色々な考えで、猫にえさを与える人がいる。

保護・・・って言葉もどこからどこまでが保護で、なんの行為が保護でなぃのかは、

個人個人の考えだろぅ。


えさやり行為が悪いとは言わない。

ただ、居つかれた上に 排泄うんち、 えさの食べ残しむっ、 皿の舞い散り、

悩む近隣住人がいることも確かなんです。


与えたら、食器の片付けや食べ残しの片付けは、与えた人間の責任で行うのが本来。

多摩川土手でも、えさをばら撒いていく えさやりさん がいて、犬散歩でかなり神経を使う。


猫のえさやり場のえさを食べて夜間救急騒ぎになった犬もおり、心配は尽きない。



私に避妊去勢を頼んでくる、子猫保護を頼んでくる、えさやりのばあ様。

えさやり場の近くに住む猫の保護活動家が、「私、その猫やるから。(避妊するから)」と、

えさやりばあ様に言ってきたらしいが、「言いぐさが気に入らなぃ。」と敵対状態。


その保護活動家・▲さんは、自宅にも20猫保護しており、猫のためにパートにも出ているそう。

猫が多過ぎて、ご主人との仲もうまくいってぃなぃらしい。

「その猫を避妊するから、うちのお掃除とか諸々を手伝ってくれなぃかはてなマーク

 仕事してなぃんだから暇でしょ。」

「仕事してなくても、やることはあるわょ。人の家にあがってまでの手伝いなんてしません。

避妊なんてしなくてぃぃです。」


揉めたらしぃ。


ばあ様曰く、「あんな人に頼むなら、お金払って別の人(わたくしka2さんらしい)にやってもらぅ。」と。


何故そこで、私を巻き込むのかはてなマーク


避妊してもらえば猫の為にもなる。

今回のキジトラは春に保護した子猫の母猫がまた4回目だか5回目だかに産んだ子猫です。

人間だって4回も子供産めば、子宮だって疲れてきます。

ブリーダーでなぃんだから、そんなに子猫産んでるならぃぃ加減避妊してやれ!!

そこでなんで関係なぃ、私を巻き込むんですか!?


現在、その保護活動家の▲さんに、着信入れたところです。

数ケ月前に、保護した子猫が脱走したらしく、電柱に貼り紙がしてあり、画像撮影しといたんです。

貼り紙の主がその▲さんだというので、私から避妊を頼もうかと。。。

代金とか捕獲器での保護とかの手伝いならできるし、

無責任えさやりの為に、猫がいつまでも子猫を生み続けるなんて恐ろしい。


春に倉庫に子猫を産んだ三毛猫と、そのエリアにいたハチワレ。

2猫を先日、避妊してくれたとも聞いたので、協力できるところは協力したぃ。

ばあ様には、「ありがたいことを言ってくれる人に、余計な口出しはしないで、猫を優先で考えるように。」

と怒っておいた。

ばあ様の感情の為に、いつまでも避妊させなぃなんて考えられなぃ叫び


                     

(フェレット) ブログランキンへ                                                             

                                                 
ミニチュア・シュナウザー ブログランキへ                                       

                                                 
MIX猫 ブログランキングへ                                                  
                                                 
日記・雑談 ブログランキング                  

ペット(保護活動)ランキング