パーソナルブランドコンサルタント 立石剛のブログ
プロ講師育成実績2,000人以上!
★セミナー講師養成コース(2023年度生募集中!)


詳細はこちら

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

良いコミュニティーとは何かを考えさせられた1日。

 

こんにちは。

 

 

パーソナルブランドプロデューサー、

立石剛です。

 

 

3年ぶりのリアル開催による

セミナーコンテスト大阪が無事終了しました。

 

写真(上)は、今大会の出場者。

 

※セミナーコンテストをよくご存知ない方はこちらをどうぞ

https://seminarcontest.com/

 

 

今日は、セミナーコンテストを3年ぶりにリアル開催して

気づいたことを書いてみようと思います。

 

 

3年間のブランクは思った以上に大きく、

私自身が体や頭がついてこないことも多かった大会でした。

 

 

さらに、リアルが戻るといっても

3年前とまったく同じではなく、

新たなことを色々とやらねばなりません。

 

 

オンラインとリアルを組み合わせた

ハイブリッド開催。

 

 

写真(上)は、大阪サポーターLIVE配信担当、

土肥なつみさん、

一人でパソコンを2台管理、ZOOMで配信と大活躍でした。

 

投票やアンケートも

オンラインでやることになります。

 

 

便利である反面、

不正投票がないように注意しないけといけません。

 

 

アンケート回収率は下がります。

あげるための工夫をしなくてはいけません。

 

 

新たなことを一つやると想定外の課題が

2つ、3つとあらわれるといったことが続きます。

予想していた以上に時間と労力がかかるわけです。

 

 

このような大変な状況を乗り越えることができたのは、

サポーター、卒業生の力が大きかったです。

 

写真(上)は、左から星野光一さん。グレイス加余さん。

今大会はダブル司会でした。

 

 

 

※写真(上)は、コンテストがはじまる前の

大阪サポーター集合写真。

 

 

3年ぶりのリアル開催ということで

サポーターとして戻ってくれた方が何人もいました。

 

 

ゲストコメンテーターは3人とも卒業生でした。

コメンテーターも大活躍でした。
 

 

写真(上)は、左から、石田竜生さん。野村徳子さん。宮下トモさん。

 

 

オブザーバー参加者の中には、セミコンをずっと陰で

支えてくださった方たちが何人もおられました。

 

 

たくさんのサポーター、卒業生、関係者に支えられた

リアル開催の復活。本当にありがたかったです。

 

 

3年ぶりの大阪大会では、

あらたためてコミュニティーの大切さ、

良いコミュニティーとは何かを考える機会にもなりました。

 

 

コミュニティーとは、

価値観でつながる人のゆるい集まり。

 

 

私が考える良いコミュニティーとは、

安心安全な場が約束されていて、

それぞれが自分の強みを活かせる場があること。

 

 

このようなコミュニティーが
全国各地に広がっているのは、

セミナーコンテストという自己成長できる場が
あることも
大きいと感じます。

 

 

セミナーコンテストを
講師育成の学習だけの場にはしたくない。

 

 

セミナーコンテストの価値を

もっと多くの人に届けたいと思いました。

 

 

目指すは、自分らしさでつながる社会。

 

 

引き続き、よろしくお願いします。

 

写真(上)は、船上交流会終了後の集合写真。

 

 

※写真撮影はボビー照下さん

 

立石剛から直接学べるセミナー情報

 

★日本最大級の講師イベント「セミナーコンテスト」

セミナーコンテストとは、自分の体験をオリジナルセミナーに変えて一人10分で発表、順位を競いあうイベント。国内10カ所、海外2ヵ所で開催!延べ1,500人以上の講師を輩出!

2023年度出場者募集スタートしました。
詳細はこちら

★『セミナー講師養成講座』2023年度生募集中

オンライン校になって早くも10期目募集スタート。
プロ講師育成実績、2,000人以上、立石剛が売れる講師になるためのマインドとスキルを徹底指導!

詳細はこちら
 

 

『セミナー講師養成講座アドバンスコース』

すでに自分のコンテンツをお持ちの方で、高額受講料をいただきながら安定した収益モデルを確立したい方におすすめ。

詳細はこちら

 

 

『パーソナルブランドコンサルタント養成講座』12月校募集中

立石剛が18年間、セミナー、研修プログラムとして教えてきたパーソナルブランド構築法を教えられるようになる講座。

詳細はこちら

 

 

 

 

セミナー開催は今後、ハイブリッド開催が主流となる。

 

先週から、セミナー講師の甲子園

地方大会後半戦がスタートしました。

 

 

まずは、名古屋から。

会場は、3年ぶりとなるIMY会議室でした。

 

 

会場に到着してびっくりしたのは、機材の多さ。

 

 

セミナーコンテスト卒業生で結成されるサポーターが、

ライブ配信用に準備してくれてました。

 

 

会場で開催された名古屋大会の模様を

ライブ配信でバッチリと配信してくださいました。

 

 

リアル開催されたものをライブ配信で見ると、

どのように見えるのか?

 

 

フェイスブックグループページから

見れるので良かったらどうぞ。

https://www.facebook.com/groups/315582753807083

 

 

この日の私は、代表挨拶と、

ルール説明をさせていただきました。

 

 

セミナーコンテスト名古屋の詳しいレポートは、

名古屋支部長、河尻光晴さんがブログで書いてくださっているのでどうぞ。

 

 

ところで、この日の私はリアル会場で

セミナーコンテストを楽しませていただきました。

 

やはり、リアル会場いいですね。

会場でしか気づけないことがたくさんあります。

 

 

登壇前の出場者の緊張されている場面。

出場者の10分セミナーがオブザーバーに伝わり、

笑いが起きる、涙される方もおられました。

 

 

 

このような会場の空気を感じながら

セミナーを楽しめるのはリアル開催の醍醐味です。

 

 

帰宅してからは寝る前にもう一度、

アーカイブで見たいシーンだけを振り返りました。

 

 

帰ってからのアーカイブ視聴では、もう一度見たい

セミナーやコメンテーターのコメントを、じっくりと

観察しながら拝見させていただきました。

 

 

リアルとオンラインを組み合わせて

セミナーでの学びを深める、なんとも贅沢な学び方です。

 

 

これからはこのような学び方を好んでされる方も

増えるのでしょう。

 

 

教える側もハイブリッド開催できるように

備えておかねばと思いました。

 

 

講師業界だけのことではありませんね。

 

 

あらゆる業界でオンラインとリアルをどのように

融合させて新たな価値を創り出すのかは

今後の重要課題となるはず。

 

 

オンライン時代に生き残るためヒントが得られるのが

今年のセミナーコンテストの魅力です。
 

 

今週末、11/6(日)は

第45回セミナーコンテスト大阪を
サンソウカン(堺筋本町)で開催します。

 

 

3年ぶりのリアル開催です。

新たな取り組みを色々と考えております。

 

 

コンテスト終了後の交流会は、

セミナーコンテスト初の船上BBQです。

 

 

はじめての方、おお一人で参加されても

楽しめるのがセミナーコンテスト。

 

 

今回は、西は鹿児島や広島、東は東京から

わざわざ参加してくださる方もおられます。

 

 

講師、プロフェッショナルが多数集まる

第45回セミナーコンテスト大阪

 

 

良かったら、あなたも参加しませんか?

 

 

オブザーバー参加を希望される方はこちらからお願いします。

https://seminarcontest.com/area-observer/osaka-observer

 

 

写真(下)は、セミナーコンテスト名古屋、交流会の記念撮影

 

 

 

立石剛から直接学べるセミナー情報

 

『セミナー講師養成講座』2023年度生募集中

オンライン校になって早くも10期目募集スタート。
プロ講師育成実績、2,000人以上、立石剛が売れる講師になるためのマインドとスキルを徹底指導!

詳細はこちら
 

 

『セミナー講師養成講座アドバンスコース』

すでに自分のコンテンツをお持ちの方で、高額受講料をいただきながら安定した収益モデルを確立したい方におすすめ。

詳細はこちら

 

 

『パーソナルブランドコンサルタント養成講座』12月校募集中

立石剛が18年間、セミナー、研修プログラムとして教えてきたパーソナルブランド構築法を教えられるようになる講座。

詳細はこちら

 

 

 

 

考えるな、感じろ

 

今日は終日、名古屋です。

 

 

3年ぶりのリアル開催、

第39回セミナーコンテスト名古屋に行ってきます。

 

 

本日の私の役割は、はじめの代表挨拶と、ルール説明。

80名の前でのスピーチ、久しぶりです。

 

 

ところで、セミナーコンテストの存在意義とは何か?

コロナ禍の中において、考えることが多かったです。

 

 

リアル開催に戻ろうとしているこの半年は

真剣に考えました。

 

 

が、いまだ明確な答は見つからず・・。

 

 

この3年間はオンラインに切り替えて

セミナーコンテストを開催してきました。

 

 

講師業界においても

オンラインセミナーが主となり、

 

 

セミナーコンテストに参加される方を見ていると

集まる人ががらっと変わった。

 

 

関わる人も変わった。

 

 

とにかく、オンラインに慣れるのに

必死であった3年間。

 

 

オンラインセミナーにもようやく慣れて

オンラインセミナーをやることの意義も明確になった。

 

 

オンラインセミナーを開催してきたことで

距離の壁を超えて出会えた人がたくさんいた。

 

 

オンラインセミナーは、

これまでつながれなかった人と人を

つないでいった。

人とのつながりで

これまでできなかったことが

スピーディーに実現できるようになった。

 

 

ようやくオンラインに慣れた頃、

リアルに戻ろうとしている。

 

 

しかし、コロナ前のリアルとは明らかに違う。

 

 

セミナーコンテストをリアル会場で開催して、

リアル会場に見学に来る人もいれば、

 

 

リアル会場で開催した模様を、

オンラインでライブ配信で見る人もいる。

 

 

もちろん、オンライン開催は今後も残る。

オンライン開催したものを、

オンラインで見学に来る人もいる。

 

 

これだけでも、

3種類のセミナーコンテスト。

 

 

そして、どれも集まる人が違う。

 

 

リアル会場に参加する人。

リアル会場の模様をLIVE配信で見る人。

オンライン開催の模様をオンラインで見る人。

 

 

それぞれに、集まる人や関わる人が違う。

当然、求めることが違う。

 

 

我々が期待されることが違うのです。

 

 

セミナーコンテストの価値とは何か?

 

 

そんなことをこの半年くらい

考えることが多かった。

 

 

変えていくべきことは何か?

変えずに大切にすべきことは何か?

 

 

このような状況があちらこちらで

起きているのだと思います。

 

 

考えぬいてはみたものの、

何が正解かはまだはっきりとはわかりません。

 

 

今日はリアル会場でのセミナーコンテスト。

明日は、ZOOM開催のセミナーコンテスト。

 

 

2日間、自分の目で、体で、

しっかりと感じてみようと思います。

 

 

ブルースリーの言葉を思い出します。

Don't Think, Feel!

 

 

考えるな、感じろ。

 

 

これからも、大切にしたいことの一つです。

 

 

 

立石剛から直接学べるセミナー情報

 

『セミナー講師養成講座』2023年度生募集中

オンライン校になって早くも10期目募集スタート。
プロ講師育成実績、2,000人以上、立石剛が売れる講師になるためのマインドとスキルを徹底指導!

詳細はこちら
 

 

『セミナー講師養成講座アドバンスコース』2023年度生募集中

すでに自分のコンテンツをお持ちの方で、高額受講料をいただきながら安定した収益モデルを確立したい方におすすめ。

詳細はこちら

 

 

『パーソナルブランドコンサルタント養成講座』12月校募集中

立石剛が18年間、セミナー、研修プログラムとして教えてきたパーソナルブランド構築法を教えられるようになる講座。

詳細はこちら

 

 

 

 

プロ講師育成15年、立石剛の本気を詰め込んだ講師養成最強プログラム。

 

 


おはようございます。

プロ講師育成の専門家、
『決定版!セミナー講師の教科書』著者、立石剛です。
 
オンライン化がさらに進む講師業界においては、
競争が激化し、選ばれる講師、
選ばれない講師と二極化していくこが考えられます。

私のところで学ぶ受講生には何度もお伝えしてきましたが、
選ばれる講師になるのは、
受講生の成果をきちんと出せる講師になることです。


ノウハウをわかりやすく伝えるだけの講師なら、
YouTubeで十分となってしまいます。

今では、ネットで検索すれば、価値あるノウハウや情報が
無料で手に入ってしまう時代であります。

受講生の成果が出せる講師になるためにはどうすれば良いか、
徹底して考えぬいた講座が「セミナー講師養成講座・アドバンスコース」。


従来の「ベーシックコース」が、プロ講師としての基本を身につけ、
自分の強みを活かせるオリジナルセミナーを完成させ、
仕事の受注が得られるようになることを目標に学ぶのに対して、

「セミナー講師養成講座・アドバンスコース」では、
オリジナル連続講座を完成させ、
受講生の成果が出せる教え方を身につけ、
安定した収入が得られるビジネスモデル構築を目指します。


ちなみに、連続講座とは、2時間×5回といったように、
複数回にわけて学んでいただく講座のことです。
毎回、宿題を出せたり、最終講に卒業発表をしていただくなど、
アウトプットする機会を多くすることで、
受講生の成果を確実に出してもらうことが可能となります。

このような成果がきちんと出せる連続講座をどうやって作り、
教えていくのか、安定して集客し続ける仕組みはどうやって
作ればいいのかを解説、指導させていただくのが
「セミナー講師養成講座・アドバンスコース」です。

立石剛、講師育成15年の集大成ともいえる、充実した
カリキュラム内容とサポート体制で、
あなたのプロ講師としての成功を全力で支援いたします。


プロ講師としてのさらなる成長、成功を考えておられる
なら、是非受講をご検討ください。

まずは、以下より詳細をご覧ください。

★オリジナル連続講座の作り方、教え方が身につき、
安定した収入が得られるビジネスモデル構築を目指す
『セミナー講師養成講座アドバンスコース』
https://personal-brand.jp/seminar-info/sky-advance/

★自分の強みを活かしたオリジナルセミナーを完成させ、
集客自主開催、仕事が受注できるようになる
『セミナー講師養成講座・ベーシックコース』
https://personal-brand.jp/seminar-info/sky/

※10月31日(月)まで、早期割引期間となります。

自走するコミュニティーはどうやって作るのか?

 

こんにちは。

 

 

プロ講師育成の専門家、

『決定版!セミナー講師の教科書』著者、立石剛です。

 

 

写真(上)は、11月6日(日)に大阪で開催する

「セミナー講師の甲子園、セミナーコンテスト大阪

懇親会会場に下見に行ってきた時の写真です。

 

 

コンテスト終了後の懇親会を、

この船の上で開催することにしました。

 

 

船上BBQを楽しみながら、マジックあり、歌ありの

最後は大阪の夜景をバッグに、恒例のシェアタイム。

 

 

3年ぶりのリアル会場でのセミナーコンテストという

こともあり、思い出に残る大会になるはずです。

 

 

講師を目指す目指さないに関係なく、

初めての方も気軽に参加できるイベントなので、

よかったらいらしてください。

 

 

立石に直接、会いに来てください。
 

 

※誰でも気軽に楽しめる、6人の10分セミナーから勇気がもらえる!

「第45回セミナーコンテスト大阪」

詳細&お申込みはこちら

 

 

さて、今日は、コミュニティーづくりについて

書いてみようと思います。

 

 

最近、よく聞かれるものですから。

「立石さんは、どうやってコミュニティーを

 全国各地に広げていったのですか?」

 

 

セミナーコンテストを全国各地で主催している

こともあり、全国各地に専門家が集まる

コミュニュティーが広がっております。

 

 

私は、意識してコミュニティーを作っているわけでは

ないのでと前置きをしたうえで、

セミナーコンテストはなぜコミュニティーとして

発展していったかという私なりの見解をお伝えします、

 

 

3つ大きな要因があると考えます。

 

 

一つは、ミッションが明確であったこと。

 

 

セミナーコンテストのミッションは、

人と社会を輝かせるセミナー講師の輩出。

 

 

日本パーソナルブランド協会のミッションは、

一人ひとりが自分らしく輝ける社会の実現。

 

 

これらのことをコンテスト会場で、

事前の対策講座、サポーター研修でも

繰り返し伝え続けてきまた。

 

 

ミッションに共感してくださる方が

たくさん集まってこられます。

 

 

ミッションに共感してくださる方とは

同じ価値観の持ち主です。

 

 

価値観のあう人たちが集まるので、

居心地が良いのだと思います。

 

 

居心地の良さ、安心安全な場があることは、

コミュニティーにおいて特に大切だと思います。

 

 

2つ目は、みんなで目指す共通のゴールがあること。

 

 

セミナーコンテストは、出場者同士、

ジョイントセミナーを開催するような気持ちで挑んでください。

と伝えてきました。

 

 

サポーターには、出場者ファーストの徹底。

出場者にとって最高のステージを準備してあげてくださいと

伝え続けてきました。

 

 

みんなで力をあわせて実現したいと思う明確な目標があることで、

メンバー同士が、やがてチームへと変わっていきます。

 

 

コンテストという共通の目標があることで、

メンバー同士の絆がより強いものになっていきます。

 

 

強い絆で結ばれたチームがコミュニティー全体を

良い方向へと導いいてくれてるのだと思います。

 

 

3つ目は、共通言語を持っているいこと。

 

 

共通言語を持っていることで、

コミュニケーションが円滑に進みます。

 

 

共通言語とは、セミナーコンテスト対策講座で学ぶ

大切な考え方、ノウハウの数々です。

 

 

「セミコン」「出場者」「サポーター」「オブザーバー」

という言葉からはじまり、セミナーづくりにおいては、

「5部構成」「再現性の高いノウハウ」「ラストメッセージ」などなど。

 

 

セミナーコンテストならではのいくつもの学びが共通言語となって

コニュニケーションを円滑にしているのだと思います。

 

 

このような意味からすると、メンバー同士が同じ講座を受けており

講座での学びを一人ひとりが実践。

学んだことを心底、大切に思えていることが大事と感じます。

 

 

以上、3つの要因から、講師をされている皆さんが、

自走する強いコミュニティーを作ろうと思うなら、

やるべき大事なことは3つです。

 

 

その1、ミッションを明確にし何度も伝え続けること。

その2、みんなで力をあわせて実現したいと思える目標を作ること。

その3、共通言語が心と体に滲み入るような講座を作ること。

 

 

魅力的なコミュニティーが広がることで、

コミュニティーに人が集まりはじめるので講座集客も楽にいきます。

 

 

さらに、魅力的なコミュニティーは受講生の受講後の成功をシェア

する場にもなるので、受講生の学びと成功を後押しすることになります。

 

 

皆さんのコミュニティーづくりの参考になれば、幸いです。

 

 

 

立石剛から直接学べるセミナー情報

 

『セミナー講師養成講座』2023年度生募集中

オンライン校になって早くも10期目募集スタート。
プロ講師育成実績、2,000人以上、立石剛が売れる講師になるためのマインドとスキルを徹底指導!

詳細はこちら
 

 

『セミナー講師養成講座アドバンスコース』2023年度生募集中

すでに自分のコンテンツをお持ちの方で、高額受講料をいただきながら安定した収益モデルを確立したい方におすすめ。

詳細はこちら

 

 

『パーソナルブランドコンサルタント養成講座』12月校募集中

立石剛が18年間、セミナー、研修プログラムとして教えてきたパーソナルブランド構築法を教えられるようになる講座。

詳細はこちら

 

 

 

 

年収2,000万円をコンスタントに稼ぎ続ける「連続講座の作り方」

こんにちは。

 

 

『決定版!セミナー講師の教科書』著者、

プロ講師育成の専門家、立石剛です。

 

 

今日は、プロ講師としてさらに上を目指して、

収入もしっかり稼いでいきたいという方に、

立石からひとつ講座をご案内させていただきます、

 

 

コロナ禍でスタートした講座ですが、この度、

カリキュラム内容、サポート体制をさらに充実させました。

 

 

この内容で成果が出なかったら

「講師はあきらめてください」と言えるような内容です。

 

 

サポートが、かなり手厚いです。

 

 

 

「セミナー講師養成講座・アドバンスコース」

年収2,000万円をコンスタントに稼ぎ続ける連続講座の作り方

 

 

すでにご覧になったことがあるかもしれませんが、

カリキュラム、サポート内容が変わっておりますので、

再度ご覧になってください。

 

 

まだ一度もご覧になったことがない方は、

詳細だけでもご覧になってください。

https://personal-brand.jp/seminar-info/sky-advance/

 

 

一人ひとりへのフィードバック、

添削指導を大切にしたいという理由から、

少人数制での開催となります。

 

 

今回もすぐに満席になると思いますので

受講を希望される方はお早めにお申込みしておいてください。

 

 

ようやくリアル開催ができるようになってきましたが、

これからはリアルとオンライン両方で学べる環境がいっそう広がることで、

セミナー業界もかなり盛り上がることでしょう。

 

 

魅力的な連続講座をひとあし早く完成させて、

その他大勢から一歩、二歩と抜きんでた講師になっておきましょう。

 

 

「セミナー講師養成講座・アドバンスコース」

年収2,000万円をコンスタントに稼ぎ続ける連続講座の作り方

※詳細はこちら↓

https://personal-brand.jp/seminar-info/sky-advance/

 

 

一般社団法人日本パーソナルブランド協会

代表理事 立石剛

 

大阪らしさってなんだろう、たどりついた答は?

 

3年ぶりの「セミナー講師の甲子園、セミナーコンテスト

リアル開催に向けて、サポーター、出場者一丸となって準備に励む毎日です。

 

 

写真(上)は、セミコン大阪リハーサル終了後に撮影した1枚。

とにかく、皆さん明るい、前向き、面白い。

 

 

私、主催者としての願いは、

リアルが戻ったとしてもこれまでと変わらずに、

 

 

いや、これまで以上に、

一人ひとりが自分らしく輝けるセミナーコンテスト。

 

 

出場者よし、オブザーバーよし、コメンテーターよし、

サポーターよし、四方よしのセミナーコンテストで

あり続けたいと考えております、

 

 

さらに、今大会から、

大阪らしさを盛り込んだ大会にしたいと考えております。

 

 

コロナによってオンラインでのセミナー開催が増えたことで、

エリアを超えたジョイントが盛んです。

 

 

今大会も、他府県からのオブザーバー参加者が目立ちます。

 

 

大阪の街を、関西人の魅力を、

他府県の人にも知っていただける

セミナーコンテスト大阪に、

 

 

私自身50年以上お世話になった

大阪の街にも貢献できる

セミナーコンテストにしたいと考えております。

 

 

より大阪らしいセミナーコンテストにするには

どうしたらよいか?

 

 

この半年ずっと考えておりましたが、

大阪といえば、水の都と、

笑いであろうという結論にたどりつきました。

 

 

3年ぶりのリアル大阪大会は、なんと!

 

 

大阪の川や橋を船の上から楽しんでいたける

懇親会を企画してみようと思います。

 

 

会場となるのはこちらの船

https://merrygreen.jp/

 

 

さらに、吉本芸人さんのパフォーマンスを見ていただき、

セミコン大阪卒業生、ボビー照下さんには、大阪らしい歌を歌っていただき、

笑いと感動のたえない、大阪らしさ満載のセミコン大阪を実現します。

 

 

もちろん、笑いと感動だけのセミコンではありません。

 

 

今大会の出場者は、

皆さん、素晴らしい経験をされてます。

 

 

苦い、辛い経験をも乗り越えてきたからこその、

強さ、明るさ持った方ばかりです。

 

 

セミナーコンテストで

自分にとって必要なメッセージを受け取り、

 

 

懇親会では新たに一歩踏み出す

勇気と仲間を手に入れ、

 

 

懇親会までがひとつのセミナーと考えてください。

 

 

今以上に自分らしく輝きたい、

自分の価値とは何かを考えるキッカケにしたい方、

第45回セミナーコンテスト大阪に、いらしてください。


はじめての方も、是非お気軽にどうぞ!!

 

 

★第45回セミナーコンテスト大阪

開催日時:2022年11月6日(日)12時30分から16時30分

会場:大阪産業創造館(堺筋本町)

詳細&お申込みはこちら↓

https://seminarcontest.com/area-observer/osaka-observer

 

※今回の懇親会は、先着40名を予定しておりますので、

懇親会に参加予定の方は今すぐお申込みください。

 

 

 

立石剛から直接学べるセミナー情報

 

『セミナー講師養成講座』2023年度生募集中

オンライン校になって早くも10期目募集スタート。
プロ講師育成実績、2,000人以上、立石剛が売れる講師になるためのマインドとスキルを徹底指導!

詳細はこちら
 

 

『セミナー講師養成講座アドバンスコース』2023年度生募集中

すでに自分のコンテンツをお持ちの方で、高額受講料をいただきながら安定した収益モデルを確立したい方におすすめ。

詳細はこちら

 

 

『パーソナルブランドコンサルタント養成講座』12月校募集中

立石剛が18年間、セミナー、研修プログラムとして教えてきたパーソナルブランド構築法を教えられるようになる講座。

詳細はこちら

 

 

 

 

ぶれない自分になれるオリジナル名言の作り方

こんにちは。

 

プロ講師育成の専門家、

パーソナルブランドプロデューサー、

立石剛です。

 

 

昨夜は、パーソナルブランドユニバーシティ(PBU)

月に一度の月例セミナーでした。

 

 

※パーソナルブランドユニバーシティ(PBU)をご存知

ない方はこちらより

https://seminarcontest.com/pba

 

 

月例セミナーとは、

私が18年教えてきたパーソナルブランディング講座の中から

毎月、ひとつテーマを決めてワークショップ形式で学んでいただくというもの。

 

 

10月、昨夜のテーマが「行動指針」でした。

 

 

私のオリジナルセミナー「自分クレドの作り方」でも、

「行動指針」を大切に教えてきました。

 

 

「行動指針」とは、まさに自分が自分のために作る

オリジナルノウハウですと。

 

 

今回は、「行動指針の作り方」だけで

2時間教えるのははじめてのことでしたが、

これまで以上に、私自身が「行動指針」を掘り下げて

考えることになりました。

 

 

すると、偉人たちの名言は、

まさに「行動指針」そのものであるということに気づき、

昨夜は急遽「人を勇気づける名言を作ってみよう」

というワークを最後にひとつ入れることにしました。

 

 

ちなみに、私が30代のころから、何度も勇気づけられた

名言は、稲盛昭夫さんの言葉。

 

 

「強い思い、情熱とは、

 寝ても覚めても24時間、

 そのことを考えている状態。

 

 自分自身の成功への情熱と呼べるほどの

 強い思いが、成功への鍵。」

 

この名言は、稲盛昭夫さんの行動指針そのものです。

 

 

昨夜は、初めて教えるワークでしたが、

受講生からも大好評に終わり、

我ながら良いワークが完成したなと、

終了後はひとり達成感に酔いしれておりました。

 

 

今日は、出来立てほやほやのワーク、

「自分を勇気づける名言(行動指針)の作り方」

をブログで紹介することにしましょう。

 

 

以下、3ステップにしてみました。

よかったら、ペンとメモを用意して書いてみてください。

 

 

STEP1 大切にしたい価値観をひとつ決める。

価値観とは、あなたが心から大切にしたいと思うこと。

「努力」「挑戦」「感動」と言ったように、単語、キーワードで書いてください。

まずは、ひとつだけ、直感でいいので選んでください。

 

 

STEP2 価値観を満たすためにできる行動は何か考え言葉にする。

「単語」で表した価値観だと、漠然としてイメージがわかず、

大切だという実感も得られにくいので、

「私がその価値観を満たしている時は、どんな時だろう?」と考え、

言葉にしてみてください。

 

 

STEP3 文章にまとめる際には対比を心がける

人に刺さる強い文章には、対比される言葉が盛り込まれていることが多いです。

例えば、「記録より、記憶に残る選手になりたい」。

言葉に高低差をつけることで、他人に、自分にも響く言葉を作り出せます。

 

 

イメージがわきにくいかもしれないので、

イチロー選手にこのワークをやってもらったらどうなるか考えてみました。

 

STEP1 イチロー選手の選んだ価値観が「自分らしさ」。

 

STEP2「自分らしさ」という価値観を満たすために

    「イチロー選手ができる行動は何か」

    「自分が納得できる生き方を心がける」だとします。

 

STEP 対比させて言葉を入れて文章をまとめると次のようになります。

「第三者の評価を意識した生き方はしたくない。

 自分が納得できる生き方をしたい。」

 

イチロー選手の「行動指針」は次のようになります。

 

「自分らしさ」

第三者の評価を意識した生き方はしたくない。

自分が納得した生き方をしたい。

 

上記文言をクレドカードに記入して、これを持ち歩き、

毎朝コーヒー飲みながら眺めるもよし。

1日の終わりに、晩酌をしながら眺めるもよし。

 

自分クレドもこのようにして完成させると、

より価値を感じられるものになりますね。

 

実際は、偉人と言われる人たちは、

こんな簡単に行動指針(名言)を作ったのではなく、

何度も自分と向きあい、何度も何度も自分と対話するなかで

これらの言葉を創り出したのだと思います。

 

行動指針を持つことで、

ぶれない言動が自然とできるようにもなりますし、

 

何気ない日常の中にも達成感、充実感を感じられるようになり、

より生き生きと、自分らしく生きられるはずです。

 

良かったら皆さんも作ってみてください。

 

 

【今日の問い】

 

あなたが心から大切にしたい価値観を

ひとつ選ぶとしたら?

 

その価値観が満たされていると感じる瞬間はどんな時?

 

 

立石剛から直接学べるセミナー情報

 

『セミナー講師養成講座』2023年度生募集中

オンライン校になって早くも10期目募集スタート。
プロ講師育成実績、2,000人以上、立石剛が売れる講師になるためのマインドとスキルを徹底指導!

詳細はこちら
 

 

『セミナー講師養成講座アドバンスコース』2023年度生募集中

すでに自分のコンテンツをお持ちの方で、高額受講料をいただきながら安定した収益モデルを確立したい方におすすめ。

詳細はこちら

 

 

『パーソナルブランドコンサルタント養成講座』12月校募集中

立石剛が18年間、セミナー、研修プログラムとして教えてきたパーソナルブランド構築法を教えられるようになる講座。

詳細はこちら

 

 

 

 

本を出せる講師と、出せない講師の決定的な違いとは?

こんにちは。

 

プロ講師育成の専門家、

立石剛です。

 

 

私が教えている「セミナー講師養成講座」の中で、

出版について話す機会があります。

 

 

受講生に「本を出したいですか?」と尋ねると、

8割くらいの方が手をあげられます。

 

 

続けて聞きます。

 

 

「本を出すために、

 やっていることはありますか?

 企画書を書く、ブログを書いているなど」

 

 

と聞くと、手があがりません。

 

 

出したいと思ってはいるけで、

何もやっていないでは、

出せるはずはありませんね。(笑)

 

 

では、なぜ何もやらいのでしょうか?

 

 

「何をやったら良いかわからないから」

というのも理由のひとつかもしれませんが。

 

 

私が講師の人に話していて感じることは、

そもそも、「講師がなぜ本を出すと良いかを知らない」

方があまりにも多いということ。

 

 

理由を知ってしまうと、

出さないわけにはいかない、と思うようになります。

 

 

今日は、講師が本を書くメリットについて、

書いてみようと思います。

 

 

まずは、受講生のために書いて欲しい。

 

 

受講生の成長、成功を心から願っているのなら

受講生のために本は絶対に書いてあげて欲しいと思います。

 

 

あなたが受講生の立場で考えてみてください。

 

 

全く同じ内容を教える講師が2人いたとして、

片方は本を出している人、片方は出してない人、

 

 

どちらから学びたいですか?

 

 

講師が本を出しているということは、

学んだことを本で復習できます。

 

 

セミナーを受ける前に

本で予習して参加することもできます。

 

 

本を通して講師の人柄に惹かれ、

憧れの著書から学べると思うだけで、

モチベーションもあがるでしょう。

 

 

本があることで、

受講生の学習効果は間違いなくアップします。

 

 

私の書籍『決定版!セミナー講師の教科書』で

皆さんが繰り返し学び、セミナーを完成させたように。

 

 

講師側にもメリットがたくさんあります。

 

 

本が受講生を集めてくれるので、

集客に困らなくなります。

 

 

仮に、1年間で1万部売れたとしましょう。

 

 

教えているセミナー内容を、

本でも解説したような本だとしたら、

その本をお金を払ってまで購入される読者は、

間違いなく、あなたの見込み客となります。

 

 

1万人の見込み客(リスト)を集めることがどれだけ大変かは、

自ら集客したことのある講師ならわかるでしょう。

 

 

本を読んでくださった方から、

直接、お仕事の依頼も来るようになります。

 

 

書いた本がベストセラーになったら、

講師代もぐんとアップします。

 

 

ベストセラーを出した講師は

人をたくさん集められると主催者は考えるからです。

 

 

このように、講師が本を出すことで

得られることはたくさんあるのです。

 

 

さらに、私が、講師が本を出すことを

おすすめる大切な理由があります。

 

 

言葉に力が宿る。

 

 

本を書くというプロセスを通して、

自分をさらに見つめ直し、

 

 

自分の語るテーマに対して、

深く掘り下げて考えるようになります。

 

 

このプロセスが重要なのです。

 

 

私はこれまで、

卒業生が本を出すと決めてから、

本を出したあとの変化をたくさん見てきました。

 

 

本を出したあとの卒業生の言葉には、

間違いなく深みが増します。

 

 

使う言葉も洗練されてるので、

これまで以上の説得力が増します。

 

 

講師として成功したから

本を出すのではありません。

 

 

本を出すと決めて動き、

本を書くプロセスを通して言葉が磨かれ、

結果、講師として伝える力が増し、

講師としての成功を手に入れるのです。

 

 

講師としてもうひとつ結果が出ていないという方、

出版にチャレンジしてみると良いですよ。

 

 

幸い、今は、出版することのハードルがぐんと下がっております。

出版社にどうアプローチするか、

どうやって企画書を書くかはまた別に機会に解説するとして。

 

 

まずは、決めることからです。

本を出すと決める。

 

 

そのために、今年中に、

オリジナルセミナーを完成させる。

オリジナルセミナーをコツコツと開催し続ける。

 

 

という気持ちで、

講師の仕事に取り組んでみると良いでしょう。

 

 

どんなことも、

まずは、決めることからです。

 

 

あなたは、いつまでに本を出しますか?

本を出すとしたら、どんなテーマで出しますか?

 

 

立石剛から直接学べるセミナー情報

 

『セミナー講師養成講座』2023年度生募集中

オンライン校になって早くも10期目募集スタート。
プロ講師育成実績、2,000人以上、立石剛が売れる講師になるためのマインドとスキルを徹底指導!

詳細はこちら
 

 

『セミナー講師養成講座アドバンスコース』2023年度生募集中

すでに自分のコンテンツをお持ちの方で、高額受講料をいただきながら安定した収益モデルを確立したい方におすすめ。

詳細はこちら

 

 

『パーソナルブランドコンサルタント養成講座』12月校募集中

立石剛が18年間、セミナー、研修プログラムとして教えてきたパーソナルブランド構築法を教えられるようになる講座。

詳細はこちら

 

 

 

 

最速で売れる講座を作るとっておきの方法

こんにちは。

 

 

パーソナルブランドプロデューサー

立石剛です。

 

 

先週から募集開始した
「オンラインワークショップ講座3DAYS」
2日で満席になりました。


「講師、専門家のためのスライド作成術!」
市川真樹さんのセミナーも、
募集2週間で申込みが70名を突破しました。


新しく企画した講座に人が集まると
やはり、嬉しいものです。


どれだけ熱心に告知を繰り返しても
集まらない時は集まらないですし、


そんなに熱心に告知しなくても、
人が集まる時は面白いように集まる。



企画って、大事だなと思います。


今日は、初回から人が集まり、
その後も継続的に人が集まる講座の作り方について、

書いてみようと思います。


振り返ると、私が主催する、

パーソナルブランディング講座、
セミナーコンテスト、

セミナー講師養成講座とも、
1回目から人が集まりました。


2回、3回と順調に人が集まり続けて、
セミナーコンテストは15年。
国内10ヶ所で今なお継続開催中。


セミナー講師養成講座も、12年目。
大阪で33期。東京で30期。
オンラインで教えるようになってから早くも9期。
コロナ禍でも順調に集客できてます。


1回目から人が集まり、
その後も継続的に人が集まる講座を
あらためて振り返ると、
共通してやっていたことがあります。


受講してもらう人を
先に決めていた。



教えるテーマはあとから決めた。


多くの人は、
先に教えたいことがあって、


セミナーを作ってから、
誰を集めようかと考えるはずです。


私の場合は、成功したい、
学びたいと思う人がすでにいた。



そう、18年前、講師になる前の私は、
自ら勉強会を立ち上げ運営していたので、
私の周りには、成功したい、学びたいという人が
たくさんいたことは大きかったです。


さらに、この時から私が熱心に
していたことがありました。


勉強会終了後の懇親会で、
参加者の夢やビジョンを聞くこと。



よく次のような質問をしておりました。


今日のセミナーはどうでしたか?
明日からのお仕事に行かせそうなことはありましたか?


お酒の力も借りながら、意気投合すると、
夢、ビジョンを熱心に聞いてました。


夢やビジョンを聞きながら、
私の頭の中はいつも、

「自分が力になれることは何だろう?」

と、考えておりました。


このようなことを考えながら
聞くようになったのは、
保険営業をやっていた時の習慣です。


中小企業の経営者を相手に、
社長のこれからのビジョンに耳を傾けながら、
保険以外で、私が社長の力になれることはないだろうか
と、ずっと考えておりました。


勉強会を主催するようになってからも、
この習慣は、自然と続いておりました。


そして、このように聞いていると、
他の誰よりも、ワクワクするビジョンに出会えたり、
「この人の力になりたい」と強く思う人が出てきます。


次の瞬間、良いアドバイスをしていたり、
数日後に、アイデアが降りてきたりります。



このようにして生まれたアイデアは間髪入れずに
マインドマップを使って整理します。
整理した情報をもとに告知ページを作ります。


告知ページを作る際には、
アイデアを生み出すキッカケとなった人の顔を思い浮かべながら、
その人に案内文を書くような気持ちで文章にまとめます。


告知ページが完成すると、早く教えたい、
早く案内したくてたまらないという気持ちが湧いてきます。


あとは、参加してくれそうな人を選んでメールで案内するだけです



こうやってスタートしたセミナーが、
パーソナルブランディング講座、
セミナーコンテスト、セミナー講師養成講座、


最近できたばかりの
オンラインワークショップ実践講座です。


いずれも、成功したい、学びたいと思う人がいた。
その中から、自分が力になりたいと思う人を、1人決めた。


その人のビジョンを熱心に聞きながら、
自分が力になれること、教えられることは何かと考えた。



人は、大切な人の力になりたいと強く思えた時に、
アイデアも生まれやすく、才能も活かされるのだと思います。


あなたが心から力になりたいと思う人は、誰ですか?



たった1人、選ぶとしたら?


新たなセミナーづくりをされている方に、
今日のブログが少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

立石剛から直接学べるセミナー情報

 

『セミナー講師養成講座』2023年度生募集中

オンライン校になって早くも10期目募集スタート。
プロ講師育成実績、2,000人以上、立石剛が売れる講師になるためのマインドとスキルを徹底指導!

詳細はこちら
 

 

『セミナー講師養成講座アドバンスコース』2023年度生募集中

すでに自分のコンテンツをお持ちの方で、高額受講料をいただきながら安定した収益モデルを確立したい方におすすめ。

詳細はこちら

 

 

『パーソナルブランドコンサルタント養成講座』12月校募集中

立石剛が18年間、セミナー、研修プログラムとして教えてきたパーソナルブランド構築法を教えられるようになる講座。

詳細はこちら

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>