BRAIN DRIVE

2019AW 大好評マッハシリーズ MACH-23発売!!!

7月9日、DROP!!!
        
OFFICIAL HPにて6月1日Web予約開始!!!

BDR-23¥2,000 brain tribe records

2021年6月15日、MACHシリーズ最新作MACH-24、MACH-25の

発売を控えた水田逸人さんにリモートインタビューを敢行しました。

 

  

編   水田さんお久しぶりです。コロナで大変な毎日ですが

    お元気ですか?

 

水   元気ですよ。いやしかしコロナうんざりするね。

            こんな状態で本当にオリンピック強行すん

    のかね? IOCも政府もイカれてるわ。

    ・・・全然、関係ないけど紀州のドンファンの嫁、

            やっと逮捕されたね。

   

編   世の中すっかり忘れてましたよね。

            逮捕までに3年ですよ。

    たしかドンファンは嫁と55歳差でしたよね?

  

水   俺、ドンファン事件のことめっちゃ詳しいんだよw

    半年に一回くらいチェックしてたから。

          あの嫁はドンファンの愛犬も薬で殺してたん

    だよね。16才だったんだよ。犬が16才まで

    生きるって凄いことなんだよ。どうしてもそれが

    許せなくてね。本当に逮捕されて良かったわ。

 

編   ドンファン事件をそんなに気にしてたの

    水田さんくらいですよw

    全然、話は変わりますが

    今年はMACH-24,25と二枚同時リリース

    するということで。新曲が6曲もありますし、

            かなりの自信作らしいですね。

 

水   去年、新曲を出してないので今年はファンのみなさん

    に感謝を込めて曲も多めにしましたw

    何年かに一回、凄く脳が調子いい時があるんだけど

    まさに今年がそれだったねw

            しかも激しい曲、美しい曲、ミディアムテンポの曲、

    とてもいい感じのバリエーションだと思う。

    みんなに聴いてもらえるのが楽しみ。

 

編   インダストリアルっぽい曲やオルタナティヴ、エレクト

    ロ。ジャンルもいろんなタイプの曲がありますね。

    ざっと全曲振り返って解説してください。

 

水   MACH-24のPRAY 4 U、UNDER THE SAME SKYは

    とにかくサビのメロディーが強いね。リスナーの心を

    撃ち抜くつもりで作りました。疾走感もあるしね。

    RAINY DAYSは四つ打ちのダンスミュージックで

    これもサビは染みるね。ちょっとおしゃれな感じで。

    MACH-25のDIS COMMUNICATIONはサイケな

    ロックを意識して。ラップ部分は何度も歌いながら

    録音して調整していきました。Walk This Wayは

    渋めのロックンロール風に仕上げました。

    2002年くらいのプライマルスクリームみたいな

    感じかな。NEO SPEED JUNKIESは重厚感と疾走感。

    STAR☆2021はREMIXだけど全部新録だから

    ほぼ新曲と同じくらいの労力を使いましたね。

 

編   しかも今回は全曲、ボーカリストとしても

    かなり躍動してますよね。

 

水         今回はメロディが多くて、いっぱい歌ったね。

    特に歌詞を書くのが大変だった。

    コロナで引き籠ったことによって

    久しぶりに集中して曲を書けたんだよね。

 

編   何かきっかけとかあったんですか?

 

水   暇なんで交付金を利用して新しいパソコンとソフト買った

    んですよw

 

編   交付金でパソコン買ったんですか?w

 

水   老眼がひどいんで画面のデカいパソコンが

    欲しくて。やっぱ新しいパソコンはいいね。

 

編   ついに老眼ですかw 27インチとかですか?

             やっぱり画面デカいとやっぱ作業しやすいんですかね?

 

水   そうだね。やっぱストレスが軽減されるし。

    機能も凄いからいろんな事を試せるし、

    面白いんだよね。

    今回の創作活動によって俺ってまだまだ成長できる

    かもしれないって思ったよ。

 

編   いや、まだまだ成長できるはずです。

    人間50才からでも成長できるんですよ。

 

水   できるのかなぁ?まぁ錯覚でもいいから

    成長したいよね。

            それくらい今回は良い創作活動ができた

    ってことですよ。

    ブレインドライバーのみなさんには

    今回の作品で僕の成長を感じてもらえたら

    嬉しいですね。  

             (完)