東京都ゼロエミ住宅

テーマ:

東京都では、住宅の省エネ化を押し進める為に、ZEH基準よりも少し優しい【ゼロエミ住宅】の基準を4月よりスタートさせます。家庭部門のエネルギー消費量の削減を目的に、都が定めた同住宅の仕様や性能の規定を満たす、UA 値0.7W/㎡ K以下で現行の省エネ基準より3割程度エネルギー消費量を削減できる住宅に対して、1棟あたり戸建て70万円を補助するものです。但し予算規模は1500戸分を見込んでいる為、1ビルダー1戸までの制約が有るかもしれません。①窓の仕様を窓ラベル4★②断熱材の仕様を「熱抵抗値R2.3以上」③照明を全室LED④高効率給湯器⑤玄関ドアK3仕様等が主たる特徴で、ZEHに比べると緩やかな基準にしています。