霊障とお祓い | 仏光さんの心の相談室
2019-04-05 18:05:33

霊障とお祓い

テーマ:超自然現象

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

今日は肩のトレーニングを体育館ではなくてジムで行いました。ショルダープレスマシンの代わりにダンベルを使ってショルダープレスができるようになりました。これができるとなると、もう体育館には行かなくても良いかも知れません。ダンベルを肩の高さまで上げるのに少しコツが要るのですが、今日練習したら大体うまくできるようになったので嬉しかったです。

 

これからこの方法で少しずつウエイトを上げていきたいと思います。まあこのように良い事もあれば、一日の内で思い通りにならない事も起こります。それが人生と分かっていても、やっぱり思い通りにならないと嫌ですね。しょうがないですけれども。

 

でも最近嬉しいのは出雲大社から帰ってきてから、また私の除霊の精度がぐんと上がったことです。不思議なのですが、私は霊というものを見たり聞いたりすることはできませんが、「これは霊障だな」とその人が私の療法院に入ってくる時点で、殆ど分かるようになりました。また除霊の最中には確実に霊が居ることを感じます。そしてまたそういう霊を確実に100発100中祓えるのですね。

 

これはこれでありがたい能力だなと天に感謝しています。昨日も中年の女性の人が年老いたお母さんといつもの健康メンテナンスに私のところに来て、本人は「大丈夫です」と言っているのですが、私には霊がくっついているのが勘で分かりました。そして除霊を始めると案の定、本人の肩とか背中とか首が痛くなって、そして霊がお祓いで居なくなると痛みがすっかり無くなり身体がすきっと軽くなりました。

 

「先生やっぱり居たのですね。」と本人は驚いていました。そして思い出したかのように、「実は・・・・」と話しだしました。この春休みに子供のバスケットの試合である学校の体育館に行ったそうです。するとその時だけものすごいくしゃみが立て続けに出たそうです。私は花粉症ではありませんが、その人が入ってきた時に立て続けにくしゃみが出ました。

 

だからおかしいなと思っていたのですが、どうも花粉症の霊が憑いていたみたいです。だからお祓いが終わると私の鼻は普通に戻ったし、私には聞こえませんでしたが、本人にはお祓いが終わる時に女の子の声で「ありがとう」と言っているのが聞こえたそうです。

 

だから私は花粉症の女の子の霊が憑いていたのだろうなと思いました。そんな若い歳で霊にならなければならなかったのは可哀そうですが、「ありがとう」と言っているのだから、ちゃんと私のお祓いで浄化されて成仏されたのだと思います。それにしても霊でも花粉症があるんだと勉強になりました。

 

まあ、もちろん常識、良識のある模範的な日本人は社会の中でこういうことを「胡散臭いものでインチキだろう」と疑ってかからなければならない事になっているし、「もしかしたら変な宗教かも知れない」と懸念を抱かなければならない事にもなっています。それはあたかも日本国憲法で定められているようにそうなっているのですね。私はそういう模範的とされる日本人の常識、良識も踏まえた上で、実際に目の前で起こっている現象を客観的にお伝えしているだけです。

 

いずれにしても私は今年も出雲大社に行って大変良かったみたいです。こういう力がますます上がって行って、もっと色々な人のお役に立てればいいなと思います。だから来年も、そしてこれからも毎年出雲大社詣でに行きます。伊勢神宮のアマテラスオオミカミ(天照大神)は見えるこの世界を司る神様ですが、出雲の神様のオオクニヌシノミコト(大国主命)は見えない世界を司っている神様ですから。

 

もちろん毎日の修行は欠かしませんが、こういう神仏の助けもあると本当に助かりますね。今日も何人かお祓いしましたが、皆さん大変良くなりました。またお祓いだけではなく、無痛自律神経療法の施術の精度も上がりました。本当にありがとうございます。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ