望月建吾オフィシャルブログ「社労士評判記 残業ゼロ将軍®」

望月建吾オフィシャルブログ「社労士評判記 残業ゼロ将軍®」

残業ゼロ将軍®こと特定社会保険労務士 望月建吾のオフィシャルブログです。

こんにちは。

残業ゼロ将軍® こと 杉並区荻窪の社労士の望月建吾です。

 

<↓ブログ村ランキングに参加中です。皆様のワンクリックが何よりの励みになります。↓>

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

本日4月25日(木)に、私はTBSテレビのNスタに専門家としてフリップで出演させて頂く予定でしたが・・・

https://www.tbs.co.jp/n-st/

 

残念ながら尺の関係でボツになりました( ノД`)シクシク…

 

大丈夫、こんなの慣れっこです(笑)

 

4月25日は新卒社員も多くの会社で初任給が支給されるので(注)、新卒1年目の4月と5月、そして2年目の4月で何が控除されて何がされないのか、それぞれ手取り額がどのように変化するのかなどを解説したフリップの予定でした。

 

注:これは当月支給の会社ですね。翌月支給の会社は初任給の支給が5月になったりします

 

下記は、2019年8月のNスタの出演時の写真です。

スタジオ生出演だと流石にまだないですが、VTRや電話、フリップでの出演だとどうしても尺の関係でのボツが多い。

私はこれまで何度も専門家としてテレビ出演していますが、その背後には3倍以上の出演依頼がありました。

私のスケジュールが合わなかったり、やはり尺の関係のボツがあったり・・・

 

これまでテレビ東京を除くすべての民放とNHKに出演しております。

 

VTR撮影やフリップづくりを事前にしている場合は、当日オンエアーを見て初めてボツになったことを知るのが殆どです。

しかし今回は、一応放送終了後の時間帯にお詫びの電話があったので、正直全然いい方です。

他局ですが酷いときは全く連絡がありませんから(笑)

 

何度も言いますがこんなの慣れっこです(笑)

 

このようなTV出演のご用命を頂けますのは、大変光栄なことであります。

スケジュールの許す限りこうしたメディア出演においてもお役に立てれば幸甚でございます。

 

さて、わたくしの8冊目の著書『「労務管理」の実務がまるごとわかる本』を日本実業出版社から出版しております。

www.amazon.co.jp/dp/4534057245

本書は、8(注:令和6年4月25日現在)と大変好評をいただいている『「人事・労務」の実務がまるごとわかる本』の第2弾です。

 

改訂版ではありません。

第2弾での全く別の本です。

 

本書は、全国の5名の社労士が思いを同じくして集結して書いております。

我々著者の想いは「労務管理業務について広く深く書いたこれぞ決定版!という本を書きたい」ということです。前作は人事・労務業務について総合的、体系的に触れたものですが、今作は、人事・労務業務の中の労務、その労務の中の手続き・給与計算業務を除いた「労務管理」の業務を、より深く、総合的かつ体系的に全部一気に学べる仕上がりになっています。

 

ぜひ本書をお手におとり頂けますと幸いです。

www.amazon.co.jp/dp/4534057245

<↓ブログ村ランキングに参加中です。皆様のワンクリックが何よりの励みになります。↓>

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

こんにちは。

残業ゼロ将軍® こと 杉並区荻窪の社労士の望月建吾です。

<↓ブログ村ランキングに参加中です。皆様のワンクリックが何よりの励みになります。↓>

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

2018419日に出版された、わたくしの5冊目の著書『「人事・労務」の実務がまるごとわかる本』(日本実業出版社)が、なんと14刷になりました!

お陰様で、リアル書店・ネット書店ともに売り上げ好調のようで、出版から5年余りで今回14刷という、大ヒット書籍と成りました。

これも共著者の先生方、編集者・営業担当者はじめ出版社の皆様、そして何より全国の読者の皆様のお蔭でございます!

 

20刷、30刷と愛され続けるロングセラーになるよう、共著者一同更に精進してまいります。

www.amazon.co.jp/dp/4534055854

また、今回14刷となった緑本の姉妹本である、わたくしの8冊目の著書『「労務管理」の実務がまるごとわかる本』を日本実業出版社から絶賛発売中です。

お陰様でこちらは先日8刷となり、やはりヒット作になっています。

www.amazon.co.jp/dp/4534057245

本書は、緑本の改訂版ではありません。

2弾での全く別の本です。

 

本書は、全国の5名の社労士が思いを同じくして集結して書いております。

我々著者の想いは「労務管理業務について広く深く書いたこれぞ決定版!という本を書きたい」ということです。前作は人事・労務業務について総合的、体系的に触れたものですが、今作は、人事・労務業務の中の労務、その労務の中の手続き・給与計算業務を除いた「労務管理」の業務を、より深く、総合的かつ体系的に全部一気に学べる仕上がりになっています。

 

ぜひ本書をお手におとり頂けますと幸いです。

www.amazon.co.jp/dp/4534057245

<↓ブログ村ランキングに参加中です。皆様のワンクリックが何よりの励みになります。↓>

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

こんにちは。

残業ゼロ将軍® こと 杉並区荻窪の社労士の望月建吾です。

<↓ブログ村ランキングに参加中です。皆様のワンクリックが何よりの励みになります。↓>

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

2019年10月20日に出版された、わたくしの8冊目の著書『「労務管理」の実務がまるごとわかる本』(日本実業出版社)が8刷になりました。

お陰様で、リアル書店・ネット書店ともに売り上げ好調のようで、3年強で8刷という、ヒット書籍と成りました。

これも共著者の先生方、編集者・営業担当者はじめ出版社の皆様、そして何より全国の読者の皆様のお蔭でございます!

 

ぜひ本書をお手におとり頂けますと幸いです。

www.amazon.co.jp/dp/4534057245

また、労働新聞社より私の9冊目の著書である『社労士・弁護士の労働トラブル解決物語2』が発売されております。

www.amazon.co.jp/dp/4897618142

沖縄の同業である堀下和紀先生の音頭のもと、全国から社労士・弁護士が2名ずつ集い書き上げた本です。

 

労務管理の重要性がストーリー形式でよく分かる! 

イケてる社労士と弁護士が大活躍する、労務管理小説の第2弾です。

 

好評だったストーリー形式そのままに、より新しい働き方をよりわかりやすく書きおろしています。

ストーリーの多くは筆者が経験した事例を元にしており、臨場感あふれるままに展開していきます。


労働トラブルの多くの問題は、小さな火種が大きくなったものです。

大きくなった火種を消し去る作業を弁護士が担い、次に火種が発生しないような制度を社労士が構築しています。

 

痴漢・のぞき・盗撮、パワハラ、同一労働同一賃金、年次有給休暇、長時間労働による労災・うつ病・未払い残業、偽装請負などについてサラッと書いていますが、内容的には味わい深い濃い内容です。

 

難しい言葉は一切使っておらず、それでいてハイレベルな内容。小説としても読んでいて面白い!

全140ページなのであっという間に読み終わります。

 

弁護士は小説やTVドラマの題材によくなりますが、社労士はあまりないですよね。

本作でもカッコいい社労士である江戸桃太郎先生と矢部大輔先生が縦横無尽に活躍します。

 

仕事ができて、頭がキレて、知識や経験豊富で、当然事務所も大きくたくさん稼いでいる。

インターネットの掲示板やSNSではイケてない先生がイケてない書き込みをしているのを見るなどして同業としていやな気持になられたことがある方もおられると思います。しかし、この小説にはカッコいい社労士しか出てきません。

 

これを読んだ社労士業界外の方には、「社労士さんてこんなことまでできるんだ!」「こんなに素敵なんだ!」と感じてもらいたいですし、同業の先生方にはカッコいい社労士像に刺激を受けて貰いたいと思います。

 

こちらもぜひお手に御取りください!

www.amazon.co.jp/dp/4897618142

<↓ブログ村ランキングに参加中です。皆様のワンクリックが何よりの励みになります。↓>

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村