このブログや、ピアノ教室ネットのトピックスを毎日挙げていますが、


読んでくださる方はマメにチェックしてくださっています。


生徒さんだったり保護者さまだったり、友達だったり。


私のこの拙い文章を読んで、思いを受け取ってくださる方がいること。


大変ありがたいことだと思っています。


ピアノの先生ってみんなこういう性格なんだ~こういう考え方なんだ~


と、みなさまくれぐれも誤解のありませんよう・・m(_ _)m。


私が発信しているのは一音楽講師としての意見であって、


全ての先生方が同じ考えではないです。


(もちろん、そこはお分かりの上でお読みくださっていると思います)



話は元に戻りますが、そう・・!


私の毎日のつぶやきをお読みくださっての感想を


時々保護者さまからいただきます。


SNSを通しては毎日講師の先生方や友達と意見の交換を


していますが、保護者さまから直接ご感想をいただいて


喜んだり驚いたり共感し合ったりします。


少し前に言われて(えっ、そうかなァ。意外かなァ。)と思ったのが、


「先生のブログ素晴らしいです。


 読んでいて笑ったり泣いたり、楽しいです。


 Jちゃんのブログがまたとってもいいですニコニコ


 でもいつも明るい先生のブログにも、

 時々しんみりとしたものもあって、意外でした~。

 一体どっちが本当の先生のお姿なんだろう~って。」


(笑)・・そうですか~。そうお感じになりますか?

 う~ん。多重人格ではないのですけれどね。

 どちらも私ですよ~。にひひ


冗談ではなく、いつも出しているのは本心です。


随分思い切った内容かも知れないと感じながらも


書いていることもあります。


でも根底にあるのは、自分の心の中にある本当の気持ちです。


生徒さんに対してどう接したいか。


どう指導して行きたいか。


より良い指導のために、今私にできることは?


次の日も笑って生徒さんを迎えることができるように、


私がすべきことは?


器用に生きることが苦手だけど、私にできる最善のことを


模索し続ける姿を・・・伝えることも大事かなと思いながら


書き綴っています。


人間だから、いつも絶好調&上機嫌ではいられないけれど、


それでも前を向いて歩くことを忘れないで行こう。


・・・その姿を見せる方法の一つが、このブログです。


ずっと元気で生徒さんとレッスンするために。


これからも、自分らしく歩んで参ります。


欠点はたくさんあるけれど、それも引き続きこれからの課題です。


私を支えてくださっているのは、温かく見守ってくださる


有形無形のみなさまの応援です。


いつも本当にありがとうございます。





・・・それにしても・・・


一番人気があるのが、娘=Jの日記なのですよね。


みなさま、わかりにくい子ですがどうぞこれからも


よろしくお願いいたします。







ぽちっ! 応援してね ニコニコ 

    個性豊かな先生方に出逢えますキラキラ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村





 あらき音楽教室ホームページ

チューリップ赤 お問い合わせは、HPアップからどうぞ チューリップ紫