間と日常環境を快適に整え、より豊かに「デキるわたしになる!」ことを応援・サポートさせていただいております。
是非、ご相談くださいね!



週中から楽しみにしていた金沢へ。
はじめての金沢は、とても風情があり、都会的なものも程よくあり

「日本の歴史と都会さがバランス良い街」

という印象を受けました。


「なぜ金沢へ⁈」

と思ったあなた、素晴らしい質問です( ̄ー ̄)



整理収納を実践した活動を続けておられる金沢のみづほ工業さまへの企業見学会へ行くためでした。



その話は少し置いといて、先ずはサ、サ、サァーっとそれまでのお話を^^


金沢駅に到着すると、こんな素晴らしいおもてなしが待っていました。


金沢の整理収納アドバイザーの皆さんが横断幕を作ってお出迎え♡

なのに、わたしはそれに気づかず、この後ろを通り過ぎてどちらの出口に出れば良いのかウロウロ( ̄▽ ̄;)


合流する予定の大先輩、冨安嘉織さんと砂塚こずえさんが、しっかりお出迎えを堪能なさっていたのでホッとしましたε-(´∀`; )


旅の前半は、観光へ。
色んな所へ行きましたよ。
先ずは忍者寺と呼ばれる妙立寺へ



鈴木大拙館



しいのき迎賓館

素敵な造りのしいのき迎賓館は中央奥に漆と金箔で出来た石川県がありました。


翌日は東茶屋街に川床でのランチに兼六園の方へ





観光も存分に楽しみました(*´꒳`*)
ご案内してくださった辰巳益喜子さん、とても詳しくてビックリしました‼︎
最初から最後まで本当に素敵なおもてなしをありがとうございました!



そして本来の目的 みづほ工業さまへの企業見学会



入り口に入る前からお出迎えくださり、入って直ぐのところに


このような立て看板が!
今日参加するメンバーの皆さまのお名前が書いてありました。

ちょっとしたことですが、この心配りが嬉しいですね^^


会社の歴史を感じさせるモノや、まるで小学校に来たのではないかと感じさせるような心温まる展示。目で楽しませて歓迎するおもてなし



至る所におもてなしの精神が含まれていました。


事務所や倉庫、棚や机の中まで見せてくださったみづほ工業さまには感謝でしかありません。


今に至るまで4年の歳月が経過したこと、その経過してきた中で色んな葛藤や想いもあったと思います。

それでも、また更に進化を求めていらっしゃいます。


そこで働く社員さま達の笑顔や誇らしげな姿は、とても印象深く、まさに


「整理収納を実践した人にしかわからない喜び」


を存分に体感なさっているのが伝わりました。それを楽しみながら実践なさっていらっしゃることも、大変素晴らしいと思いました。


決して、初めからそうではなかったのです。
整理収納に対し、消極的な見方でした。

日々感じることではありますが、整理収納の力は本当に凄い‼︎
人を変化させる力も持ち合わせているのです。



みづほ工業さんは、お客様が目にする部分だけではなく、実際に目にしないところまで配慮していらっしゃいます。

それは、仕事場である自分達の環境から目を向け、体感し、取引する事業さま、お客さまへと配慮されてるからです。
いかにお客さまや、取引先を大事にしているか3S活動と「真のおもてなし」を通じて拝察させて戴きました。



今回の見学で特に思ったのは、世の中色んな便利なものが出てきています。
しかし、感動させることは人にしか出来ないということ。


日本特有の「おもてなし」
人を感動させ、双方に心温まる思いが生まれます。

日本人として、この「おもてなし」を忘れたくはないですね^^



日々ご活躍なさっているアドバイザーの皆さまとのお話も沢山刺激になりました(*´꒳`*)




最後に感謝しても、しきれないほどのおもてなしにこの企業見学会を開催してくださったみづほ工業の梅谷基樹社長に社員の皆さま


この会を迎えるにあたり色々と準備をしてくださった家村香織先生、金沢の整理収納アドバイザーの皆さま

本当に素晴らしい企業見学会をありがとうございました!


この経験を必ず活かして参ります。




片付けのお悩みを解決する
熊本 整理収納アドバイザー 木村千恵です。

片付かない、
片付けが出来ない、あなたやご家族の生活空間と日常環境を快適に整え、より豊かに「デキるわたしになる!」ことを応援・サポートさせていただいております。
是非、ご相談くださいね!




先日、闘いが終わりました。

終わった後はもぅ、肩からヘナァ~となるくらい


「ハアァァァアア~~~!(;´д`)」


と大きな溜息がでてしまいました。



2ヶ月経過した今、コンビニのゴミ箱にポイっとした瞬間、手放すことがこんなに解放的かと...。





「ん? 闘いって⁈」



と思ったあなた、非常に良い質問です( ̄ー ̄)




チームの一員として活動している整理収納プレミア*九州ネット*で先日イベントを開催しました。








このイベントの第2部で行ったトークセッション。


「捨てても捨てても」「片づけても片付けても」という無限ループのような問題をモノの増え方にメスを入れて、解決法を探っていくというもの。



それぞれの暮らしの中で2か月、増えるモノを具体的にデータ化してみて参加者の皆さんの家庭にも共通する「増え方問題」をセッションしました。




わたしが集めたのはペットボトル。

この期間の日常でペットボトル集めるのが闘いだったのです💧



普段から溜めない仕組みを実践しているわたしにとってこの期間はもぅ、ストレスで仕方がなかった。

こっそり捨てちゃいたいくらいでした!(笑)



集め始めた当初、こんなに集める、所有するのが苦痛になるとは思っていなかったのです。




ペットボトル自体は軽いのですが、まぁー場所(スペース)をとるとる!邪魔で仕方がないっ!(笑)


しかし、手狭なわが家は死活問題です。



因みに61日集めて45ℓのポリ袋、4袋分。

合計217本でした。ポリ袋1袋で50本ちょっと入りました。





ってことは、1日3.5本摂取。


ん、多い⁇



それでも片付けの現場作業や1日中体を動かしているとですね、こーんくらい、いきますもん照れ




因みに並べてみると、奥行き700cm横幅154.5cm




並べれば1人、2ヶ月でこのスペース。

これが4人、5人となるとどうなる?   1年間では⁇

そのスペースを家賃換算すれば⁈



モノを所有すると、それだけスペースと費用も要することご存知でしたか?




日常わたし達が利用しているモノ

何気なく貰っているモノ


入り方にフォーカスするなら、モノなんて意識しなければ、あっという間に家に入り込んでパンパンになってしまうことはお解りでしょう。



ですからモノの持ち方、入り方を意識し、自分や家族にとって本当に必要なモノなのか考えることは、とても大切なことなのです。



捨てるのが苦手なあなた、この入り方をフォーカスし、意識するだけでも生活のあり方が変わってくると思います。



不要であるモノを断る勇気がいるかもしれませんが、逆に断ることで感謝されることもあるのです。



例えばコンビニのお箸やお手拭き

これも、お店側からすると経費がかかってますからね。お断りするとありがたく思われるものです。



旅行に行ったからって、いつか使うであろうと、ホテルのアメニティー持って帰ってきたままとかございませんか⁈

基本、ホテルのアメニティーはホテルで使用する為のものです(^_^;)




是非、今一度あなたのお家のモノの入り方にフォーカスしてみてくださいね。








《イベントへご参加くださったあなたへ》

ご参加頂いた皆さま、誠にありがとうございました。少しでもお役立てれば幸いです。