住宅ローン減税

テーマ:

今朝のニュースに有りましたように、来年の消費税増税を控え、増税後の景気落ち込みに備えた一環として、住宅ローン減税を現行の最大500万円の10年間の控除期間を、消費税増税後に契約した方を対象13年間に延長し、2%分の消費税増税に伴う費用負担を実質0にする方向で調整するようです。何かと駆け込み需要やその反動を気にしていた人にとっては朗報です。それ以外にも増税後に生前贈与非課税枠の拡大もあります。一方で、住宅ローン金利の上昇傾向や、2020年のオリンピックへ向けた流通・人件費・工事期間の心配などを考える時期を迎える事もあるので、計画をどの時期に進めるかを冷静に判断しましょう。

目黒本町ではいよいよ2階建ての家が今週金曜日、上棟を迎えます。4寸角檜土台はじめ、4寸角の集成柱集成梁を使用した頑丈な建物は理想的なバランスの取れた設計になっております。現地見学会も予定しております!