8月10日は宮城県白石市社会福祉協議会さん主催の
中高生向けの福祉体験学習チャレンジボランティア
略してチャレボラ‼︎にて
障害について学ぼう!!
の講師をして参りました。
昨年に続き2度目です。



障害って何だろう?平等って何だろう?
楽しみながらも真剣な眼差しで考え、セッションし、発表していた参加者のみなさんの姿に、白石市の明るい未来を垣間見た様でした。








隣町の社協の方々も視察にいらして、その一人の妊婦さんに安産祈願のおまじないをかけている参加者ボーイズの姿に、


更に明るい未来を感じました♬

社協の皆様、参加者の皆様
有意義な時間を
ありがとうございましたラブラブ