悪い時の過ごし方が人生を決める | 仏光さんの心の相談室
新型コロナウイルスに関する情報について

悪い時の過ごし方が人生を決める

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの電話お祓いはこちらをクリック

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

昨日は曇り時々雷雨みたいな天気でしたが、雷雨の間隙をついて朝と昼で何と自転車で70kmを走ることができました。凄く調子の良い一日でした。今日は朝いつもの30kmを走って、午後にお友達の病院で定期の血液検査をします。結果を考えるとやっぱりドキドキしますね。たぶん大丈夫だと思います。

 

前にも書きましたが、トレーニングによって体が強くなるにしたがって、私のハンドパワーも大きくなっているように思います。こうなるとトレーニングを止めるわけにはいきませんね。もし100歳まで生きるのなら、100歳でもトレーニングしていると思います。

 

さて、この歳になって本当に心から思うのは、人生には本当にいい時もあれば悪い時もあって、特に悪い時の過ごし方でその後の人生の良し悪しが決まる気がします。その時は悪いと思っていても、それが後々幸いすることも大いにあります。

 

良い時ばかりが続くというのは、実際は危ないのです。どこかで大ごけする時が来ます。でも悪い時は、その中に次の大きな飛躍を秘めている場合が多いのです。それは悪い時をじっと身を伏せ我慢して、次のチャンスをうかがいながら力を貯める人にとってそうなるのです。今回のコロナ禍でもそういう違いが出てくると思いますよ。

 

誰でも悪いことが重なると嫌になります。私もそうです。悪いことは「これでもか!」とやって来ます。でも私はこういう時にいつも忘れない言葉があります。一つは「雌伏の時(しふくのとき)」で、もう一つは「チャンスはピンチの顔をしてやって来る」です。

 

「雌伏の時」はライオンが獲物を狙って身を伏せるように、じっと身を伏せ我慢して次のチャンスを待つという意味です。「チャンスはピンチの顔をしてやって来る」は本当のチャンスは最初はピンチ見える状態の中に隠れているという意味です。

 

悪い時を正しく過ごすというのは、ピンチの状態を少しでも良くするために、いろいろ工夫を凝らし有効と思われる手を打っていくということです。その有効と思われる手が、次に思いがけないチャンスを作ったりするのですね。そういう事例は世の中にいっぱいあります。

 

ピンチが無ければ変革もないし、次のチャンスも生まれないということです。ただピンチというのは本当に苦しいものです。私も人生の中でいくつものピンチに遭遇してきましたが、本当に苦しかったですね。一番のピンチは敵対買収騒ぎでアメリカの上場企業の役員をクビになった時でしょう。その時は「もう死のうか」と思いました。

 

死にませんでしたが、その後10年間苦労が続きました。その苦労のお陰で私は傲慢なビジネスマンから今の「仏光」さんの私に変わって行きました。仏光になってからも変革は続きました。今でも「昔の仏光はまだバカだったな~」と思います。私は今の私の方が断然好きです。

 

ピンチに陥った時は今も同じで、「雌伏の時」と「ピンチはチャンスの顔をしてやってくる」を思い出して、自分の心をいつも積極的にするようにしています。自分の心を積極的にしているといつかチャンスがやって来ます。

 

人間はうまく物事が行っている中で、なかなか変革などできません。自分はそれでいいのだと思い込んでしまいます。そしてそれを守ろうとします。でもその中に大きなリスクが潜んでいるのですね。悪い時にはそこから逃れるために変革が必要となって、もがきながら変革していきます。そしてその中に大きなチャンスが潜んでいるのです。

 

これが人生だと私は思いますよ。だから特に大切なのは悪い時に腐らず、焦らず、落ち込まず、そして短気にならず、やけにならず、次のチャンスを逃さぬようにじっと我慢しながら自らを変革していくのですね。そうしていると次のチャンスがちゃんと訪れるのです。

 

私の場合は、定期的に天から試練が与えられます。何かうまく行かなくなったり、身体を壊したりすると、私はそれを天が与えた試練だと思っています。私が外資の役員をクビになったのはまさしくそうだと思います。そしてそれを乗り越えていく時にまた自らが変わって行って、より力が付いてくるのが分かるのですね。

 

ここ数週間私は天からの試練が与えられていると思います。普通ではありえないことが起こったりしています。こうなると最初は焦りますが、「ああそうか!」と思って、また頑張れます。今までも試練の後に新しい道や才能が開いて行きました。その繰り返しが私の人生ですね。

 

自分の過去を振り返ると本当に絶妙のタイミングで、良いことと悪いことが繰り返しやって来ます。後から考えると絶対天の誰かがそのようにしているとしか思えないことが起こります。そしてその中で私は自らを変革するのです。

 

今回もそうなることでしょう。今はちょっとしんどいけれど、いつものように頑張りますね。次に大きなチャンスがやって来ると思うので私は大丈夫です。明日も朝早くから仕事が忙しくなります。良い時も悪い時も「日々是好日(ひびこれこうじつ)ですね。ありがとうございます。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村