作業場 東側のサッシを入れ替える 2 | branch-style~DIY・木工・アイアン・リフォームなどのハンドメイド

テーマ:

今日も朝から霧雨

 

腰回りが冷えるので

 

スカートブランケットを巻いて作業です。

 

体感温度が全然違うので

 

冬場の作業には必須アイテムです^^

 

 

 

キンちゃん!、放っておかれていたので

 

出して!出して~!とガタガタ。。。

 

 

 

ハムちゃんのあったかポケットをかじり

 

 

 

 

中に入ってみたりと行儀が悪い。。。

 

 

 

 

ハムちゃんはお行儀よく

 

いつも通り^^

 

 

 

 

 

さて、前回のサッシ仮留めの写真

 

次の日に撮った外からの画像です。

 

 

 

 

 

サッシを解体する時に

 

外壁をどこまでカットするか決めて

 

最初はサッシよりだいぶ下の

 

土台の下端辺りのラインで墨を入れたんですよ。

 

でも、換気口があるしってことで

 

もう少し上側の土台の上端ラインで

 

カットすることにしました。

 

 

 

 

内側、白い防炎シートを外して

 

続きの下地を入れていきます。

 

 

レベル合わせのために

 

最初に16㎜の板をビス留め

 

これ、元の窓枠です。

 

 

 

 

 

次に上から5.5㎜の合板をタッカーで打ち付けました。

 

 

 

 

 

 

元々、作業場の東南角に当たる部分に

水道が来ていました。

 

流し台もあったんですが

 

撤去して解体処分しました。



 

 

 

前回のリフォームで外壁を解体したので

再生できるよう、一時的に給水管にキャップをしていました。

 


ここを、朝、どうなっているか掘ってみました。

 

 

 

 

確認前に買い物に行くと

 

この材料が必要だった~!とか

 

後で追加の材料がいることになるかもしれないからです。

 

 

 

給水管のすぐ下に、基礎が来ていました。

 

スコップで掘るとカチンとコンクリートに当たります。

 

この家は、この辺りから南側を減築をしていて

 

昔は100坪ほどの借地に家を建てていたんです。

 

基礎の一部が残っているのでしょうね。
 

 

 

それでも広いこの家

 

減築して、60坪ほど土地を購入したそうです。

 

その減築が耐震性能の悪化、雨漏りに

 

かなり貢献していま(;^_^A

 

 

 

どうせなら外に水栓が欲しいなと思って

 

撤去した蛇口なんかを保管していました。

 

シールテープを取り除いてワイヤーブラシで綺麗に!

 

もう少し蛇口を磨いてみようっと!

 

 

 

 

元々この家にあったピカールは

 

振ってみても中身の音がしない(;^_^A

 

なので

 

クエン酸と車用のコンパウンドで磨いてみました。

 

新品までとはもちろんいかなくても

 

なかなか綺麗になりましたよ^^

 

 

 

 

 

角の筋交いの部分に間柱を入れます。

 

元々のほぞに合わせて

 

1本柱を入れたら終わりなんですけど。。。

 

 

 

 

 

長い柱になる材料が無いので

 

この上の写真の材料も

 

実は南側を解体した時の廃材なんですよ。

 

南側の工事の後

 

2週間くらい雨に濡れていた廃材なんですが

 

乾かして、釘を抜いてサンダーをかけて

 

取っておいていました。

 

 

でも、廃材の釘が打ってある部分をカットしたりで

 

長さが足りなくて。。。。

 

この日に材料調達の買い物に行っちゃうと

 

時間のロスです。

 

できたら買い物は

 

あまり音の立てられない日曜日にしたい。

 

なので

 

作業場の中にある使える端材を探して

 

他の廃材も使って、接いで、接ぎまくって(^▽^;)

 

間柱1本完成です。

 

1×4、2×4、45角、35×45だったかな?

 

押入れの中段の廃材とか色々です(;^_^A

 

 

 

 

続いて、東南の角の土台が腐っていて角が無くて

 

土台を一部カット入れ替え補修したところ

 

ここを埋めなければなりません。

 

 

 

 

端材のNFボードがあったので利用することに!

 

これ、あまり見かけないんですけど

 

耐水性ばっちりなので、よく外構の型枠に使われるそうです。

 

香川では西村ジョイに売っていました。

 

わざわざ去年の夏の駐車場の工事の時に

 

香川から送った残りです。

 

下地を入れて留めつけました。

 

黒いのは防水テープです。

 

隙間が空いて曲がっているわけではありません。

 

 

 


 

サッシの方は、仮留めしたサッシを枠を一度外して

 

外壁になる部分を透湿防水シートで覆います。

 

薄暗くなってきました。

 

 

 

 

仮留めの時よりも少し中央に寄せたので

 

サッシを入れてみたらちょっと鍵がきつくなってました(>_<)

 

 

 

 

 

仮で入れてみた時は特に気にならなかったのですが

 

窓枠の納まりの関係で

 

サッシの位置を少しずらしたんです。

 

もう遅いので、また明日調整することにして

 

この日は終了です。

 

もう、内側は、窓枠の処理と断熱材を入れたら

 

壁となる板を貼っていくだけ

 

 

 

 

問題は外側

 

東南の傷んだ通し柱部分の角の納まりです。

 

 

 

ここで、これからの工事内容に必要な

 

資材の買い物に出かけなくては。。。

 

日曜はあまり音をたてられないですしね!

 

 

 

 

続きはまた次回に!

 

 

 

本日もご訪問ありがとうございました^^

 

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

Instagram

 

アメブロ以外のいろんなジャンルのブログが見れますよ

 にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへ
ビフォー・アフター

にほんブログ村テーマ 日曜大工・DIY・手作りへ
日曜大工・DIY・手作り

にほんブログ村テーマ リノベの生活へ
リノベの生活

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活

ブランチさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス