創作陶芸工房アートファームの入り口の花壇にはいろいろな灯り作品が置いてあります。

このふくろうの灯りは、壁を一部くり抜いたところに置いてあります。


中にLEDのライトがセットしてあります。

18時から20時まで点灯させています。

とっても良い感じです。

皆さんに一度見てもらいたいものです。

コロコロ人形の新しいキャラクターを作ろう!

キャラクターのアイデア募集! なんかも面白そうです

 

コロコロ人形のキャラクター  :桃太郎

 

 

基本的には 「日本昔ばなし の有名なキャラクターをコロコロ人形として作ってみよう」

 

からスタートしたコロコロ人形作りです

 

コロコロ人形のキャラクター  :金太郎

 

 

その後、陶芸教室の生徒さんからいろいろなキャラクターのアイデアがでてきており

 

いっそ、新しいキャラクターを作っていこうということになりました

 

 

コロコロ人形のキャラクター  :一寸法師

 

 

それならば、「体験教室でキャラクター作りを展開したら面白いのでは、、、。」

 

ということになりました

 

 

ホームページでPRしてすこしずつ展開していこうと思います

 

 

アイデア募集! なんかも面白そうですね

 

 

皆さん、ぜひご参加ください

 

 

大人の工作をしてみよう

テーマ:

アートファームでは

 

団塊の世代のお父さん向けに

 

ミニクーパーを作ろう、、、。を考えています

 

 

 

そして、サンプル作品を作っています

 

ボディーの基本形は石膏型を作ってありますので

 

この中に粘土をつめて基本ボディーを作ります

 

 

ここからが、お楽しみタイムとなります

 

ご自分のミニクーパーに仕上げて下さい

 

 

それは楽しい時間になると思います

 

この体験教室を開催できるようにいまがんばってサンプルを

 

アートファームで作っています

 

もう少しお待ちください。

 

お楽しみに!

 

新しく日本昔話の主人公をおにぎりの形で作ると可愛いのが出来るんではないか、、、というアイデア💡

1、形はおにぎり型

      そして、前から可愛いと思っていた

2、大内塗り人形(山口県の民芸品、丸型のお雛様が有名)


これをミックスして考えて作ったものが

コロコロ人形。


竹取物語、かぐや姫

直径10cmの大きさです


基本的におにぎり型、丸型を守って


その中にアイデアを考え加えて作っていくやり方です。

五月人形、若大将

こういうアイデアを形にしていくことが

楽しい。

浦島太郎

基本的におにぎり型を守っています。

こんな事も創作陶芸って呼んでもいいのかな。