BUZZ FACTORY BLOG

BUZZ FACTORY BLOG

米国スーパフォーマンス正規販売店
米国シェルビーアメリカン正規販売店
フォード、ダッジ、シボレー他米車新車、中古車輸入販売、整備、カスタマイズ
米全メーカー純正テスター診断機完備。
BSMAオリジナルカーアクセサリー取扱。
低金利ローン
全国通販可能

 

 

 

C8発売初期に発売されていた、純正オプションのフロントスポイラーとサイドスカートは、今となっては予想外の需要でオプションリストから外されています。

 

 

5VM Visible carbon fiber sloitter and side skirtsとしてドライカーボン製でつくられていたエアロパーツは希に初期の車両に装着されているのを見かけることがある程度です。

 

 

 

 

 

 

そこでバズファクトリーでは、皆さまからの熱いご要望にお応えして、現在ドライカーボン製のエアロキットを製作を決定しました。

 

 

 

高度の質感とフィッティングを実現するため、実車の3D計測を行い、CGデザインを進めおります。

 

 

オリジナルシェイプとしては、純正品よりもカーボン露出度が高く、うるさくならない程度に若干迫力を増したものになります。

 

 

技術的には、純正品の裏面処理に比べフラットサーフィス化を進化させ整流効果を高める狙いを持っています。

 

スタイルは、純正5VMとC8Rがイムサで装着するレーシング対応品の中間になる予定です。

 

カタチなど詳細が決まって参りましたら、またご報告させていただきます。

 

発売は現在のところ6月頃を予定しております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
お問い合わせはコチラ ▼▽▼
049-238-8110
 
info@buzz-factory.net
 

 
スマホからクリックするとLINE画面に変わり、スムーズにお友達追加できます!
 
 
 
 
こんにちは。サービスの内田です。
本日は、季節の変わり目によくあるトラブルであるバッテリーについてお話したいと思います。
 
 
車に欠かせない部品となっているバッテリーですが、気温の変化などが起きる季節の変わり目にはどうしても「バッテリーがあがってしまった」というご連絡をよくいただきます。
 

 

現在流通しているバッテリーは昔のバッテリーよりも高性能となっており、
劣化に気が付かないケースが多いようです。
近年クルマの電子化が進み、車輛には様々な機能が付加されています。
よって以前にも増してバッテリーの重要性が高くなっていることは明らかです。
定期的な点検を行い、このようなトラブルを回避して頂ければと思います。
 
 
車輛によっては、バッテリーのコンディションを監視するコンピュータを搭載しているものもあります。
お車にあった点検、整備の実施をお勧め致します。
ご不明な点は是非弊社にご連絡下さい。
 

 

 

こんにちは、長谷川です。

 

最近、納車させていただいたお車達をご紹介させていただきます!!

 

東京都Y様

2017y ダッジ チャレンジャー SXTプラス 

即決でのご購入、誠にありがとうございました!

ガンガン乗り回しちゃってください!

 

 

岩手県K様

2017y ダッジ チャレンジャー GT AWD

指定輸入にてお届けいたしました、ゴーマンゴーのGTです!

カスタムのご相談もお待ちしております!

 

 

東京都I様

2017y コルベット グランスポーツ コレクターズエディション

輸入代行(D.I.S.S)にてお届けさせていただきました。

程度抜群でかなり貴重な7速マニュアルのコレクターズエディションです。

 

 

熊本県U様

2013y マスタング GTコンバーチブル

遠方からのご購入、誠にありがとうございました!

存分に楽しまれてください!

 

 

埼玉県S様

2009y JEEP ラングラー

弊社にて3台目のご購入、誠にありがとうございました!

チャレンジャーとJEEPの2台持ち、凄いです!!

 

 

埼玉県K様

2017 キャデラック XT5クロスオーバー プラチナム

低走行かつ、非常に程度の良い車両で気に入っていただけたようで何よりです!

今後とも、メンテナンスなどお車のことでしたらお気軽にご連絡ください!

 

 

 

皆様、この度は誠にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
お問い合わせはコチラ ▼▽▼
049-238-8110
 
info@buzz-factory.net
 

 
スマホからクリックするとLINE画面に変わり、スムーズにお友達追加できます!
 
 
 
 

 

 

 
 
 
お問い合わせはコチラ ▼▽▼
049-238-8110
 
info@buzz-factory.net
 

 
スマホからクリックするとLINE画面に変わり、スムーズにお友達追加できます!
 
 
 
 

 

こんにちは、長谷川です。

 

本日から、スプリングセール始まりました!!

 

 

前回のバレンタインセール同様、大幅価格見直し済みですのでこの機会にぜひご検討ください!!

 

在庫車一覧はコチラからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 
 
 
お問い合わせはコチラ ▼▽▼
049-238-8110
 
info@buzz-factory.net
 

 
スマホからクリックするとLINE画面に変わり、スムーズにお友達追加できます!
 
 
 
 

こんにちは

サービスの横山です。

 

2005 ダッジ マグナム SXTです。

リアワイパーのモーター不調の為、モーター交換を行いました。

 

モーターは内側から取り外す為、まず最初にワイパーアームを外します。

 

モーターへアクセスする為、リアゲートの内張りを外します。

黄色でマークしたところがモーターです。

10mmのナット3箇所で留まっています。

交換後リアワイパーの動きはスムーズになりました。

先日に続き、指定輸入でオーダーいただいた車両のご紹介です。

 

やはり圧倒的人気の"フォードパフォーマンスブルー"のエクステリアカラー。

 

何と言っても特筆すべきは、カーボントラックパッケージのカーボンホイールとGT4ウイングとなります。

 

 

 

すでに何台か輸入し、お届けしておりますが、相変わらず760hp@7,300rpmのエンジンパワーは圧巻です。

レッドラインは7,500rpmと、先のNAヴゥードゥーに比べ、若干低めとはいえ、過給機付きのエンジンとしては高レベル。

スーパーチャージャーは、イートン製2.65Lとなります。

 

 

 

 

 

 

 

日本到着は5月頃を予定しています。

 

 

 

 

 

世界的に有名なキャロルシェルビーによって設立されたシェルビーアメリカン。

米国ネバダ州ラスベガスで、高度なパフォーマンスを誇ります。

BUZZFACTORYはシェルビーアメリカンWDインジャパン正規販売店です。

 

 

 

 
 
 
お問い合わせはコチラ ▼▽▼
049-238-8110
 
info@buzz-factory.net
 

 
スマホからクリックするとLINE画面に変わり、スムーズにお友達追加できます!
 
 
 
 

指定輸入にて、オーダーいただいた車両のご紹介です。

 

Shelby GT350 : 

 

フォードパフォーマンスブルーは限られたグレードにしか設定されていない色です。

ブルーに少しグレーが入った、威厳が感じられるボディーカラーとなります。

GT350にも、モデル末期の19年から設定され、2年間のみ製造されました。

 

 

エンジンは自然吸気のNAとしては、フォード最高傑作とも言われる言わずと知れた、526hpヴゥードゥーエンジンです。

レヴのレッドラインは8250-RPMとなります。マニュアルでこれを楽しめるのは、世界でも珍しいのではないでしょうか。

 

 

歴史に残る一台ですね。

 

到着は5月頃を予定しています。

 

 

 

 

 

 

 

世界的に有名なキャロルシェルビーによって設立されたシェルビーアメリカン。

米国ネバダ州ラスベガスで、高度なパフォーマンスを誇ります。

BUZZFACTORYはシェルビーアメリカンWDインジャパン正規販売店です。

 

 

 

 
 
 
お問い合わせはコチラ ▼▽▼
049-238-8110
 
info@buzz-factory.net
 

 
スマホからクリックするとLINE画面に変わり、スムーズにお友達追加できます!
 
 
 
 

こんにちは

サービスの横山です。

 

先日、納車させて頂きました

2013 ダッジ チャレンジャー RT プラスです。

写真を撮り忘れてしまい輸入前の写真です🙇

 

納車前にメッキパーツをお取り付けさせて頂きました。

 

こちらはクロームドアハンドルです。

 

 

こちらはクロームT型シフトです。

車内のクローム部品とマッチしてとてもカッコいいです。

操作性も純正より良いです!

 

こちらはクロームのフューエルドアです。

フェンダーライナーからアクセスして、ロックの爪を外すと簡単に交換できます!

 
日本国内にない部品もアメリカからお取り寄せ可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい!

 

こんにちは。サービスの内田です。本日はナビの電源が入らないということでご入庫頂きましたお車をご紹介致します。
写真は別の修理で、ヘッドライトを外しております。
最近、よく聞く内容ですが、原因は様々あります。
 

 

ナビの方の点検は、一度分解させていただく事がほとんどです。
ヒューズなどは問題無さそうだったので、分解させて頂きました。
こちらの写真はインターフェイスと言って、社外ナビに交換する際の信号変換ユニットになります。
今回は、こちらのユニットが故障しておりました。追加のモニターもあるため、
電力のキャパオーバーにて破損した可能性が考えられますし、
別の要因かもしれません。
部品交換の際はやはり、専門知識を用いて交換が必要になります。 
 本日は部品を発注して、一度終了です。
お困りの際は是非バズファクトリーにお声掛け下さい。
 

 

こんにちは

サービスの横山です。

 

車検にてお預かりしておりました

2011 シボレー カマロ LT のATフィルター交換、ATF交換を行いました。

 

オイルパン取り外し前にATFを上抜きしました。

 

オイルを被らないようにミッションジャッキでゆっくり降ろしました。

 

 

取り外したオイルパンです。

 

組み付け前に綺麗に清掃致しました。

 

フィルター交換後、ガスケットを組み、オイルパンを取り付けました。

 

オイル温度を確認しながら量を調整し、完了です。

エンジンオイルに限らず、ATFも定期的な交換をお勧めします。