9月16日のゆめおとプロジェクトは、

杉並区立杉並第六小学校へ。




人懐っこくて素直な4年生と楽しく2時間、視覚障害者の生活や障害の社会モデル、身体が不自由な方々が住みにくい世の中についてなどわかりやすく授業をして参りました‼️



時間が足りなくなる程の質問ももらい、沢山の興味を持ってもらえ、学んでもらえて良き時間でした!



最後は、音楽の授業で習った、いろんな木の実を様々なドラムのリズムで歌いました♪

4年生で何十年も歌い継がれているんだなー!と懐かしく思いながら一緒にウキウキで歌ってきました。


嬉しいことにドラムに興味がある児童が多くて

休み時間にドラムの叩き方を簡単に教えましたが、実際にドラムを叩いてもらいたいので、次回は音楽の授業で呼んで頂けたら、ドラムのリズムの指導も承りますとお話して参りました。