2月10日のゆめおとプロジェクトは
宮城県名取市増田西小学校の2年生4クラスと3年生4クラスを2クラス1時間ずつで4時間、授業をして参りました!


名取市は初めてだったので、嬉しかったです❣️



2年生3年生共に
視覚に障害がある人はひとりでは何もできないんじゃない?と思っている人も多かったので、先ずは
どういう風に生活をしているのか? 
知ってもらいながら、多様性について学んでもらいました。





音楽では、2年生が歌を振り付きで、3年生はリコーダと歌でドラムとコラボしました♪
リコーダは色々なリズムに乗って吹いてもらいました!!リクエストはROCK♪サンバ♪ノリノリで演奏していましたよ♪
歌もドラムに負けないくらい大きな声で、素敵に歌ってもらいました‼️
給食は2年生と一緒にご馳走になりました!

質問たくさんもらいながら色々なお話ししましたカレー


帰りに、2年生が寒い中玄関までお見送りに来てくれて、あっと言う間にひろのりさんを囲んで色々お話しをしていました!!
名残り惜しいですが、お別れです。
さようなら〜❣️また会おうね〜!
みんなの声が響き
私達が車に乗ったとたん、誰からともなく、授業で一緒に歌った曲を大合唱。

みんなの優しい気持ちが伝わって
エンジンかけながら私、涙が、、、、
嬉しい涙が溢れました。

外はとっても寒かったけど、心はぽっかぽかになって帰ってきました。