生徒さんたちや保護者のみなさまからのご理解をいただき、

どこか申し訳ないと後ろ髪を引かれる思いもありましたが、

今週は体調復帰を目指してひたすら寝ていました。

休むことも仕事のうちだよ、と教えてくれた友人もいました。

休む権利もあるんだよ、という友人もいました。

とにかく、休め!動くな!と叱咤激励してくれる親友たちの、

ありがたいお言葉にも背中を押され、とにかく動かずにいます。

…とはいえ、全く動かないわけにもいかないので、最低限のこと

はしますが、そのほかの時間はとにかく動かない。しゃべらない。

 

 

おかげさまで、かなり調子が戻って参りました。

声も出るようになりました。

ただ、ここで油断するといけないのです。

私は元気になってくるとつい、何かしら仕事をしてしまうのです。

動いてしまうのです。

そこをよ~~くわかっているヒトたちが、

「いい?本当にだめだからね。動いちゃだめ。」

と念を押してくれます。

治ってきたらきたで、その現状を維持しなければ本当に復活しない

よと、言ってくれるのです。

言われなければ、どこまでも動いてしまう私の性分は…なかなか

治らない。

だから警戒して”今を維持せよ”と私に警告してくれるのです。

 

薬がかなり強くて、毎食後に薬を飲んだ後は記憶がなくなります。

昨日の夜は珍しく、起きて(といっても布団の中)いました。

とにかく自分を動かさないために、私はCDを聴きまくり、

ラジオのクラシック番組を聴いています。

昨夜はこれに感動しました。

 

ベストオブクラシック -アントネッロ・コンサート

古楽アンサンブル、アントネッロの演奏会より。
(合唱)ラ・ヴォーチェ・オルフィカ
(ソプラノ)澤村翔子
(テノール)中嶋克彦
(コルネット、リコーダー、指揮)濱田芳通

~東京カテドラル聖マリア大聖堂で収録~ 
(2015年11月17日)

 

中世の音楽。

普段、バロック・古典・ロマン・近現代の音楽をレッスンしています

ので、中世の音楽自体は知っていても、じっくり聴くことはあまり

ありません。

バロック以前の音楽、中世の音楽は、それ以降の音楽に比べて

複雑さは無いけれど、とても美しく気持ちが落ち着くものです。

 

「モンセラートの朱い本」からの演奏が主体となっていました。

中世西洋の歌曲集。

14世紀の手写本で、スペイン・バルセロナ郊外モンセラート山の、

黒い聖母像で知られるモンセラート修道院に伝承される。

13~14世紀頃、モンセラート修道院へ参ずる巡礼者たちによって

歌い踊られた10曲の歌謡を含む。

 

古楽器の音色も美しかったです。

中世ハープ、オルガネット、プサルテリウム(ピアノのご先祖様)、

コルネット、スライドトランペット、オーボエの前身、リコーダー、

打楽器。

歌い手たちの発声法も現代と違い、透明感があります。

心が躍る音楽。

自然にステップを踏みたくなるその躍動感のあるリズム。

とても魅力的な音楽にどっぷり浸かることができました。

 

…普段もこのくらい落ち着きのある時間をキープしたいものです。

なかなか難しいですが。。

明日も休みます。全力で…極力。

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

いつもお読みくださいまして、ありがとうございます。
一日一回クリックしていただけると嬉しいです
  下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

  上矢印上矢印上矢印

ニコニコ ブログランキングに参加しておりますキラキラ
星応援ありがとうございます星

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 こちらはレッスングッズのネットショップです。

 おかげさまで取り扱いの数は13種類となりました。
 講師のみなさまのお役に立てましたら幸いです。

 

ふんわりリボン やすこ先生のお店  ふんわりリボン
   ぜひ一度お訪ねくださいね音符

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


 教室についてのお問い合わせはHPからどうぞ 

 

YASUKO音楽教室

こちらから

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚