Twitterでバズっている話題です。

 

 ツイート全文

  ↓ 

『「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」の声に驚いて振り向くと、惣菜コーナーで高齢の男性と、幼児連れの女性。男性はサッサと立ち去ったけど、女性は惣菜パックを手にして俯いたまま。私は咄嗟に娘を連れて、女性の目の前でポテトサラダを買った。2パックも買った。大丈夫ですよと念じながら。』

 

https://twitter.com/mitsu_bachi_bee/status/1280640234120568832

 

このツイートに対して・・・

 

家事も料理もしないから、ポテトサラダが手間かかるって知らないんでしょうね。

余計なお世話。

ワーママの大変さを知らないのか。

 

などなど・・・それはそれは多くのコメントと10万を超えるリツートがついています。

これに対してどんな意見を持つのかは個人の自由ですので、もちろん賛否両論あって良いと思います。

私なら男性の股間を蹴り上げますけどね。(おいおい・・・)

そして『高齢の男性』とあるのですが何歳かは定かではありませんが、明らかな老害です。

 

『ポテトサラダは作るのに手間がかかる』という意味合いのコメントが多かったのですが、手間がかかろうがそうじゃなかろうが、問題はそんなことではないですね。

もちろんこの男性の、想像力の欠如や想い遣りの無さなどはありますが、この人はそういう価値観の元にずーっと生きてきたので彼の中ではそれが常識であり正義なわけです。ですから、どう思考しようがこの人の自由です。ただ、思ったことをすぐ口にしてしまうことはいかにも幼稚ですし、それを言葉にして口にする人の方がおそらくマイノリティでしょう。

 

 

 

私は、こういう話題は頭の中ですぐに『社内のコミュニケーション』に変換されますので、このツイートを大変興味深く読みました。

ああ、怖いなぁと思いました。こういったことは社内でも日常的に起きています。この ジジイ 高齢男性のような酷い言い方はしないかもしれませんが、このような思考でコミュニケーションミスが起きていることは確かです。

全く違う価値観をもった人が複数集まっている会社組織においては非常に危険な思考だと思います。

 

どんな思考か・・・

 

『〇〇なら〇〇くらいやって当り前だろう』

 

怖いーーー!背筋が凍るほどに怖い!!!

 

新人なら・・・

中堅なら・・・

ベテランなら・・・

部長なら・・・

社長なら・・・

女性なら・・・

男性なら・・・

営業なら・・・

事務職なら・・・

 

この思考で仕事をしていたら、ミスや事故が頻発することは想像に難くありません。想い遣りにかけるとか、股間を蹴り上げられるくらいじゃ済みません。

自分の中の常識や正義は自分だけのものであって、他者には他者の常識や正義があります。それが価値観です。自分の価値観の枠で相手も生きているという前提から始まると、価値観の異いに怒りを覚えイライラします。イライラしている人が潤滑なコミュニケーションを取れるはずもありません。この ジジイ 高齢男性は周りから嫌われて終わり、でいいですが、会社ではそうはいきませんね。

 

価値観は皆異うことからスタートする。

自分だけの価値観で判断して進めない。

明確な言葉でコミュニケーションする。

ということをあらためて考えたツイートでした。

 

 

 

ちなみにポテトサラダは本当に時間かかりますからね。

作ってないだろ!というツッコミは受け付けません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菱田さつき オフィシャルホームページ

 ↓

http://www.satsukispeech.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・著書『あなたの人生を100%変える話し方』

 (彩雲出版)

 Amazon、全国書店にて発売 

https://www.amazon.co.jp/dp/4434231650/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_nWn0ybRF8CK44